FC2ブログ

お家寄席98・包丁

さて、今日は「包丁(ほうちょう)」の一席です。

久しぶりに古いパソコンをひっくり返してみたら、なんと「お家寄席」のネタが出て来ましてね。
こいつぁラッキー、ってわけでしてな。
早速、あっしこと、粗忽亭長兵衛(そこつていちょうべい)がしゃべらせていただきやす。
世の中、コロナウイルスの影響で、パンデミックでどこにも行けないんでしょうから、お暇でしたら、おつきあいくださいやし。
・・・こちらも、平成18年9月16日の作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は、ちょいと物騒な、包丁を振り回す落語でお楽しみいただきたいと思いやす。

世の中、物騒になりやしたな。
小学生ですよ。小学生が、ちょっと何かを言われただけでナイフを振り回したり、すぐにキレたり・・・。

物騒に・・・と言いたいんですが、どうやら大人の世界には包丁を振り回すことが、落語の世界ではあったようで。

あっしも、もうじき100作の記念というときに、こんなんやっていいんでしょうかねぇ。

まあいいか。
やっちまったものはしょうがないんで・・・。^±^

ああ。反魂香にしとけばよかった・・・。x±x
どっちみち、すごい落語なんですがね。^±^

なんて、続けますがな。世の中にあり得ねぇってんで、落語になったんですよ、あくまでも・・・。

久治が友人の寅と久しぶりに「相談話」を持ちかけ、会ってたんですな。
会ったのは会ったんですが、なんか浮かねぇ顔でして。

「おう、鰻屋がある。ここに入ろう」
「久治、久しぶりだな」

ちょうどそこに鰻屋があったんで、そこの個室を借りやして・・・。

「なあ、寅。今日は俺のおごりだ。何でもうまいもんでも食ってくれ・・・とは言っても、酒と鰻しかねぇが・・・」
「なんだよ。どういう風の吹き回しだよ。なんか気味が悪いよ。・・・まあ、じゃ、ごちんなるけどさ、で、そのさっき言ってた相談ってなんだよ」
「・・・実はな、俺には清元のお師匠をしてるおあきってのがいるんだけどさ、」
「お前は俺と違って、男っぷりがいいからな」
「ところがな、ちょっと前に別のんが出来ちまってさ、オツな関係になっちまったんだよ・・・」
「えー、そいつはよくねぇな。で、どうするんだよ」
「そこで、相談なんだが、お前よ、俺の友達で久々に訪ねたってことにして、家に上がってちょいと一杯引っ掛けててもらいてぇんだ・・・」
「誰ん家(ち)に?」
「俺は今、おあきのところに入り浸ってるからよ・・・」
「ああ、そりゃダメだ。大体赤の他人が簡単に家に上げてくれるか? しかも相手は清元のお師匠だろ? 堅物だよ・・・。断るよ」
「だからよ、子供の時分からの、兄弟同様の仲だって言ってくれりゃ、お前の噂は流してるんだから。それから、ちょっとの間、待つだけですとでも言やぁいいからさ・・・」
「まあ、会ったのも久々だからな・・・。かまわねぇけどよ、そのおあきって、歳はいくつだい?」
「歳は31よ・・・。年増盛りだぜ」
「31で年増かい? お前はそんなこというから、ブログのコメント欄が炎上するんだよ、こないだだって、ツイッターが炎上したばかりじゃねえか」
「いいじゃねえか、ほっとけよ、話を本題に戻せよ!」
「で? そのあとはどうするんだい?」
「まあ、そのとおり堅物だから、一杯引っ掛けてったって、酒なんか出すわけねぇからさ。酒はここの隣の酒屋で買ってって欲しいんでぃ。清元ん家は、この店を出て、突き当りを右に出てまっつぐだぜ。魚屋のまん前だ。で、酒を飲むにゃつまみはいるだろ?」
「・・・つまみか?」
「つまみは台所の上げ蓋をあけると、糠みその壷があるからこれをかきまわすと、ぬ中になすびの漬物があるし、二番目の引き出しにゃ船佐の佃煮があるから、それをおかずにしてろ。で、すきを見て女の袖をちょいと引いてくんねぇ。そうやってる間に俺が、
『このアマ! 俺の留守にこんな野郎を引っ張り込みやがって!』
って毒づくからさ・・・」
「ええ? で、その報酬がこの鰻? おりる・・・おりるよ。物騒すぎらぁ。食い物割勘にしようぜ」
「おい、話は最後まで聞けよ。何もお前に食いついたりしねぇ。で、お前は家を飛び出して帰ってろ。俺はこのいざこざをなんとかして、おあきを田舎芸者にでも売っぱらってその儲けを山分けって・・・どうだ!」
「いや・・・。そりゃあ、久治だから協力はするよ。協力はするけどさ、うまくやれるかなぁ・・・」

