FC2ブログ

閲覧・コメントをしにくい方々へ

ご迷惑をおかけします。
一部、こちらにコメントができない不具合が発生しているようです。
閲覧・コメントをしにくい場合、以下「ライブドアブログ」からお願いします。
少しは軽くなると思います。
ウインドウがそのまま移動します。なお、ブログの内容はこちらと同一です。
また、SSL化(https)にするとこちらに入れなくなる不具合があるようです。
どうも、FC2の致命的な不具合のようですね。^±^;
やむを得ず、元のhttpに戻しました。閲覧できなくなるのではしょうがないです。今後も様子を見ていきます。

ライブドアブログ

通常の本文記事は、下記から始まります。^±^ノ
スポンサーサイト



テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

にゃ~にゃ~の日(2019年11月)=にゃーというより日光でのカメさん

さて、今日も「にゃ~にゃ~の日」がやってまいりました。^±^

今月の猫ちゃんは、どうかな~?^±^ノ

今回は、「にゃーというより日光でのカメさん」です。^±^ノ
今回はすべて1024ピクセルのサムネイル版です。^±^

群馬県みどり市の「ながめ公園」の「関東菊花大会(菊祭り)にて、「わたらせミンク毛販」にて。

ミンクで作った猫ちゃんの縫いぐるみです。^±^ノ
20191027・日光旅行にゃー01・わたらせミンク毛販、26日

ニャンコちゃんもありますし、ワンちゃんもありますよ。^±^ノ
20191027・日光旅行にゃー02

でもって、カメさん、日光旅行の巻。^±^ノ
スパビレッジカマヤさんの旅館内のカメさん。^±^
ゆっくり眠れたかなあ。
20191027・日光旅行にゃー03

朝食、鮭をあげましょね。^±^ノ
20191027・日光旅行にゃー04

でもって、いよいよ出発です。
20191027・日光旅行にゃー05

旅館前です。
カメさん小散歩です。^±^
20191027・日光旅行にゃー06

女の子がカメさんに興味があってやってきました。^±^
20191027・日光旅行にゃー07

クロは知らんぷりですかぃ。(゚Д゚)ノ
20191027・日光旅行にゃー08

てく&クロを並列に並ばせても。^±^;
20191027・日光旅行にゃー09

すぐに別方向に行くのは相変わらずです。^±^;
20191027・日光旅行にゃー10

てく&カメを直列に並ばせても。^±^;
20191027・日光旅行にゃー11

カメさんのスピードも違うけど。
20191027・日光旅行にゃー12

結局離れてしまう。^±^;
20191027・日光旅行にゃー13

並列、直列って、乾電池の実験かよ!(゚Д゚)ノx±x
・・・小学校の理科の実験、懐かしい。^±^;
並列は、豆電球が暗いんですよね。^±^;
20191027・日光旅行にゃー14

まあ、理科の実験は関係ないけど、カメさんたちは離れていく。
N極とS極か!(゚Д゚)ノx±x。
磁石か!(゚Д゚)ノx±x
・・・磁石の実験も、懐かしい。^±^;
20191027・日光旅行にゃー15

クロです。
20191027・日光旅行にゃー16

てくです。
20191027・日光旅行にゃー17

どvちらも甲羅に砂鉄がついたので、撤収です。^±^;
理科の実験か!(゚Д゚)ノx±x。
20191027・日光旅行にゃー18


ジュレさんのにゃ~にゃ~の日

詳しくは、ジュレさんのところへへどうぞ。^±^ノ

皆様も、ご参加をお願いします。^±^ノ

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

びみょーなる一族(2019年11月)=孫平治&スパビレッジカマヤ他

今回は、孫平治&スパビレッジカマヤ他です。^±^
すべて1024ピクセルのサムネイル版です。^±^ノ

1.2019年10月26日、昼食=孫平治(まごへいじ)=前橋

孫平治は、いとこの娘の結婚式に参加しない者同士で行きました。
沼袋の叔母の夫、亀戸の叔母の夫、自分と3人です。

薬味とつゆです。
20191026・日光旅行ビミョー01・孫平治にて=薬味

そばです。一升分注文しました。^±^
へぎそばか!(゚Д゚)ノx±x。・・・まあ、枌蕎麦(へぎそば)みたいですがね
こちらの飲食店は、蕎麦が一人一人でなく、人数分出ます。一升は3~4人分です。
20191026・日光旅行ビミョー02・そば

天ぷらは、舞茸と野菜を注文しました。
20191026・日光旅行ビミョー03・天ぷら

ああ、おいしい。^±^
20191026・日光旅行ビミョー04

デザートもついてきました。葛切り(くずきり)です。
20191026・日光旅行ビミョー05・葛切りのデザート

最後は蕎麦湯で〆ました。^±^ノ
20191026・日光旅行ビミョー06・そば湯

2.2019年10月26日、夕食=スパピレッジカマヤ=日光湯元温泉

宿泊した温泉の夕食です。
20191026・日光旅行ビミョー07・スパビレッジカマヤ夕食

この温泉のいいところは、8時30分までであればいつでも好きな時間に食事ができるところです。
食べ物は好きなものを取る、セルフサービスです。^±^
20191026・日光旅行ビミョー08

