FC2ブログ

女工哀史2―虐待

「女工哀史2―虐待」  文学のにほひ
さて、今回は女工の虐待例についてコラミます。

♪ピッピドンドンピッピドンドン、子供の虐待・・・←子供の楽隊だってば。^±^ノ

1 懲罰

これは大阪のとある紡績工場、佐賀県から連れてこられた西原イクさんという女工が夜業(夜なべ)の折り居眠りした理由から懲罰を課せられ頭が埋まるほど「篠巻(しのまき=手紡糸の原料)」を持って立たされた。主任は無責任にも彼女に直立を命じておきながら、自分は休憩に出てなかなか帰らない。おイクさんは正直にも重たい篠巻を持って言われるままに服刑していたがその手は自然とたれさがるよりほかに道はないほどだった。するとそこへ休憩時間を倍も過ごしてた主任が帰って来て、
「なんやお前、そんな横着な持ち方して!」
と叱るやいなや、彼女の頬をひとつ殴った。
それでなくてさえ、いい加減疲れてる彼女、強か(したたか)殴られた勢いで体がよろけ、思わず持ってた篠巻を落としてしまった。それの二三本が主任の足へ当たったからさあ大変。一本でも落ちればかなりな痛みがあるうえ、木管の両端は金属で巻いてあるから相当に痛い。
主任は怒った。そしていきなり彼女を突き飛ばした。
その刹那(せつな)、恐ろしい惨劇が起こった。おイクさんが突き飛ばされた所はちょうど機械の廻し根だったので、魔のような歯車は忽ち彼女を噛み殺してしまった。
ところが表向きはいかなる際にでも、彼女自身の過失によって惨死を遂げたのだと伝えられた。


Oh! ナンタルチア! 惨憺(さんたん)たるありさま。すべて主任の手落ちなのに・・・。彼女の過失? ハァ(゚Д゚)? 寝ぼけなさんな・・・ですよね。そもそも眠くなるほど働かせておいて、どこに過失があるというんだっちゅーの!

2 罰金

これは織布部であるが、凡そ(およそ)木綿(もめん)の品を一等から四等までに分け、合格品は一等品だけ。
二等品以下は次のように罰金を取る。

二等品 織り賃二割引
三等品 織り賃半額
四等品 織り賃没収(ボッシュートくん)

これが不可抗力の機械の故障、原材料の粗悪、または前工程の欠陥によっても一切言い訳無しで、それも八〇%も占めている。
それも罰金を徴収する限りでなく、あまつさえ、大きな文字で人前へ掲示されるのであった。古いノートにはこう記されていたとか。

「十二銭。丸酉三等品、七部金山サキノ」
「八銭。丸酉二等品、七部大内コノ」
「二十五銭。三幅二等品、八部本田セキ」
「織賃没収。三幅四等品破れ、九部森田イオキ」

しかしながらまだこれだけではなく、不合格品を織った女工の台の上にその品をさらし、分りやすいように赤旗まで立てる。
工場には持ち受け台といって、頑張ると何台も紡績の台が持てる制度がある。信頼に加えて、すなわち給料も二倍、三倍とアップするのだ。
この台が数台持てたとしても、一等品を作り続けないと(二等品以下のものを作ると)罰として減台させられてしまう。
この減台についての問題はほかのケースもある。場所は東京の某モスリン工場。
ある女工が自由恋愛をして永年貯蓄をした金を一時に使い果たしたのを理由に、四台持ちを三台に減らされたという懲罰もあった・・・。


機械が故障してようが粗悪品の原材料を掴まされようが、四等品を作れば織賃没収・・・人非人のすることですな。これって支配人に折り合いの悪い女工がいた場合、さじ加減ひとつで四等品をわざと彼女に掴ませるなんて事はいくらでも出来ちゃうってわけでしょ?
自由恋愛で減台?・・・ここまで来ると馬鹿馬鹿しすぎの一言に尽きますな。
もうあきれて物も言えないですわ。^±^

3 事故

先の拷問によりまわってる歯車に誤って這(は)入り、命を落とすケースなども然りではあるが、工場の事故は多い。
これは当時ではないが、細井氏の作品でいう所の、少し前の話・・・。
輪具の管揚工はみな少女工の役目だったが、その際、木管を台の下に落とした場合、それを拾うため、または掃除のためにローラーの下へ滑り込まされる。その折、運転でもかかろうものなら隙間の少ない二本のローラーに挟まれ、忽ち命を落としたという・・・。


