FC2ブログ

坂之下散歩2

2021年3月29日の坂之下散歩シリーズです。^±^;
以前でしたら24枚を一気に取り入れてたんですがね。^±^;

申し訳ありません。^±^;
いよいよ画像スペースがないので、小出しです。^±^;
ケチだなあ!(゚Д゚)ノx±x。
車のシリーズ、あんなにたくさん取り入れてたじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x
あの日々は嘘だっていうのかい!(゚Д゚)ノx±x。

ヒメオドリコソウも咲いてますね。
20210329・坂之下散歩07・ヒメオドリコソウ

こちらはヤハズエンドウ、カラスノエンドウですね。
20210329・坂之下散歩08・ヤハズエンドウ

はい、いつもの高台です。
春霞で山が見えません。+±+
20210329・坂之下散歩09

ハナニラ、咲いてまーす。^±^ノ
20210329・坂之下散歩10・ハナニラ

これはシバザクラのようですね。
20210329・坂之下散歩11・シバザクラ

さらに、レンギョウが!(゜∀゜)ノ
20210329・坂之下散歩12・レンギョウ

はい、以上、明日に続きます。^±^;
そっけないな!(゚Д゚)ノx±x。
スポンサーサイト



テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

坂之下散歩1

2021年3月29日の坂之下散歩シリーズです。^±^;
以前でしたら24枚を一気に取り入れてたんですがね。^±^;

申し訳ありません。^±^;
いよいよ画像スペースがないので、小出しです。^±^;
ケチだなあ!(゚Д゚)ノx±x。
車のシリーズ、あんなにたくさん取り入れてたじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x
あの日々は嘘だっていうのかい!(゚Д゚)ノx±x。

いつもの山登りです。
20210329・坂之下散歩01

この細い道を行くと何か花が咲いてそうな。
20210329・坂之下散歩02

ほら、咲いてた、シャガの花です。
20210329・坂之下散歩03・シャガ

ムラサキハナナはあちこちにね。^±^
20210329・坂之下散歩04・ムラサキハナナ

これはからし菜かな?^±^;
20210329・坂之下散歩05・カラシナ

ムラサキケマンですね。
20210329・坂之下散歩06・ムラサキケマン

はい、以上、明日に続きます。^±^;
そっけないな!(゚Д゚)ノx±x。

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

仕事で知り合ったSさんと歩く、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園2

さあ、前回の続き、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。
この公園は、自然が豊かで楽しいです。^±^ノ

再び、公園を回りましょう。
20210226・トーベ・ヤンソン2-01

渓流の小川のトンネルです。
トンネルは真鍮(しんちゅう9でできていると思います。
20210226・トーベ・ヤンソン2-02

こちらの建物は最後に回るとして。
20210226・トーベ・ヤンソン2-03

建物の先には池があります。^±^ノ
20210226・トーベ・ヤンソン2-04

池のほとりにも青い小屋があります。
20210226・トーベ・ヤンソン2-05

お前、この池で泳げよなっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・Sさんも同じことを言ってたなあ
20210226・トーベ・ヤンソン2-06

どうもスナフキンの住処(すみか)らしい。^±^;・・・釣りができるし
20210226・トーベ・ヤンソン2-07

池に注ぐ滝の連続した川もあります。
20210226・トーベ・ヤンソン2-08

でもなんか、この池、深そうなんですよね。^±^;
深いかどうか、泳いで確かめろよなっ!(゚Д゚)ノx±x・・・またSさんと同じことを言うんだから
20210226・トーベ・ヤンソン2-09

大丈夫、お前ならできるっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・そのセリフもSさんに言われたよ~ ←仲がいいな、お前ら
20210226・トーベ・ヤンソン2-10

