FC2ブログ

ググッとぐんまへの旅、その3。^±^ノ…榛名湖を歩く

2013年7月20日、ググッとぐんまの続きです。^±^ノ

新島襄の記念館に行った後、叔父の家に寄って、カメさんを涼しい玄関に置いてから、榛名湖へと出発です。
この日、榛名湖は「トライアスロン」をやってました。
本来ならば「ゆうすげ元湯」に入るつもりだったのですが・・・。^±^;
混んでいるので、沼の原を散策。^±^ノ
すると、榛名湖の名物のこの花が迎えてくれました。

ユウスゲです。夕方に開く花なので、ユウスゲ。
夕方から開花が始まり、翌朝にはしおれるそうです。花には芳香があります。
到着の時間が14時45分ごろだったのでドンピシャだったかも。

ユウスゲが咲いてました。ナイスタイミング。^±^ノ
ユウスゲ。ユリ科、ワスレグサ属。夕菅。
20130721・群馬3-01・ユウスゲ

ノハナショウブです。夕方すぎて、ほかの花が萎んでしまってるのもつまらないと思ってましたが、こちらも咲いてました。
ノハナショウブ。アヤメ科、アヤメ属。野花菖蒲。
20130721・群馬3-02・ノハナショウブ

シモツケです。似た花にシモツケソウがあり、花はそっくりですが葉っぱで判断します。
シモツケの葉っぱはこのような卵形のギザギザでシンプルなのですが、シモツケソウはもっと大きく、ヤツデをギザギザにした葉っぱです。そして大きな違いは、シモツケは木の仲間、シモツケソウは草の仲間です。
なお、どちらも、バラ科シモツケ属です。
シモツケ。バラ科、シモツケ属。下野。
20130721・群馬3-03・シモツケ

タカトウダイも咲いてました。あまり花としては目立たないので、咲いてないと思われがちです。トウダイグサよりも背が高いのでタカトウダイです。
トウダイグサとともに毒草ですのでお気をつけください。
タカトウダイ。トウダイグサ科、トウダイグサ属。高燈台。
20130721・群馬3-04・タカトウダイ

テリハノイバラの花が、沼の原一面に咲いてました。葉っぱがテカテカなのでテリハノイバラでしょう。
何だ、ノイバラか・・・。x±x
しかも触るとチクチクと棘に当たります。+±+
テリハノイバラ。バラ科、バラ亜科、バラ属。照葉野茨。
20130721・群馬3-05・ノイバラ

ご存知、オカトラノオです。
何だ、オカトラノオか・・・。x±x
オカトラノオ。サクラソウ科、オカトラノオ属。丘虎の尾。
20130721・群馬3-06・オカトラノオ

ノリウツギです。ヤマアジサイなどにも似てますが、白い4弁の装飾花が両性花より上に咲いていて目立ちます。
ノリウツギ。アジサイ科、アジサイ属。糊空木。
20130721・群馬3-07・ノリウツギ

ユウスゲと榛名富士です。
20130721・群馬3-08

木道を歩くのは気持ちがいいですね。^±^
さながら、小さな尾瀬です。^±^
ここには水がないだろうが!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬3-09

この先は相馬山です。榛名山には別に「烏帽子岳」もありますが、こちらも烏帽子のような形をしてます。
20130721・群馬3-10

オミナエシです。ご存知の花ですね。
何だ、オミナエシか・・・。x±x
オミナエシ。オミナエシ科、オミナエシ属。女郎花。
20130721・群馬3-11・オミナエシ

なにやら、虫さんが・・・。
20130721・群馬3-12

ヒナバッタですかね。触角が短いんで、キリギリスの仲間ではなさそうですし。
ヒナバッタ。バッタ目、バッタ科、ヒナバッタ属。雛飛蝗。
20130721・群馬3-13

ヒヨドリバナ。淡い紫紅色の小さな花。ヒヨドリバナといえば、普通は白なのですが、このような赤茶色系もあるようですね。
何だ、ヒヨドリバナか・・・。x±x
ヒヨドリバナ。キク科、ヒヨドリバナ属。鵯花。
20130721・群馬3-14・ヒヨドリバナ

こちらはチダケサシ。
何だ、チダケサシか・・・。x±x
お前はさっきから何が不満なんだ!(゚Д゚)ノx±x…だって調べたらありきたりなんだもん
チダケサシ。ユキノシタ科、チダケサシ属。乳茸刺。
20130721・群馬3-15・チダケサシ