ジュースです。
20191026・日光旅行ビミョー09・ジュース

エビの湯葉巻きです。
20191026・日光旅行ビミョー10・エビの湯葉巻き

ごはんもおいしいです。
20191026・日光旅行ビミョー11・ご飯もおいしい

そのほかに、湯ノ湖で捕れたイワナとマスの刺身と、イワナのムニエル(甘酢掛け)、湯葉が出ます。
全部おいしかったですが、個人的には、特に湯葉がおいしかったです。さすが日光の名物です。^±^
20191026・日光旅行ビミョー12・いただきます。^±^ノ

3.2019年10月27日、朝食=スパビレッジカマヤ=日光湯元温泉

ジュース。牛乳です。リンゴジュースは補充中です。^±^
20191027・日光旅行ビミョー13・朝食=ジュース

肉じゃがです。
20191027・日光旅行ビミョー14・肉じゃが

湯豆腐です。
20191027・日光旅行ビミョー15・湯豆腐

卵焼きに鮭です。
20191027・日光旅行ビミョー16・卵焼き&鮭

オクラ鶏シソ和え&ごま八宝です。
20191027・日光旅行ビミョー17・オクラ鶏シソ和え&ごま八宝

お味噌汁は、なめこ汁でした。^±^ノ
20191027・日光旅行ビミョー18・なめこ汁

ヨーグルトです。
20191027・日光旅行ビミョー19・ヨーグルト

いただきます。^±^ノ
20191027・日光旅行ビミョー20・いただきます

いや~、おいしかったなあ。^±^
野菜カレーもあり、それもおいしかったですよ。^±^
20191027・日光旅行ビミョー21

4.2019年10月27日、昼食=三本松食堂

三本松茶屋です。
まあ、こちらも、朝たんまりと食べておなかがすいてなかったのもありあmすが、叔父たちが写真撮影で時間も忘れるほどで。
食事をしたのは16時でした。^±^;
20191027・日光旅行ビミョー22・三本松茶屋

母は高原そばをいただきました。^±^
20191027・日光旅行ビミョー23・母は高原そば

自分は高原ラーメンをいただきました。
いただきます。^±^ノ
20191027・日光旅行ビミョー24・三本松茶屋・高原ラーメン

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿

ジャネバ~イ。^±^ノ

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サッカーワールドカップ予選・キルギス戦&野球プレミア12が白けている理由

日光旅行コラム連続掲載のため、ちょっと遅れましたが、2019年11月14日のサッカーワールドカップ予選・キルギス戦です。

はっきり言っちゃいましょう。

待ってました!、と思いました。^±^ノ

ラグビーが終わって、一気に熱が冷めました。
国際大会といっても、卓球、野球などはいまいちです。
なぜ野球がいまいちなのかは、後述します。
比較的いいのはフィギュアスケートぐらいで、ただ、男子では羽生選手が出てないし、女子では坂本選手が出てないのでやや盛り上がりに欠けます。
それから体操もいいですが、今大会は、国際大会としての規模が小さすぎです。