池のほとりにあった、この扉だけは意味不明です。^±^;
20210226・トーベ・ヤンソン2-11

うーむ、やっぱり、池は深そうに見える・・・。^±^;
池って、一見浅そうに見えても深い場合があるんですよね。^±^;
20210226・トーベ・ヤンソン2-12

青い建物に行って中を確かめるSさんです。^±^ノ
20210226・トーベ・ヤンソン2-13

何があるんだ?
20210226・トーベ・ヤンソン2-14

そうそう、こちらは喫茶店みたいです。
20210226・トーベ・ヤンソン2-15

池の近くで、ワンちゃんが散歩中でした。
20210226・トーベ・ヤンソン2-16

先ほど、「最後に訪れます」といった家ですが。
20210226・トーベ・ヤンソン2-17

謎のドアノブです。
でも、中には入れませんでした。+±+
20210226・トーベ・ヤンソン2-18

「きのこの家」らしいのですが・・・。^±^;
サムネイル版です。
20210226・トーベ・ヤンソン2-19・キノコの家・中

というわけで、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、楽しかったです。
途中というか、最後に、Sさんを見失って探したりして、リアルかくれんぼも楽しみましたがね。
無事に見つけて、これから帰るところです。
20210226・トーベ・ヤンソン2-20

駿河台大学の真ん前にあった電柱広告です。
マージャン屋さんがあるんですね。流行ってるんでしょうか?
サムネイル版です。
20210226・トーベ・ヤンソン2-21・中

そして、さらに車は東京都瑞穂町に差し掛かり、この先に謎の交通標識があると言います。
20210226・トーベ・ヤンソン2-22

こちらの交通標識ですか。
20210226・トーベ・ヤンソン2-23

うわうわ、キツネですね。^±^;
こんなところにいるの?
と思いつつ・・・。^±^;・・・サムネイル版です
20210226・トーベ・ヤンソン2-24・中

いかがでしたか?^±^ノ
ああ、いい仲間と知り合ってよかった。^±^
よかったなっ!(゚Д゚)ノx±x。

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

仕事で知り合ったSさんと歩く、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園1

2021年2月26日、志度都で知り合ったSさんと古都に行った後に立ち寄ったのが、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」。
実は、行きたい場所でもありました。^±^
今日は、そのシリーズの前半です。^±^ノ

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園は、埼玉県飯能市にあります。
案内図がこれ。サムネイル版です。
20210226・トーベ・ヤンソン1-01・大

実は近辺はハイキングコースにもなっているんです。
霞丘陵(かすみきゅうりょう)です。次回は回ってみようかな。
サムネイル版です。
20210226・トーベ・ヤンソン1-02・中

こちらも例にもれず、コロナウイルスの対策に余念がないのでした。
20210226・トーベ・ヤンソン1-03

途中にちょっとした流れがあります。
20210226・トーベ・ヤンソン1-04

こちらが本館かな。^±^
20210226・トーベ・ヤンソン1-05

インフォメーションです。
20210226・トーベ・ヤンソン1-06

人形がお出迎えです。
20210226・トーベ・ヤンソン1-07

しかし、こちらのほうが衝撃的。
20210226・トーベ・ヤンソン1-08

ご存知の、ムーミン一家です。^±^ノ
左から、ニョロニョロ、ムーミン、スノークのお嬢さん、スナフキンです。
あれ? スニフとミイがいないよ?^±^;
ミムラもいないだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
20210226・トーベ・ヤンソン1-09