悪い相談が持ち上がりやして。
早速実行に移すんですが、そうはうまくはいきませんな。
おあき、美人ですが、思ったとおり堅い堅い・・・。^±^

一応、つまみを・・・とは頼んだんですが、案の定出てきませんな。

「わかってるよ・・・。台所の上蓋をあけると糠みその壷になすびの漬物があって、戸棚の二番目の引き出しに船佐の佃煮・・・と、ほ~ら、あった」

いくら友人でも、他人の家の台所を勝手に探られちゃ、おあきに限らなくても、いい気持ちはしませんな。
あ。(゚∀゚)ノ!☆
だから台所は「勝手」っていうのか。

おまけに、無理矢理おあきの体に触ったんで、

「なにすんのさ!」

バチーン!x±x

平手打ちですな。x±x

「うちの人の留守にきて、図々しいったらありゃしないよ! それにお前さんは女をくどく顔じゃないよ」

ここで、ズン! ときましたな。^±^

寅、自慢じゃねぇが、もてたこともねぇんで、トラウマになってたんですな。

「な・・・な・・・」

狼狽(ろうばい)してたところへ、

「女を口説くんなら、もっと気のきいた顔をして出直してこいってんだ、このすっとこどっこい!」

とうとう、キレやしてな。

「なんだと、すっとこどっこいだと? こっちだって頼まれてやってるんでぃ!」
「ばかばかしいことをお言いでないよ。誰がそんなことを頼むんだよ」
「誰って、おめぇの主の久治だよ!」
「おや? そうですかい?」
「ふん! ふざけてると思ってやがんな? いいか落ち着いて聞けよ! じゃ、何ではじめて上がった家に、なすびの漬物や船佐の佃煮を言い当てられるんだよ! そのうち、久治が包丁を持って上がりこんでくらい! お前さんを売り飛ばしてやろうって寸法よ」

冷静に考えるとそうですね。千里眼じゃあるめぇし、台所の中のもんなんてわかろうわけもねぇ・・・。

「畜生・・・。あの人にはずいぶん尽くしたのに、そんな薄情な男だったとは・・・。悔しいじゃないか・・・」
「今更遅いやい!」
「ねえ、ものは相談なんだけど・・・」
「なんでぃ!」
「どうかしら? こんなあたしだけど内輪になっておくれでないかい。こうなったら久治に赤っ恥をかかしてやりたいんだよ」
「そうだな。考えれば久治が一歩的に悪い。この寅、心得た!」
「まあ、寅さん~」^±^ノ

様子が変わりましたな。そこへ久治が包丁を持って、

「亭主の留守に~!」

と、包丁を床にブスッと刺したまではいいが・・・。

「全部お見通しだよ、お前さん! もう愛想尽き果てた・・・。」
「な、な、な、寅・・・てめぇは~`±´」
「久治、よくよく考えたらお前が悪いよ」
「あたしゃね、この寅と一緒になるんだ。お前みたいな不実の人は金輪際ごめんだよ。二度とうちの敷居をまたぐな!」

一旦家を出た久治だったんですがな、二人に追ん出されたから、久治、頭に血がかっと上り、

「やい、さあ、出しやがれ!」
「何を出すのさ!」
「さっきの、床に刺した出刃包丁よ!」

これには、寅も黙っていねぇ。
「やいやい。久治! てめぇ誰かに知恵をつけて戻ってきやらったな! よーし。俺も男だ! 出刃包丁ならここにあらぁ。さあ、刺すなり何でもしやがれ!

啖呵(たんか)を切るってぇっと、
「な~に、斬るわけじゃねぇ!」
「じゃ、どうしようってぇんだ!」
「表の魚屋に返しに行くんでぃ!」

物騒でしたが、最後はグズグズでしたな。^±^
「包丁」ってぇ一席でした。

m<●>m!
 
スポンサーサイト



テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部