小径の分岐点に差し掛かりました。
うちが写真を撮っている間、親戚はさっさと先に行ってしまいました。+±+
お前がぐずぐずしてるからだぞ!(゚Д゚)ノx±x
しかも「何だ・・・か」と不平不満ばかり言いやがって!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬3-16

ゆうすげの道を通ります。^±^
お前は迷ってスルス峠に行きやがれ!(゚Д゚)ノx±x
20130721・群馬3-17

ヤマホタルブクロです。ホタルブクロと違うところはがく片を見るとわかります。
ホタルブクロの付け根をよく見ないとわかりませんが、がくとがくとの間の付属体がそっくり返ったものがホタルブクロ、そうでないものがヤマホタルブクロです。
また、ヤマホタルブクロはホタルブクロよりもがく片がずんぐりしていて、比較的短くて太めですね。
ヤマホタルブクロ。キキョウ科、ヤマホタルブクロ属。山蛍袋。
20130721・群馬3-18・ヤマホタルブクロ

ケナツノタムラソウです。色はアキノタムラソウですが、おしべが花からはみ出して反り返っているのが特徴です。別名、ミヤマタムラソウともいい、山に咲いてます。
タムラソウシリーズですが、アキノタムラソウが一番有名ですね。さらに、ナツノタムラソウからハルノタムラソウまであるんですよ。
ちなみに普通の「タムラソウ」もあるのですが、これはアザミの仲間でややこしいです。
ケナツノタムラソウ。シソ科、アキギリ属。毛夏の田村草。
20130721・群馬3-19・ケナツノタムラソウ

夏の高原を彩るのはウツボグサです。いつも思うのですが、花びらを取ったらわさびみたいです。
また、花を黄色く塗ったら不ぞろいのとうもろこしにも見えます。^±^
お前はそれを食えよな!(゚Д゚)ノx±x
花穂は夏枯草(カゴソウ)といい日本薬局方にある生薬です。利尿、消炎作用があり、腫物、浮腫、腎臓炎、膀胱炎などに用いるとのことで、お役に立ってるようです。円筒形の花穂が弓矢を入れる靫(うつぼ)に似ていることに由来します。
ウツボグサ。シソ科、ウツボグサ属。靫草。
20130721・群馬3-20・ウツボグサ

ユウスゲとノハナショウブです。^±^ノ
20130721・群馬3-21

ユウスゲの拡大。こちらはキャノンパワーショットで撮影。
20130720・群馬 3-22-1P

カラマツソウです。花びらが繊細です。まるで花火のようですね。^±^ノ
じゃあ、夜空に打ち上げてみろよ!(゚Д゚)ノx±x
やってみろってんだ!(゚Д゚)ノx±x…今日はやけにつっかかるなあ
カラマツソウ。キンポウゲ科、カラマツソウ属。落葉松草、唐松草。
20130721・群馬3-22・カラマツソウ

カラマツソウの拡大。こちらはキャノンパワーショットで撮影。
20130720・群馬3-22-2P

ホソバノキリンソウです。ちなみに、アキノキリンソウとはまったくの別種で、これまたややこしいです。
普通のキリンソウの葉っぱはもっと丸っこいので、ホソバとなってますが、針のように細いという意味でなく、キリンソウと比較して細いという意味合いですね。
アキノキリンソウはキクの仲間ですね。^±^
ホソバノキリンソウ。ベンケイソウ科、マンネングサ属。細葉の麒麟草。
20130721・群馬3-23・ホソバノキリンソウ

最後に、キバナノヤマオダマキです。
後半は舌を噛みそうな名前ばかりです。^±^
お前は舌を噛み切れよな!(゚Д゚)ノx±x
オダマキとは、糸を紡ぐときに使う糸巻きのことで、花の形が似ているので、この名前がついたそうです。
ヤマオダマキはがく片が赤茶色です。ミヤマオダマキにいたっては、がく片が青ですね。
キバナノヤマオダマキ。キンポウゲ科、オダマキ属。 黄花の山苧環。
20130721・群馬3-24・キバナノヤマオダマキ

ようやく軌道に乗りましたが、さて、散歩はここまで。
この後、伊香保に向かいます。^±^ノ
スポンサーサイト



テーマ : 群馬県を散歩
ジャンル : 地域情報

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    07 | 2013/08 | 09
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部