施設の横の階段を上がると、こんな広場。
20210226・トーベ・ヤンソン1-10

あの建物は何だろう。
20210226・トーベ・ヤンソン1-11

自然がいっぱい。
20210226・トーベ・ヤンソン1-12

ベンチでゆっくりできるぞ。
20210226・トーベ・ヤンソン1-13

遠くに伊豆ヶ岳かな。
なかなか見晴らしがいいのだ。^±^ノ
20210226・トーベ・ヤンソン1-14

隣を覗くと、謎のトロッコ発見。(゜∀゜)ノ
20210226・トーベ・ヤンソン1-15

このトロッコはいったい・・・。^±^;
この正体は、日豊鉱業の「武蔵野炭鉱」のトロッコらしいです。
20210226・トーベ・ヤンソン1-16

さて、この電気は何ぞや?
20210226・トーベ・ヤンソン1-17

森の家の玄関の電気でした。^±^ノ
参考までに、森の家はコロナ対策により、閉まっていて入れませんでした。
20210226・トーベ・ヤンソン1-18

この建物の上の、ハイキングコースをちょっと歩いてみますと、小さな渓流を目にすることができます。
20210226・トーベ・ヤンソン1-19

一丁前に、滝なんかもあります。^±^;
20210226・トーベ・ヤンソン1-20

これは小鳥用の巣箱ですね。
20210226・トーベ・ヤンソン1-21

先ほど森に「ムクドリ」がいましたが、ムクドリはこちらのやや穴の大きな巣箱かな。
20210226・トーベ・ヤンソン1-22

Sさんいわく、この辺りは貝塚もあって、古い化石が出るらしいです。
昔は海底だったそうで、Sさんの学校の先生が古いマンモス(象)の化石を発見して新聞にも載ったらしいですよ。
すごーい。^±^ノ
20210226・トーベ・ヤンソン1-23

こういう山道を見ると、身体がウズウズしてね。^±^;
このままハイキングにも行きたくなっちゃったな。^±^;
20210226・トーベ・ヤンソン1-24

でも、Sさんがつらそうだからやーめたっと。^±^ノ
本当はてくっぺ、お前のほうがつらいくせに!(゚Д゚)ノx±x。
てなわけで、・・・明日に続きますよ。^±^ノ

テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

再び、職場の裏山の山登り。^±^ノ

まあ、山というほどではないですが。^±^;
2021年1月31日、再び、職場の裏山に出かけました。
1本早い送迎バスに乗ると、途中、どこにも経由せず、直接職場に着くので到着時間が早いのです。
手持ち無沙汰の場合は、職場の裏山に行って、高台からの景色を楽しみます。

職場内に咲いている椿の花です。
20210131・職場散歩01

椿です。花弁ごと、木の根元に落ちていたので間違いありません。
20210131・職場散歩02

さて、仕事にはまだ40分あるので、そういう時は裏山へ。
前回はYさんと登りましたが、今日は一人です。
Hさんを誘ったのですが、「面倒くさいから嫌だ」と断られました。
20210131・職場散歩03

いつも通り、裏山へは、この道を登るんですよ。
20210131・職場散歩04

オオイヌノフグリの花を発見。(゜∀゜)ノ
20210131・職場散歩05・オオイヌノフグリ

すぐに山頂に立てるんですが。
20210131・職場散歩06

それでもこの通り、職場の建物は下に見えます。^±^;
20210131・職場散歩07

あともうひと登り。
20210131・職場散歩08

山頂というよりも、道路は高台になっており。
20210131・職場散歩09

左折して進んでいくと。
20210131・職場散歩10

畑がありまして、そこからの夕方の景色は最高。
20210131・職場散歩11

この日は、前回に登った大岳山が見えるだけでしたが。
運が良ければ富士山も見えるんですよね。
20210131・職場散歩12

反対側は殺風景。先ほど登った山です。
20210131・職場散歩13

大岳山は特徴的です。^±^
あんな山頂だけとがった山を登ったのか、と感慨にふけったりもします。
20210131・職場散歩14

ホトケノザの花も咲いていました。
20210131・職場散歩15・ホトケノザ

前回Yさんと通った時には往路をたどって帰りましたが、今回はさらに散歩をします。
ここは山から下りたところのあるお寺です。
20210131・職場散歩16

東光寺ですね。^±^ノ
20210131・職場散歩17

東光寺の正門です。
20210131・職場散歩18

さらに進んでいくと、藤森稲荷があります。
今回はこちらにも入っていきます。
20210131・職場散歩19

参道は狭いです。+±+
20210131・職場散歩20

鳥居と、狛犬ならぬ、お狐様。
作業の安全を願ってお祈りをしました。
サムネイル版です。
20210131・職場散歩21・中

途中にあった「飛び出し注意」看板。
おそ松くんに出てたチビ太をほうふつとした絵です。^±^;
サムネイル版です。
20210131・職場散歩22・中

ぐるっと一周して、職場です。
20210131・職場散歩23

最後に、お寺の裏側を見ながら、「お仕事、お仕事」。
20210131・職場散歩24・さあ仕事仕事

・・・というわけでした。^±^;

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

群馬へ母方の祖先の墓参り3。^±^ノ・・・ヒガンバナの北野寺

母方の群馬の墓参りの続きです。^±^
今回が最終回です。^±^;