卓球は、準決勝戦が「ヨーロッパ」といっても、実質上、中国と対戦しているようなものです。
中国の、いわゆる二軍、三軍が、中国代表になれないからと他国にいるだけ。誰がおもしろいと言えましょうや。
あと、競技場で、それも台の上で、ちまちまと対戦しているのも、つまらない理由のひとつです。
似たようなスポーツでも、テニスは盛り上がるのに。^±^

~~~~~~~~~~~

では、本題に入ります。

ビシュケクのレン・オムルザコフ・スタジアムで試合は行われました。
キルギスのグラウンドは、芝がボコボコしてて、地面がえぐれているそうで、緑色の塗料を塗っているらしいです。
そして、完全アウェーで戦うこの空気は曲者(くせもの)です。

前半

案の定、アウェーです。^±^;
日本がボールを持つだけで、たちまちブーイング。+±+
日本がボールを持っちゃいけないのか!(゚Д゚)ノx±x。
ただ、キルギス、この組では日本に次いでうまいです。
日本はキルギスにボールを取られるとたちまちゴールまで持っていきます。
そのうえ、キルギスは、キーパーもうまいです。
そのスピードは西欧並みで、油断できません。
ただ、ゴールシュートの精度が若干甘いのが幸いで、これでうまくシュートができれば、必ずや、アジアだけでなく世界を脅かす強さが備わるでしょう。
逆に、ゴール前からの巧みさは、日本のほうがまだ一枚も二枚も上手(うわて)です。
この日、キルギスは、地の利を生かして、日本のパスミスを許さず、どんどんカウンターに持っていきます。
FIFAランキング28位の日本が、94位のキルギスにカウンターに持っていかれすぎるのは、情けないです。
しかし、前半41分、南野拓実選手はキルギスのファールからPK戦となり、1-0に。
キルギスは強く、苦戦してやっと取った1点、というのが正直な感想です。
それでも1点は1点。
アディショナルタイム1分も、一進一退で終わります。

南野選手のゴール。^±^ノ
20191114・ワールドカップ・キルギス戦1

後半

後半ものっけからキルギスの怒涛の攻撃に苦戦します。
最初のチャンスからコーナーキックを奪われ、もしもシュートがうまく精度の高い選手が数人いたら点を入れられてました。
それでも、日本もすぐに反撃し、後半8分、原口元気選手がファールをもらい、フリーキックが直接入りゴール。2-0です。
しかし、キルギスもあきらめてはいません。
早いカウンターからあっという間にゴールを脅かします。
特に後半23分、ペナルティーエリア内からシュートを権田がファインセーブし、ひやひやもの。
危うく1点取られるところでした。^±^;・・・ヒヤヒヤ~
後半32分、伊東純也選手に代わって中島翔哉選手が、遠藤航選手に代わって 山口蛍選手がそれぞれ交代。
遠藤選手はイエローカードをもらっているのでレッドカードをもらうリスクを恐れたんでしょうな。
さて、色を塗ったグラウンドも所々、剥げてきました。^±^;
「付け焼刃は剥げやすい」です。^±^;
お前のコラムこそが付け焼刃じゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。
さて、後半40分にもキルギスは、三度もコーナーキック。日本はキルギスのセットプレイをしのいでいる感じです。
特に、権田修一選手が数回、キルギスのゴールに突き刺さるボールを止めたのが大きかったです。
後半41分、永井謙佑選手が鈴木武蔵選手と交代し、交代枠も全部使い切りました。
そしてアディショナルタイムは3分。
ようやく、日本はしのぎきったかな、という感じです。
その後、一進一退が続き、日本が攻撃し、笛。試合終了。
2-0で日本が勝ちました。

原口選手の2点目。^±^ノ
20191114・ワールドカップ・キルギス戦2

キルギスの球の奪い方はヨーロッパ仕込みかと思われるうまさがあり、これでゴールシュートが精巧になれば、前大会のベルギーのような強さがあります。
したがって、2-0で勝っていても勝っている気がしないくらい、またこれが2次予選かと思うくらい面白い試合でした。
世間では「日本は格下のキルギスに苦戦」と言ってますが、これはキルギスをほめるべきでしょう。
面白い試合でした。^±^ノ

~~~~~~~~~~~

あ、そうそう、2次予選の組み合わせですが、以下の通りです。
4試合時点での勝ち順です。

グループA(シリア、中国、フィリピン、モルディブ、グアム)
グループB(オーストラリア、クウェート、ヨルダン、ネパール、チャイニーズ・タイペイ) 
グループC(イラク、バーレーン、イラン、香港、カンボジア) 
グループD(サウジアラビア、ウズベキスタン、イエメン、パレスチナ、シンガポール) 
グループE(カタール、オマーン、アフガニスタン、インド、バングラデシュ) 
グループF(日本、キルギス、タジキスタン、モンゴル、ミャンマー) 
グループG(ベトナム、タイ、UAE、マレーシア、インドネシア)
グループH(韓国、レバノン、北朝鮮、トルクメニスタン、スリランカ)
優遇=カタール(開催国)

ちなみに1次予選は、次の通りでした。

モンゴル=ブルネイ
マカオ=スリランカ
ラオス=バングラデシュ
マレーシア=東ティモール
カンボジア=パキスタン
ブータン=グアム
(赤字が予選通過)