当然なんですが、こういう管理の杜撰(ずさん)な所だったゆえに、ちょっとした事故は日常茶飯事だったらしいっす。

4 外出禁止

寄宿舎においても縛り(制限)がある。いわゆる門止め。
外出は成績の良好なものに限り、一ヶ月に一回くらいは許され、部屋長、世話婦、舎監(しゃかん)からの検印をもらって門衛所へ行き、そこで木札の門鑑札(もんかんさつ)と伝票を交換して、やっと手続き終了。
もちろん時間は制限されていて、昼夜問わず(夜勤のケースもあるゆえ)10時が関の山。もし規定より五分でも遅れて帰ろうものなら、忽ち刑罰として次の一ヶ月間、本人は閉門(外出禁止)。
さらにどうしてもという用事が出来て、やむを得ず一泊したとするとどうなるか。事はいよいよ大変で、その工の部屋全体が一ヶ月閉門となる。
それから、寄宿舎全体が閉門となるケースもあり、近くで祭りがあるとき、夜店が出るとき、工場内の催し物がある場合は一切門外出入り禁止である。


厳しいにもほどがあるってば。
祭りでの「出入り禁止」はきついな~x±x
なにゆえに? 郷愁(ホームシック)をそそるからか?

5 休暇

外出さえもままならないんだから、まとまった休暇などあるわけもない。
ただし、演芸、遠足等はあった。また一ヶ月に何回か日曜が休み、などというのはある。

演芸は、大体芝居、活動、曲芸、ニワカ?、落語、浪花節など。回数は平均隔週月1回。待遇の悪い所は盆と正月の二回だけっていう所もある。
娯楽場会場はもちろん工場内。場所はピンからキリまであり、専用の建物のある所、食堂や休憩所を使う所までさまざまだ。

休暇といえば、鎮守社。いずれの工場にも守護神として、稲荷その他の神が祀(まつ)られているが、決して信仰的な意味でなく、この休暇には仕事を休んで酒肴料または菓子料を配り余興などして女工たちを慰める。
・・・というよりも、団子のひとつでももらおうものなら、
「会社あればこそ・・・」
どうやら愛社精神を植えつけるためとか。

遠足、これに運動会をやる所もある。

遠足は原則日帰り。大阪ではこれを「運動会」といい、東京では「お花見」と称して、大抵の工場でこれを催す。尤も(もっとも)、全然会社の費用でやる所、毎月若干の会費を積ませてこれに補助金を足して行う所、全く職工の積立金のみによって催す所と三様であるが、いずれにしても大阪は年に春秋二回、東京は一回の標準だ。
大阪からだとせいぜい京都・奈良で、作者の知る所で、伊勢へ一泊した工場が一つだけという。
東京の遠足で弁当を持って行くが、この弁当を得られるのは資格を得て交付された切符引き換え。各自向こうまで下げていかなければならない。その切符はお花見前二週間くらいの精勤者に渡されるという。

実際の運動会をやる所もあるが、糸つむぎ競争、コップ差し競争、篠巻持ち競争、ケンス競技・・・。
何の事はない。どれも工場内で行っているのばかり。x±x
大阪の運動会でこんなのもあった。工場服を並んで着せたまま、おそろいの草履を履かせて道頓堀から千日前へかけて曳き回されたという。
「女工は女工らしく、女工服を着て歩けばたくさん」
っていうのが管理人の鬼の一言。


鎮守社。愛社精神を植えつけるためっていうのは、恩着せがましいっす。
運動会で糸つむぎ競争って、運動会じゃねーだろって! 夢にうなされるだろーなー、こんなに年がら年中糸ばっかりつむいでると・・・。
最後の曳きまわしの遠足。何様なんでしょう、この管理人! 第一、こんなの遠足でもなんでもないし。
女工たちは一目散に脱走しちゃえばいいのに・・・と思うのだが、ダメなんですよね。なぜなら会社からの借金で、里にも帰れないうえに銭もない。なまじ銭があればすぐに脱出するんだろうけどね。

6 借金

たとえば、これは寄宿舎やら下宿で家賃払うケースで、工場でヘマが多いとどうしても給料が少なくなる。
しょうがないから、家賃は借金。で、翌月の給料から差っ引きとなる。
これでは親許へ仕送りどころの話じゃない。x±x


・・・ひどいですね。奴隷以下です。なかには監獄のほうがいいからっていう小唄まであったそうな・・・。

♪かごの鳥より監獄よりも、寄宿住まいはなほ辛い・・・。

さて次回は、その女工の小唄・病気・怨恨をご紹介しま~す。

^±^←さすがにこのマークもあまり出て来ない・・・。

マダマダツヅクノダ~^±^ノ
スポンサーサイト



テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    10 | 2006/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部