安中の墓参り後、叔父に会って、秋間の彼岸花に連れて行っていただきました。
20200923・群馬墓参り3-01・秋間彼岸花群生地

しかし、花はあまり咲いていませんでした。^±^;
20200923・群馬墓参り3-02

そこで、北野寺(きたのでら)に行くことに。^±^ノ
20200923・群馬墓参り3-03・北野寺

こちらは彼岸花が咲き始めていましたよ。
20200923・群馬墓参り3-04

お地蔵さまと彼岸花。
20200923・群馬墓参り3-05

お地蔵さまと彼岸花って、なんとなくしっくりくるんですよね。
20200923・群馬墓参り3-06

北野寺御詠歌です。^±^ノ・・・サムネイル版です
  ふる里を はるばるここに きたのでら 
            花のみやこの 心地なるらん
20200923・群馬墓参り3-07・中

ポスターも、サムネイル版です。^±^;
 会えなくても つながる心 お彼岸 
20200923・群馬墓参り3-08・中

お釈迦様ですかね。^±^;
20200923・群馬墓参り3-09

ヒガンバナ、それにはちょっと時期が早かったですが、叔父との話も弾みました。
20200923・群馬墓参り3-10

雨に濡れた彼岸花です。
20200923・群馬墓参り3-11

山門の仁王様。
よくわからないでしょうけど・・・。
阿吽の「阿」です。
20200923・群馬墓参り3-12・阿吽の阿

阿吽の「吽」です。
20200923・群馬墓参り3-13・阿吽の吽

さて、その山門の看板ですが。
20200923・群馬墓参り3-14

「正んぺ」って・・・^±^;
20200923・群馬墓参り3-15

「光可田」もわからんぞ!(゚Д゚)ノx±x。
20200923・群馬墓参り3-16

彼岸花は咲き始めでしたが、すてきなお寺でした。
20200923・群馬墓参り3-17

途中、叔父と別れて、こちらは「恵みの湯」へ。^±^ノ
20200923・群馬墓参り3-18

叔父に割引券をいただいたので、330円で入れることになりました。
20200923・群馬墓参り3-19

では、失礼して・・・。^±^ノ
20200923・群馬墓参り3-20

温泉分析表です。^±^ノ・・・サムネイル版です
泉温:52.6度
泉質:含胴・鉄(Ⅱ)―ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩強塩温泉(中性高張性高温泉)
20200923・群馬墓参り3-21・中

温泉成分等掲示表です。^±^ノ・・・サムネイル版です
源泉名:磯部温泉(恵みの湯)
20200923・群馬墓参り3-22・中

お風呂の内訳ですが、露天風呂(打たせ湯付き=稼働してませんでしたが)、内風呂、ジャグジー風呂、サウナ、水風呂がありました。
すべて温泉です。^±^

いい温泉でした。^±^ノ
20200923・群馬墓参り3-23

帰りは、「ばりきや」でラーメンをいただきました。^±^
この様子は、21日の「ビミョーの日」にコラムを入れます。
20200923・群馬墓参り3-24

安中からは、高崎を通り、藤岡インターから関越に乗って東京(練馬)まで車で行って、疲れたので親戚の家に泊まりましたとさ。
ああ、楽しかった。^±^;
そりゃあ、お前は楽しいだろうよっ!(゚Д゚)ノx±x。
 

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

群馬へ母方の祖先の墓参り2。^±^ノ・・・入野の碑

さて、母方の墓参りシリーズですが。^±^
「入野の碑」の続きからです。

急な坂を10分ほど登ると、ようやく山頂のような場所に。
「奥浅間山(おくせんげんやま)」とも呼ばれているようです。
20200923・群馬墓参り2-01

山頂に、入野の碑がありました。^±^;
20200923・群馬墓参り2-02・入野の碑到着

こちらが入野の碑です。^±^ノ
20200923・群馬墓参り2-03

こちらが入野の碑です。
サムネイル版です。
20200923・群馬墓参り2-04・中

「入野碑」標識と・・・。
20200923・群馬墓参り2-05

入野の碑の説明です。
サムネイル版です。
20200923・群馬墓参り2-06・中

とにかく、山頂のような場所で、景色もなかなかいいです。
20200923・群馬墓参り2-07

入野碑の古い石碑のようですが、何が書かれているかわかりません。
サムネイル版です。^±^;
20200923・群馬墓参り2-08・中

こちらなら、わかるかと思います。^±^;・・・サムネイル版です
安我古非波麻左香毛可奈思久佐麻久良
多胡能伊利野乃於久母可奈思母・・・
20200923・群馬墓参り2-09・中