1次予選突破組では、マレーシアとモンゴルが健闘しているんじゃないかと。
モンゴルはミャンマーにウランバートルの本拠地で1-0で勝っています。
マレーシアに至っては、インドネシアに3-2(ジャカルタ・アウェー)、タイに2-1(クアラルンプール・ホーム)と2勝していて、大健闘です。しかもマレーシアは負けた試合でも1点差の接戦で、FIFAの順位が大きく伸びるのではないかと思います。

~~~~~~~~~~~

野球プレミア12ですが、自分の中ではどうしても盛り上がらないです。
その一番の理由としては、世界で12か国しか参加してないことですが、ほかに、日本代表でも本当に強い選手の集まりではないこと、ひいては、アメリカの大リーグ選手が参加できないのも面白くない原因です。

グループA(メキシコ、米国、オランダ、ドミニカ共和国)
グループB(チャイニーズタイペイ、日本、ベネズエラ、プエルトリコ)
グループC(韓国、キューバ、オーストラリア、カナダ)

始めに、野球のチーム数についてですが、ラグビーの国際大会でさえ、もう少し決勝戦のチームが増えたらいいと思っているくらいなので、野球の12か国は少なすぎです。
12か国の結果、特に決勝戦で、同じチームと何度も対戦する煩わしさが出ます。
小学校とか中学校の遠足のバスで、別の車両に乗っている別のクラスの嫌な奴が、休憩等でバスを下車する都度、しつこく顔を合わさざるを得ないような雰囲気が嫌いなのです。
会いたくないのにまた会った、ってね。^±^;
たとえが下手だなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
つまり、せめてラグビーのように4組にしてくれると助かるんですが。^±^;
三つ巴(3組)だと、同じ対戦が何度もあってしつこい、と言いたいのです。^±^;
もっとも、それだけ世界的に野球をやっている国が少ないってことなのでしょうか。

次いで、サッカーやラグビーのように、本当に強い選手だけを集めていないのも面白くない理由です。
ラグビーにしてもサッカーにしても、国代表でのイレブンやフィフティーンを集めて戦っているわけですからね。
具体的に言えば、アメリカ大リーグの選手を積極的に参加させるべきで、強い選手が集まらない大会は見ていて面白いはずはありません。大谷選手、田中選手、ダルビッシュ選手、菊池選手を参加させてください。
国内の今回の選手のチョイスも、申し訳ありませんが、全員がベスト、ではないですね。
西武ライオンズを例に挙げると、、秋山選手は選ばれるにしても、源田(げんだ)選手・外崎(とのさき)選手よりも、山川選手か森選手か中村選手でしょう。
また、大活躍した阪神タイガースの梅野選手や、ロッテの鈴木大地選手が選ばれてないのも謎です。
サッカーやラグビーと違って主力選手を欠いた野球の試合は、順位をいくらつけたところで、それが本当の「国の強さ」ではないので、面白くないのです。

~~~~~~~~~~~

それでも、日本対韓国の決勝戦だけは見ました。^±^;
見て文句を言うのか!(゚Д゚)ノx±x。

1回表、韓国はホームラン等で一気に3点。初回から侍ジャパンのピンチです。
キム・ハソン選手、キム・ヒョンス選手と、ホームランが飛び出します。
しかし、1回裏、鈴木誠也選手の2ベースで1点を返し、1-3とします。
さらに、2回裏、山田哲人選手がホームラン。これで4-3と逆転。
この後は投手戦で、2番手の高橋礼選手、田口麗斗選手、中川皓太選手、甲斐野央選手とつなぎます。
7回裏、坂本勇人選手が2塁打を放つと、浅村栄斗選手がタイムリーを放ち、念願の1点追加。5-3に。
8回の表には山本由伸選手が、9回の表には守護神の山﨑康晃選手が3人を抑えて、試合終了。

山崎投手、9回をしめます。^±^
20191118・プレミア12・優勝決定韓国戦

しっかり見てるくせに、ぼやくなよなっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・Yikes(ヤイクス=ぎゃーっ、やばい)
 

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

空倶楽部・日光旅行空2=日光の空

今回は2019年10月27日の日光の空です。^±^ノ

9時41分。日光湯元温泉の空。
20191027・日光旅行空2-01・日光湯元温泉

10時16分。湯ノ湖の空。
20191027・日光旅行空2-02・湯の湖

10時18分。湯ノ湖の湖尻。
20191027・日光旅行空2-03・湯の湖

10時19分。湯ノ湖とマガモ。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-04・湯の湖と水鳥・大

10時23分。湯滝の上部の空。
20191027・日光旅行空2-05・湯滝の上の空

10時28分。湯ノ湖から、水面ぎりぎりの空。
20191027・日光旅行空2-06・湯の湖水面ぎりぎりの空

11時06分。湯滝から、駐車してある場所までの途中の紅葉。
20191027・日光旅行空2-07・湯滝から車の場所へ

11時28分。湯滝から小滝へ向かう。
20191027・日光旅行空2-08・湯滝から小滝へ向かう

11時33分。湯滝から小滝へ。
20191027・日光旅行空2-09

11時35分。小滝の空。
20191027・日光旅行空2-10・小滝

11時41分。小滝から湯滝へ戻る間の空。
20191027・日光旅行空2-11・小滝から湯滝へ戻る

12時34分。湯滝から、上流の湯ノ湖を臨む。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-12・湯滝から湯の湖へ、空・大

13時54分。竜頭の滝上駐車場の空。
20191027・日光旅行空2-13・竜頭の滝上駐車場の空

13時59分。竜頭の滝の紅葉二選その1。
20191027・日光旅行空2-14

13時59分。竜頭の滝の紅葉二選その2。
20191027・日光旅行空2-15・紅葉がきれいだった

14時05分。竜頭の滝と空。
20191027・日光旅行空2-16

14時22分。瀧見台から、竜頭ノ滝駐車場の空。
20191027・日光旅行空2-17

14時24分。瀧見台からの、竜頭の滝。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-18・竜頭の滝下部・大

15時05分。竜頭の橋上流の滝と空。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-19・竜頭の滝の上流の滝・大

15時40分。三本松園地から、男体山を臨む。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-20・戦場ヶ原三本松茶屋・大

