FC2ブログ

越生梅見ドライブ。^±^ノ4=弘法山に登る

まあ、「山歩き」というほどではないのですが。
越生で特徴のある形をした弘法山に登ってみました。

弘法山の入口ですね。
20160227・越生梅見4-01

ここまで1.5キロ、歩いてきました。
残り100メートルです。^±^ノ
とはいえ、山頂ではなく、観世音までですが。
20160227・越生梅見4-02

早速登りましょう。
20160227・越生梅見4-03

やがて、登山らしい道になり、傾斜がきつくなりました。
20160227・越生梅見4-04

こんな、ゴツゴツした道です。^±^;
20160227・越生梅見4-05

小さいながら、いやらしい道です。^±^;
赤土むき出しです。^±^;
お前はくだらない感情むき出しのくせに!(゚Д゚)ノx±x
ここを超えると、傾斜はいきなり楽になりますが。^±^;
20160227・越生梅見4-06・赤土むき出し

観世音に到着です。^±^ノ
20160227・越生梅見4-07・弘法山観世音

観世音の案内図です。サムネイル版です。^±^ノ
20160227・越生梅見4-08・大

その上には、弁財天もあります。^±^
こちらもサムネイル版です。
20160227・越生梅見4-09・中

でも、階段がきつそうです。+±+
したがって、緩やかな道を選びます。^±^;
ずるいなっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20160227・越生梅見4-10

緩い道をだらだらと登っていくと、山の中腹に「諏訪神社」への案内板があります。
20160227・越生梅見4-11・中腹

その先には鳥居があります。
20160227・越生梅見4-12

この鳥居をくぐり、階段を登っていきます。
結局お前は階段は避けられないのだ!(゚Д゚)ノx±x
ざまあみやがれっ!(゚Д゚)ノx±x
20160227・越生梅見4-13

石の階段の先も、木の階段です。+±+
ざまあみやがれっ!(゚Д゚)ノx±x
20160227・越生梅見4-14

その階段が緩くなったころに、最後の登りのきつい階段が現れます。
ざまあみやがれっ!(゚Д゚)ノx±x
20160227・越生梅見4-15

諏訪神社の標石が渋いです。
サムネイル版です。
20160227・越生梅見4-16・大

階段を登り切ったら、こちらが諏訪神社。
すなわち、弘法山の山頂です。
20160227・越生梅見4-17

山頂には本堂も祭られています。
20160227・越生梅見4-18

なぜか、オリエンテーリングのポストもあります。^±^;・・・Uって
20160227・越生梅見4-19

山頂はあまり広くはありません。+±+
20160227・越生梅見4-20

狛犬Aです。^±^;
口が半開きです。^±^;・・・半開きって
20160227・越生梅見4-21

狛犬Bです。^±^;
こいつも、口が半開きです。^±^;
「阿吽」のどちらなのか、よくわかりません。
どちらも若干、口を開けているように見えます。
もしかしたら、「阿阿」なのかも。^±^;
20160227・越生梅見4-22
阿阿、あいた口がふさがらないや。^±^;

本堂の先には小さな祠もありました。
20160227・越生梅見4-23

山頂の裏に道もありましたが、傾斜がややきつそうです。^±^;
20160227・越生梅見4-24

景色はまあまあいいですよ。
越生の梅林が、箱庭のように見えます。
こう見ると、梅は密集してますが、あまり広くありません。
ああ、あの狭いなかで・・・。
ちまちまと、宴会などをやってるんだろうなあ。^±^;
狭いのはお前の心じゃ!(゚Д゚)ノx±x
20160227・越生梅見4-25・梅園、ちいさっ

さすが山頂で、小さいながら、遠くの山並みも見えます。
20160227・越生梅見4-26

この弘法山の面白いところは、山頂にこのような電気の何かの装置があります。
夜になると蛍光灯が光るのでしょうかね。^±^;
20160227・越生梅見4-27

山頂から、越生の街も、ジオラマのように見えます。
20160227・越生梅見4-28・越生の街

しばし景色を楽しんだら、山を降りましょう。^±^ノ
20160227・越生梅見4-29

途中、地元のおじいさんが山麓まで案内してくださいました。
20160227・越生梅見4-30

案内してくださったのはいいのですが、おしゃべり好きで。^±^;
「どこから来たのか」と聞かれたので、所沢の狭山湖ほう、と答えたら・・・。
「あの辺りは平らな山だねえ」と言われました。^±^;・・・平らだったら山じゃないのに
そして、昔の人は、この越生の地から歩いて山を越えて、秩父夜祭を見に行き、祭りを楽しんだらその足で歩いて帰ってからすぐに農作業をやったとお話しされてました。
昔の人はタフだったんだよ、と、おじいさんのお話。^±^
それに比べて、最近の若者は「やわ」だねえ、と。^±^←こいつは若くないけど「やわ」

こちらは車から撮影した「弘法山」の姿です。
ラグビーの五郎丸選手のルーティンポーズの手の形に似ています。^±^;
20160227・越生梅見4-31

梅林の様子、追加分です。
こう見ても、狭い場所でちまちま宴を開いてるのがわかります。^±^;
ことごとく、余計なお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x
20160227・越生梅見4-32

20160227・越生梅見4-32(補足)

9日は空倶楽部、10日はネオンの会、11日は鉄道写真の会ですので・・・。
この続きは12日になります。^±^
再び、越生の梅の里を歩きます。^±^;←体も頭も心も「やわ」なくせに
スポンサーサイト



テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    02 | 2016/03 | 04
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部