もう一つの看板ですが、こちらもサムネイル版。^±^
入野碑
万葉集(750年頃の成立)
わが恋はまさかも悲し草枕
多胡の入野のおくも悲しも・・・
20200923・群馬墓参り2-10・中

この場所に、カワヅザクラも植えられています。
早春に、桜が咲いて、雰囲気がいいでしょうね。^±^ノ
20200923・群馬墓参り2-11・カワヅザクラ

河津桜の木の標識です。
20200923・群馬墓参り2-12

それでは、山を下りましょう。
降りるときも一苦労です。
何しろ、落ち葉の道が急なうえ、とても滑るんです。+±+
いっそのこと、お前は転げ落ちろよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20200923・群馬墓参り2-13

下りで5分ちょっと。ようやくふもとに到着。^±^;
20200923・群馬墓参り2-14

沼を探索です。^±^
色合いの不気味な沼です。^±^;
たぶん、クチボソとか、フナかなんかがいるんだろうなあ。
昔、父がいたら、絶対釣り糸を垂れてたなあ。^±^;
20200923・群馬墓参り2-15

母や叔母たちが待っているので、戻ります。^±^;
20200923・群馬墓参り2-16

多胡碑(たごひ)、山上碑(やまのうえひ)、金井沢碑(かないざわひ)で、上野三碑(こうずけさんぴ)といいます。
でも、入野碑は、それとは関係ないみたい・・・。^±^;
一見すると、多胡の碑(たごのひ)と至近距離にあり、しかも、「入野」という地名自体は大変な歴史があり、万葉集にも出てくるほどなので、さぞかし歴史ある石碑かと思いきや、実は、明治22年といいますから1889年、町村制施行の際に、多比良・黒熊・小串・石神・深沢・中島・馬庭・小暮・岩井の九村を合併して「入野村」とした記念の石碑だといいます。
思わせぶりな石碑だなっ!(゚Д゚)ノx±x
それでも、篆額は九条道孝公(今上天皇の外祖々父)、撰文と書は金井之恭という豪華なものなんですよね。
之恭は画家金井烏州の子で、朝廷方に組したとして幕府に捕らえられていましたが、維新後新政府に仕えて貴族院議員、日本書道会会長など、政治・文化に活躍した人物なんです。
そしてこの碑も、既に120年以上の歴史があるのですが。^±^;

では、気を取り直して、安中のお墓に向かって、出発。^±^ノ
20200923・群馬墓参り2-17

安中の墓参りです。
20200923・群馬墓参り2-18・安中墓参り

お線香がもうないので、お花だけ供えました。^±^;
20200923・群馬墓参り2-19

お花をお供え中。
20200923・群馬墓参り2-20

そして、手を合わせます。^±^ノノ
20200923・群馬墓参り2-21

こちらは、「先祖代々の墓」です。^±^;
20200923・群馬墓参り2-22

周りを見ると、キバナコスモスが咲いてました。
20200923・群馬墓参り2-23

あいにく、天気が悪く、雲に隠れてはおりますが・・・。
遠くに見えるのは、御荷鉾山(みかぼやま)かなあ・・・。^±^;
20200923・群馬墓参り2-24

さらに、明日に続きます。^±^ノ
 

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

群馬へ母方の祖先の墓参り1。^±^ノ・・・藤岡にまでドン・キホーテが

2020年9月23日、群馬へ墓参りに行ってきました。^±^
題して、「群馬へ母方の祖先の墓参り」ですがね。^±^;