15時41分。雄大な男体山。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-21・大

16時16分。三本松茶屋裏手のモニュメントから、男体山と空。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-22・戦場ヶ原・大

16時47分。暮れゆく中禅寺湖。
サムネイル版です。^±^ノ
20191027・日光旅行空2-23・暮れゆく中禅寺湖・大

16時48分。夕焼けなしの中禅寺湖の空。
(それもそのはず、一時期、竜頭の滝でにわか雨が降った)
20191027・日光旅行空2-24


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

思わぬ錦秋の秋を味わっちゃった。^±^;
 

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

日光旅行9=暮れていく中禅寺湖、そしてお別れ

日光旅行は続いております。^±^
今回は、最終回です。昼食後、最後に中禅寺湖に回ります。

「滝上」のバス停に戻りましたが。
20191027・日光旅行9-01・滝上に戻りましたが

竜頭の橋の上流沿いに、見事な滝があるというので、行ってみることにしました。
15時3分です。
20191027・日光旅行9-02・上流にいい滝があるので

熊さんに注意していきます。サムネイル版です。
20191027・日光旅行9-03・熊さんに注意しながら・中

とはいっても、滝はすぐでした。^±^;
20191027・日光旅行9-04・行ってみます

15時05分、すぐに滝に着きました。^±^
20191027・日光旅行9-05

なかなか素晴らしい景観です。
20191027・日光旅行9-06

岩肌をなめるように流れていました。
20191027・日光旅行9-07

15時39分、三本松園地へ。ようやく昼ごはんです。サムネイル版です。
20191027・日光旅行9-08・戦場ヶ原、三本松園地・中

男体山が雄々しいですね。
20191027・日光旅行9-09・ようやく昼ご飯

男体山をバックにしたお店です。
20191027・日光旅行9-10

「三本松茶屋」に入ります。
20191027・日光旅行9-11・三本松茶屋にて

朝たくさん食べたとはいえ、さすがにおなかがすきました。
20191027・日光旅行9-12・食べたのは16時でした

16時01分、高原ラーメンをいただきます。^±^ノ
20191027・日光旅行9-13・高原ラーメン

ごちそうさま~。^±^ノ
20191027・日光旅行9-14

男体山をバックに、「戦場ヶ原」の撮影ポイントです。
サムネイル版です。
20191027・日光旅行9-15・戦場ヶ原と男体山・中

見ざる、言わざる、聞かざる、でおなじみの、三猿(さんさる)です。
サムネイル版です。
20191027・日光旅行9-16・三猿・中

そして最後は、中禅寺湖です。
16時44分、中禅寺湖ボートハウスに到着。
20191027・日光旅行9-17・最後は中禅寺湖ボートハウス

縦位置写真です。
駐車場前の紅葉。
もう明かりがともってました。
20191027・日光旅行9-18

中禅寺湖に降りてみます。
どこか海外(東洋系)の人たちが中禅寺湖をバックに撮影をしてました。
20191027・日光旅行9-19

凪の、中禅寺湖です。
20191027・日光旅行9-20

リアルな明るさは、こんな感じです。
ほぼ真っ暗です。^±^;
20191027・日光旅行9-21・リアルの暗さ

紅葉と中禅寺湖。
20191027・日光旅行9-22

この材木で、ボートを作るのかなあ。
20191027・日光旅行9-23

そして、16時59分。最後の1枚です。^±^
20191027・日光旅行9-24

17時10分、中禅寺湖から、こちらに野方の叔母が乗り、湯元、金精道路、沼田を経由し、東京まで叔母を送り、無事所沢の家に到着。
途中、関越高速道路では、やや渋滞があったものの、想定内。
野方には20時40分ごろ、自宅近くには21時30分過ぎに到着。
ヤオコーのスーパーマーケットの閉店時間に間に合って、我が家には22時ごろ戻りました。
ああ、楽しかった。^±^
そりゃあお前は楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x。

明日は日光の空倶楽部日光旅行編です。^±^
 

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

日光旅行8=竜頭の滝

2019年10月27日の出来事です。^±^ノ
今日は竜頭の滝(りゅうずのたき)です。

竜頭滝上駐車場です。
20191027・日光旅行8-01

竜頭の滝駐車場前です。
20191027・日光旅行8-02

奥鬼怒の時に紹介しましたが、「滝上」バス停です。サムネイル版です。
20191027・日光旅行8-03・中

その時刻表です。日光湯元行きのバスです。サムネイル版です。
20191027・日光旅行8-04・中

「滝上」バス停のそばの竜頭の橋から、上流を臨んでます。
湯川の川幅が狭くなります。
20191027・日光旅行8-05・橋の上流

竜頭の橋から下流、すなわち、竜頭の滝方面です。
20191027・日光旅行8-06・橋の下流

この橋のあたりは標高が1355メートルもあります。
20191027・日光旅行8-07

では、竜頭の滝方面へ歩いてみましょうか。^±^ノ
20191027・日光旅行8-08

歩道沿いには、湯川の流れです。
20191027・日光旅行8-09

竜頭の滝前後にも、小滝がいくつか落ちてます。
20191027・日光旅行8-10

紅葉は、湯滝付近と引けを取らない美しさ。^±^ノ
20191027・日光旅行8-11

なおも、どんどん階段を下ります。
20191027・日光旅行8-12

竜頭ノ滝(りゅうずのたき)に到着。^±^ノ
20191027・日光旅行8-13

滝の様子です。
20191027・日光旅行8-14

モミジと、竜頭の滝の流れ。
20191027・日光旅行8-15

もう少し下流に移動して1枚。
20191027・日光旅行8-16

そして、滝の最下部へ。
20191027・日光旅行8-17

そうそう、テレビの旅番組でもおなじみなのは、「龍頭之茶屋」からの景色です。
サムネイル版です。
20191027・日光旅行8-18・中

龍頭之茶屋にある、恋占いのおみくじです。
さあ、やってみるかな。^±^ノ
恋してないくせに!(゚Д゚)ノx±x
見栄を張るなよな!(゚Д゚)ノ。x±x。
20191027・日光旅行8-19

結局おみくじはやらずじまい。+±+
こちらが龍頭之茶屋ですね。通称「瀧見台」(たきみだい)です。
早速見てみましょう。^±^ノ
20191027・日光旅行8-20

竜頭ノ滝下流です。^±^ノ
20191027・日光旅行8-21・竜頭の滝

もう1枚。^±^ノ
20191027・日光旅行8-22

滝の下流にある案内板です。
英語では「RYUZU FALL」なのですね。^±^;
20191027・日光旅行8-23

それでは、竜頭の滝遊歩道を戻りましょう。
再び滝上バス停まで歩きましょう。
20191027・日光旅行8-24

明日はいよいよ最終回です。昼ご飯を食べてから、最後に中禅寺湖へ行きます。
 

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

日光旅行7=湯滝から小滝へ

引き続き、湯滝からです。^±^;
湯滝に着いてから、車の駐車している場所までどのくらいの距離があるか心配だったので、ちょっと車のほうへ行ってみます。

10時48分、小田代ヶ原(おだしろがはら)、赤沼に行くことも考えたのですが、今年はパスします。
20191027・日光旅行7-01・湯滝から車のところまで

クマ出没中だそうです。x±x・・・熊コワー
20191027・日光旅行7-02・熊コワー。x±x

再び、湯滝です。^±^
現在11時13分。結局、駐車している場所までは片道10分ほどでした。さほど遠くはなかったです。
20191027・日光旅行7-03・再び湯滝、片道10~15分

さあ、今度は湯川を下って、小滝まで行ってみましょう。^±^ノ
11時18分ごろに出発。
湯滝を背にしてます。この写真を撮影した時刻は11時21分。
20191027・日光旅行7-04・湯滝を背に

このあたりは、白樺が美しいです。
ただ、紅葉は湯滝周辺のほうがきれいですね。
20191027・日光旅行7-05・湯川沿いを小滝へ

このように、時折、紅葉を見られるのですが。
20191027・日光旅行7-06

まるで庭園を連想するような木道です。
20191027・日光旅行7-07

オレンジ色に色づく、湯川沿いの道。
20191027・日光旅行7-08

11時34分、小滝に到着しました。
20191027・日光旅行7-09・15分ほどで小滝到着

流れる川は湯川です。ゆるやかに流れています。
下流の戦場ヶ原方面を撮影してます。
20191027・日光旅行7-10・下流方面

小滝です。
湯滝と違ってこじんまりとしている滝です。
20191027・日光旅行7-11・小滝

11時39分。小滝で休んだら、湯滝へ戻りましょう。
反対側の周回コースを歩きます。
20191027・日光旅行7-12

いつもなら戦場ヶ原まで下って赤沼のほうへ抜けられるのですが。
サムネイル版です。
20191027・日光旅行7-13・中

この通り、台風19号の影響で下流は通行止めです。木道の端が壊されてしまったそうです。
サムネイル版です。
20191027・日光旅行7-14・下流は通行止め・中

したがって、元の湯滝へ戻ります。
左に見えるのは小滝です。
20191027・日光旅行7-15

こちらも、所々、紅葉が残ります。
20191027・日光旅行7-16

ゆったり、のんびりと紅葉をめでながら歩いています。
20191027・日光旅行7-17

湯川沿いは、奥入瀬渓谷(おいらせけいこく)のようなゆるやかな流れ。
20191027・日光旅行7-18

11時48分。復路は10分足らずで、湯滝に戻りました。
20191027・日光旅行7-19・復路は13分ほど

湯滝から小滝に続く道。柵があるのは、鹿よけでしょうか。
20191027・日光旅行7-20

柵のところに、通行止めの注意喚起を促す看板がありました。サムネイル版です。
20191027・日光旅行7-21・中

と、ここでハプニング。+±+
カメラのバッテリーと、スマホのバッテリーがなくなってしまいました。
そこで車を駐車している場所まで、再度取りに行き、帰りは足が弱い方のために、車を滝まで持ってきました。
もっとも、歩いても10分ほど、600メートル先ですがね。
駐車場の券です。サムネイル版です。
20191027・日光旅行7-22・中