我が家を出発。^±^ノ
20200923・群馬墓参り1-01

西武新宿線南大塚駅で、叔母たちと待ち合わせしました。
今回は、もう到着してました。^±^;
20200923・群馬墓参り1-02・南大塚

群馬県藤岡に到着しました。
なんと、藤岡にもドン・キホーテができたんですね。^±^;
20200923・群馬墓参り1-03・藤岡到着

お墓参りに供える花を買いました。
20200923・群馬墓参り1-04

そして、墓参りの前に食事です。^±^;
藤岡市内に、食事をする場所が少なくなったこと・・・。
人口が減少しているんでしょうかね。
車で何か所か回ってたどり着いたところがこちらでした。
20200923・群馬墓参り1-05

大和屋で、ちょっと早目のお昼のお食事です。^±^ノ
20200923・群馬墓参り1-06

店内は、とてもしゃれた雰囲気でした。^±^
20200923・群馬墓参り1-07

定食を頼みました。
20200923・群馬墓参り1-08

ごちそうさまでした。^±^ノ
20200923・群馬墓参り1-09

定食、おいしかったですよ。
詳しくは21日のビミョーの日にブログで書きます。
20200923・群馬墓参り1-10

お墓に到着。^±^;
20200923・群馬墓参り1-11・お墓到着

早速、お参りします。
今日はちょうどお中日(おちゅうにち)です。
20200923・群馬墓参り1-12

お墓の周りの景色です。
のどかです。^±^ノ
20200923・群馬墓参り1-13

こちらは先祖代々の墓。
20200923・群馬墓参り1-14

安政6年の墓もありますよ。^±^ノ
20200923・群馬墓参り1-15

お花を供えて、お線香をあげて、供養します。
20200923・群馬墓参り1-16

こちらが、母方のお墓ですがね。^±^
多磨霊園とは段違いだなっ!(゚Д゚)ノx±x。
無事、お墓参り終了。
このあと、安中のお墓に向かうのですが、途中、入野の碑(いりののひ)があったので、立ち寄りたいと思います。
20200923・群馬墓参り1-17

入野の碑の駐車スペースに到着。
付近には沼がありました。^±^;
20200923・群馬墓参り1-18・入野の碑

入野の碑は、この急な石段を登っていきますが、これが結構きつかった・・・。
20200923・群馬墓参り1-19

結構、急坂なんですよ。
20200923・群馬墓参り1-20

坂の途中、浅間神社がありました。
20200923・群馬墓参り1-21・浅間神社

浅間神社で小休止して、また坂を登ります。+±+
20200923・群馬墓参り1-22

途中、大きなカタツムリを発見。(゜∀゜)ノ
20200923・群馬墓参り1-23

まだまだ、登ります。x±x
10分くらい、急坂が続きました。
20200923・群馬墓参り1-24

・・・それでは、明日に続きます。^±^ノ
 

テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

多磨霊園へ父の墓参り3。^±^ノ

えー。多磨霊園の父の墓参りの続きです。^±^
というより、ほとんど浅間山公園ネタです。^±^;

前山の麓にもいろいろな花が咲いてました。
こちらはイヌゴマですかね。
20200919・多磨霊園3-01・イヌハッカ

そして、ヒガンバナが一輪だけ咲いていました。
20200919・多磨霊園3-02・ヒガンバナ

そこに、ワンちゃん登場。(゜∀゜)ノ
20200919・多磨霊園3-03

かわいいワンちゃんでしたよ。
20200919・多磨霊園3-04

何か言いたそうな表情。^±^;
20200919・多磨霊園3-05

ドングリ、見つけました。(゚Д゚)ノ
20200919・多磨霊園3-06・ドングリ

再び、浅間山の麓を回ります。
20200919・多磨霊園3-07

途中で、今度こそ本当にモグラの穴を発見。^±^ノ
これはモグラでしょう。^±^;
20200919・多磨霊園3-08・モグラの穴

麓をぐるっと回り・・・。
20200919・多磨霊園3-09

おみたらしに到着しました。
20200919・多磨霊園3-10

「おみたらし」の石碑です。^±^ノ
おみたらしとは、水神社のことのようです。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園3-11・中