湯滝の橋を渡ったところから、湯滝観瀑台と滝の流れです。
20191027・日光旅行7-23

あと、駐車場付近で、カメさんの寝床、落ち葉をたんまりと入れました。
20191027・日光旅行7-24

明日のコラムでは、竜頭の滝(りゅうずのたき)へ向かいます。
 

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

日光旅行6=湯の湖と湯滝

2019年10月27日、日光旅行に行って2日目。^±^ノ
宿泊したスパビレッジカマヤを出て、最初に向かったのは湯ノ湖です。

こちらは、スパビレッジカマヤ周辺の日光湯元バスターミナル付近です。
20191027・日光旅行6-01

湯ノ湖(ゆのこ)周辺は、すでに車でいっぱいで駐車できなかったので、少し下に行って停めます。
20191027・日光旅行6-02

湯滝上部です。
湯の湖にたまる水がここから急に落ちてゆきます。
20191027・日光旅行6-03・湯滝上から

落ちる途中の水しぶきと紅葉です。迫力があります。
20191027・日光旅行6-04

紅葉もちょうどいいですね。
今年は少し遅れているのが幸いして、見ごろの時期に行けてラッキーです。
20191027・日光旅行6-05

滝の水しぶきと紅葉です。
20191027・日光旅行6-06・滝しぶきと紅葉

湯滝(ゆたき)の観瀑台(かんばくだい)、戦場ヶ原への道の標識です。
サムネイル版です。
ここから滝沿いに下る道があります。
20191027・日光旅行6-07・中

その前に、湯ノ湖を見てみましょう。
20191027・日光旅行6-08

マガモですかね。^±^
まあ、狭山湖にもいますがね。^±^;
20191027・日光旅行6-09

真正面の山は、おそらく温泉が岳ですね。左側が金精山だと思います。
20191027・日光旅行6-10

橋を渡ります。
湯ノ湖の様子は、今回のほかに、19日の「空倶楽部」にも入れますね。
20191027・日光旅行6-11

橋のたもとに、何やらクイズが。サムネイル版です。
湯ノ湖から湯滝となって落ちた水の行き先はどこの海でしょうか?
1.日本海
2.太平洋
3.オホーツク海
答えは、3.オホーツク海だ!^±^ノ
ここは知床か!(゚Д゚)ノx±x。
・・・た、太平洋でしょう。^±^;
20191027・日光旅行6-12・中

奥日光案内図です。サムネイル版です。
20191027・日光旅行6-13・中

ただこれでは地図が見られないので、地図の部分だけ、サムネイル版です。
20191027・日光旅行6-14・中

今度は、紅葉の中、湯滝のほうに降りてみます。
道は滝沿いについていますが、九十九折(つづらおり)になっているので楽です。
20191027・日光旅行6-15

オレンジ色、黄色、赤、緑・・・。
紅葉の中を歩くと、時のたつのを忘れてしまいます。
もっとも、本来は停めた車に戻って、改めて滝の下に駐車してから逍遥(しょうよう)しようかと思ってたんですが。
滝の下から駐車している場所まで多少遠くてもいいと思って、観瀑台まで滝沿いに歩くことにしました。
20191027・日光旅行6-16

途中で、野方の叔母と母が歩いていたので、一緒に歩くことに。
20191027・日光旅行6-17

母と叔母です。^±^ノ
紅葉の木の向こうは、湯滝の水しぶきなんですよ。^±^ノ
20191027・日光旅行6-18

まさか、こんなにモミジが真っ盛りだったとはね。^±^
20191027・日光旅行6-19

途中、行ったり来たりしながらもゆっくり歩いて15分弱で、湯滝観瀑台に到着。
本来ならば10分ほどで下れます。
20191027・日光旅行6-20

観瀑台のところにあった標識です。サムネイル版です。
滝を見たら、ここから湯川歩道をさらに下り、小滝まで行く予定です。
20191027・日光旅行6-21・中

こちら、観瀑台から湯滝を見上げています。
20191027・日光旅行6-22

水の音がものすごい。^±^;
岩、砕かれないのかねえ。^±^;
20191027・日光旅行6-23

以上、湯滝の下部まで到着しました。
20191027・日光旅行6-24

明日も、湯滝の続きです。^±^ノ
 

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

日光旅行5=スパビレッジカマヤにて

だいぶブランクがあきました。
日光旅行のコラムが再開しました。^±^;
今回は、宿泊したスパビレッジカマヤのコラムからです。
宿に泊まり、温泉につかって、2019年10月27日になりました。
あ、その前に、前回のお話は下記からどうぞ。^±^ノ

日光旅行4です。^±^ノ

カメさんたちも無事に館内でぬくぬくと宿泊です。^±^ノ
20191027・日光旅行5-01

午前5時50分のフロントです。
20191027・日光旅行5-02

廊下を通って。
20191027・日光旅行5-03

さて、朝も、温泉に入りますよ。^±^ノ
20191027・日光旅行5-04

さすがに朝は誰もいないだろうなあと思ったら、お客様が入ってました。^±^;
素晴らしい温泉は、誰もが何度でも入りたいんですよね。^±^;
こちらも例にもれず。
そのお客様とお話をすると、、なんと我が家の近くにお住まいで二度びっくり。
話も弾んで、長話になってしまいました。^±^;
その間、沼袋の叔父もやって来て、ホカホカタイム。^±^ノ
参考までに、中野の叔父と安中の叔父は、朝起きたら、二人でつるんで撮影に出かけてました。
20191027・日光旅行5-05

無人になって、ちょっとだけ撮影。
内湯です。
20191027・日光旅行5-06

露天風呂も濁り湯ですよ、奥さん。^±^ノ
20191027・日光旅行5-07

真ん中に敷居があり、向かって右側のほうが温度が低く、多分39度くらい。左側は41度くらいかな。
手で温泉に触れると、水ではないですがかなりぬるま湯で、ほかのお客様は敬遠してたんですがね。
でも入ればポカポカで温まるうえに、長湯ができるので、個人的に右側の湯のほうが好きでした。
右のほうの温泉は貸切状態、と言いたいのですが、沼袋の叔父もこちらの湯のほうが好きで、長く浸かっておりました。
湯の花も浮かんでいてよかったなあ。^±^
20191027・日光旅行5-08

景色を見ると紅葉。
ナナカマドの赤が特に冴えます。^±^ノ
20191027・日光旅行5-09

洗い場は5~6人ほどだったかな。
珍しいシャンプーやリンス・ボディソープも用意されてました。^±^ノ
20191027・日光旅行5-10

サウナは残念ながら故障中。+±+
しかし、サウナ好きな親戚一同全員が異口同音に「温泉がよすぎるのでサウナはもうどっちでもいい」との意見でした。
それほどいい温泉でした。特に露天風呂がね。
20191027・日光旅行5-11

更衣室ではバスタオルも用意されてます。
20191027・日光旅行5-12

適応症一覧。サムネイル版です。
20191027・日光旅行5-13・中

温泉分析です。サムネイル版です。
20191027・日光旅行5-14・中

源泉名:日光湯元温泉
泉温:59.2度
泉質:含硫黄―ナトリウム・カルシウム―硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(塩化水素型)
一般的適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別適応症:慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症
一般的禁忌症:急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
泉質別禁忌症:皮膚・粘膜の敏感な人、特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症

更衣室の様子です。
20191027・日光旅行5-15

ご入浴のお客様へご案内。サムネイル版です。
このお風呂のお湯は硫黄泉で、参加しやすい金属は変色いたします。
湯船に浮いている白っぽい浮遊物は硫黄の結晶で、湯の花です。
カランのお湯はしばらく出したままにしていただかないと熱くなりません。
20191027・日光旅行5-16・中

ああ、さっぱりした。^±^ノ
20191027・日光旅行5-17

部屋に戻って、外の景色を見ると、紅葉がちょうどいいです。
例年ならば、もう紅葉はすっかり終わるのですが、今年は異常気象のために時期がずれたみたいです。
ラッキー。^±^ノ
20191027・日光旅行5-18

午前8時過ぎ、朝食をしました。
20191027・日光旅行5-19

焼きそば、野菜、なめこ汁、抜くじゃがにヨーグルト。
この後、納豆と野菜カレーもいただきました。食後はコーヒーもいただきました。
ああ、満足。^±^ノ
20191027・日光旅行5-20

叔母たちも満足です。^±^ノ
20191027・日光旅行5-21

スパビレッジカマヤさんでした。
20191027・日光旅行5-22

こちらは近くのバスターミナルです。
20191027・日光旅行5-23

その近辺では、見事に紅葉してたモミジが。
20191027・日光旅行5-24

明日は、湯ノ湖と湯滝の様子です。^±^ノ

最後に、スパビレッジカマヤさんのリンクです。
食事もおいしく、温泉が最高。それで8800円でした。
この温泉と料理にしてこのコスパ。
ビールを頼んで1万円でおつりが来ました。^±^;
これは、安すぎます。^±^ノ
皆様も、ゼヒゼヒ~。^±^ノ

2019年における公式サイト

スパビレッジカマヤさん。^±^ノ

直リンなのでリンク切れの際はご容赦ください。x±x
その場合は、下記最後尾の「外部リンク」から、「奥日光湯元温泉旅館協同組合」から「施設一覧」をクリックして、「スパビレッジカマヤさん」へお願いします。

日光湯元温泉WIKI。^±^ノ

皆様も、ゼヒゼヒゼヒ~。^±^ノ
 

テーマ : 栃木県
ジャンル : 地域情報

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部