途中で山道に入り、散策中。
20200919・多磨霊園3-12

そして、こちらを登り切れば。
20200919・多磨霊園3-13

浅間山です。^±^ノ
20200919・多磨霊園3-14

浅間山にはちゃんと三角点もあります。
20200919・多磨霊園3-15・浅間山頂

浅間神社の標識です。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園3-16・中

景色を見ながら休憩したら、山を下ります。
20200919・多磨霊園3-17

と言っても、すぐに麓に着きますよ。^±^;
もうキスゲ橋です。
20200919・多磨霊園3-18

キスゲ橋をさらにまっすぐ行くと、多磨霊園の敷地の一部ですが、こんな原始的な森のトンネルも。
20200919・多磨霊園3-19

いずれは、お墓にたどり着くんですがね。^±^;
20200919・多磨霊園3-20

季節外れのヤマブキも咲いていました。
20200919・多磨霊園3-21・ヤマブキ

ふう、やっと、わが車が見えてきました。^±^;
20200919・多磨霊園3-22

さて、帰りましょう。^±^ノ
20200919・多磨霊園3-23

もちろん、「角上魚類」に立ち寄りました。^±^;
20200919・多磨霊園3-24

まあ、いつも通りのコースですがね。^±^;
 

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

多磨霊園へ父の墓参り2。^±^ノ

多磨霊園に来ています。目的は父の墓参りです。^±^
しかしまあ、それもほぼ口実でもあります。^±^;
お墓参りの後で、浅間山などに行くのも、楽しみの一つです。

キスゲ橋を渡ると、浅間山の麓です。
今回は、先に麓を周回ます。
20200919・多磨霊園2-01

ワルナスビがまだ咲いていました。^±^;
20200919・多磨霊園2-02・ワルナスビ

アレチヌスビトハギですかね。
花を見ながら歩くのも楽しいですよね。
20200919・多磨霊園2-03・アレチヌスビトハギ

ただ、本当はこちら、5月の連休あたりが最高で、ムサシノキスゲが浅間山一面を黄色く染めます。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-04・中

ここにも、ミズヒキの花が咲いてました。
20200919・多磨霊園2-05・ミズヒキ

浅間山は、規模は大きいとは言えませんが、野の花も多いんですよ。
20200919・多磨霊園2-06

シロヨメナですね。
20200919・多磨霊園2-07・シロヨメナ

お散歩中の親子です。
20200919・多磨霊園2-08

浅間山公園の案内図です。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-09・中

新型コロナ禍で、「三つの密」を避ける表示もありました。
密閉、密集、密接を避けるのですね。^±^;
20200919・多磨霊園2-10

ふと、下を見ると、地面に小さな穴が開いてました。
母がこれを「モグラの穴だ」といったので、先ほどの親子連れの子供が、「モグラの穴だって~」。
信じちゃいました。^±^;・・・多分、セミの穴でしょうに
20200919・多磨霊園2-11

すぐに、富士見尾根の麓に到着。
20200919・多磨霊園2-12

富士見尾根に差し掛かります。
20200919・多磨霊園2-13

「2mはなれて原則マスク着用」。
新型コロナのための看板でしょう。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-14・中

わずかで富士見尾根に到着。
ここで富士山が見えるので、富士見尾根です。
20200919・多磨霊園2-15

「関東の富士見百景」にも指定されてます。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-16・中

足元には、怪しいキノコが生えていました。^±^;
20200919・多磨霊園2-17

天気がいいと、このような景色が見えるらしいです。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-18・中

この日はあいにく曇りです。+±+
富士山は見えませんでした。x±x
20200919・多磨霊園2-19

近くに、ヤマハギの花が咲いていました。
20200919・多磨霊園2-20・ヤマハギ

「萌芽更新を行なってます」との看板です。
サムネイル版です。
20200919・多磨霊園2-21・中

富士見尾根を歩いています。
20200919・多磨霊園2-22

すぐに「前山」に到着です。^±^;
山の規模が小さいので、すぐ到着します。^±^;
20200919・多磨霊園2-23・前山

ここをそのまま降りて行って、前山の麓に到着。
20200919・多磨霊園2-24・前山の麓

明日も続きます。^±^;
 

テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    03 | 2021/04 | 05
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部