FC2ブログ

最近、好きなことをやれてるよなあ・・・と、実感。^±^;

たまには、雑記・・・。
最近、好きなことをやれてるよなあ・・・と、実感。^±^;

まあ、具体的にいえば、休日登山ですね。^±^ノ
急に、60歳を過ぎて再び「登山」に目覚めてしまいました。

実際に、コロナ前の今年の6月以前、「派遣社員登録」しても仕事がなかった時よりも体力が付いたのは事実でして、登山をした後も、さほど疲れないんですよね。
職場は、日曜から木曜日の週5で夕方17時から22時までで、残業もあればこなして働いておりますが、すっきり、きっちり、仕事に勤めておりますよ。
どうして、強くなったのだろう・・・。
自己分析して考えてみたところ、心当たりがいくつかありましてね。

1.6月から7月まで、出荷は力仕事だったこと
実は、まだ8月初めの時点では、身体も痛くて、いつも「もっと疲れないペースでやり直すか、せめて今月いっぱいで週4出勤にしようか・・・」なんてことを考えてたわけなんですが。
何よりも、こいつのおかげで8月の健康診断結果で「メタボ」体型が消えました。
まだまだ、スリムとは言えないんですけど・・・。^±^;
仲間からは、「スーパーおじいちゃん」で通っております。^±^;・・・「おじいちゃん」もなにも、独身なんだけどなあ

2.11月から仕事先の出勤・退勤チェックが職場の4階になったこと
必ず階段で登り、1段飛ばし、2段飛ばしで歩いていること、これを毎日コツコツと続けていると、足腰のふくらはぎの痛みも足の負担も軽くなって、体重も減りました。とはいえ、万全を期すため、未だに腰とふくらはぎには湿布を貼って、腰にコルセットを巻いて働いていますが、動きは50代の人よりも機敏だと思います。
痩せたのが機敏になった原因の一つだと思うのですが、現在は、なんと、体重が、時折60キロを切るほどになりましたよ。

・・・長年の夢でもありました。^±^;
思えば、大学を卒業して、最初のトヨタに勤めるあたりから、体重が増え続けて行ったのですが、大学時代は50キロなかったんですよね。
それからどんどん増えて、198×年、東京の飯田橋で出版社に勤める頃には、体重が60キロを超えていました。しかも、仕事が終わると、社長・専務らと、毎晩のようにビールを飲んで、時にはお得意先と飲んで、一時期はピロリ菌を飼育して、肝臓も危なかったんですが、出版社が倒産をしてからは、断続的に仕事をするものの「会社員」を「完全リタイア」して、酒は飲まなくなったんですが(お金がないから)、身体はますます不摂生になってしまったんですよね。
まあ、今も、「断続的に仕事をしている」んですが、なんか、現在は充実しているんです。
体重の話に戻しますが、最悪のころは体重が70キロ近くまであって、「完全メタボ」でもありました。
しかし、現在は、夢の60キロ切り。
かといって、大学時代のような「ヒョロヒョロ体型」になるのは御免こうむりますが、もうちょっと痩せたいかな、痩せた分、筋肉が付けば嬉しいかな、と、目標は持っています。

だけど、本当は、6月の現在の仕事をする前より、肉を食べてるし、毎週ではないですが、週末などに飲み会は参加してるし、「太る要素」を身体に蓄えてるのに、なぜ?

なぜ? 痩せたんだろう?^±^

登山だけでは「好きなことをやれてる」とは言えませんよね。
実はクリスマスの日に、「ひとりカラオケ」をしようかな、と。^±^;
そんな計画をしているんですが、自分は「話したがり」なんで、ついつい口が滑っちゃってラインでばらしちゃいました。

カラオケ、行きたいよなあ。^±^;
宇多田ヒカルさんの「time will tell」、歌いたいですわ。^±^ノ

欲を言えば恋もしたいわ~。^±^ノ

どこまで図々しいんだっ、お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
人生、貪欲(どんよく)にいくっす。^±^ノ
貪欲にもほどがあるぞっ!(゚Д゚)ノx±x。

♪time will tell、時間がたてばわかる、cry~・・・φ^±^ノ
♪だからそんなあせらなくたっていい~・・・φ^±^ノ

・・・まあ、クリスマスに「ひとりカラオケ」ってのは、一緒に歌を歌ってくれるお相手がいないからね。
「やけくそ」なんですけどね。^±^;
・・・ひとりで、さびしく、歌いますわ。^±^;
あわれなやつよのう!(゚Д゚)ノx±x。

♪time will tell、時間がたてばわかる、cry~・・・φ^±^ノ
♪明日へのずるい近道はないよ、きっときっときっと~・・・φ^±^ノ

まあ、仕事したら結構いいことだらけっす。
流行しているものが手に取るようにわかるようになりました。
その秘訣は、仲間たちと一緒に食事したり、積極的に飲み会に参加したりして、流行などの情報をちゃっかり「いただく」こと。
仕事は盗め、などと、世間では言いますが・・・。
情報も盗まなくちゃね。^±^ノ
ウーバーイーツも知らなかったくせにっ!(゚Д゚)ノx±x。

意外と気持ちが若返るんですよ。^±^

でもまあ、今の職場の皆さんが、従業員さんも派遣社員の仲間さんたちも、本当に暖かくて、優しくて、この環境がすごくいいんですよね。
だから好きなことをさせていただけるんだな、と感謝してます。
感謝、感謝、ですわ。^±^ノ
 
スポンサーサイト



テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

空倶楽部・伊豆ヶ岳登山の空

今回は、2020年11月6日に行った伊豆ヶ岳登山の空です。^±^

「名栗げんきプラザ」の空(往路)です。
20201106・伊豆ヶ岳空01・名栗げんきプラザ

さあ、伊豆ヶ岳へ登るぞ!^±^ノ
20201106・伊豆ヶ岳空02

永井谷林道の空。
20201106・伊豆ヶ岳空03・永井谷林道

胸突き八丁でした。
20201106・伊豆ヶ岳空04

ツガの木台の空。
20201106・伊豆ヶ岳空05・ツガの木台

長岩峠の空。
20201106・伊豆ヶ岳空06・長岩峠

尾根道を歩くのは楽しいっす。
20201106・伊豆ヶ岳空07

五輪山(ごりんやま)の空。
20201106・伊豆ヶ岳空08・五輪山(ごりんやま)

男坂女坂分岐点。
20201106・伊豆ヶ岳空09・男坂分岐点

男坂の岩場。
20201106・伊豆ヶ岳空10・男坂岩場

男坂岩場の中間点からの空。
20201106・伊豆ヶ岳空11・男坂中間点から正丸峠

鎖場最上部からの空。
20201106・伊豆ヶ岳空12・鎖場最上部

ちょっと見えるのが武甲山。
20201106・伊豆ヶ岳空13・ちょっと見えるのが武甲山

武川岳の世界採掘が痛々しい。x±x
20201106・伊豆ヶ岳空14・武川岳方面石灰痛々しい

伊豆ヶ岳頂上付近の紅葉と空。^±^
20201106・伊豆ヶ岳空15・伊豆ヶ岳頂上近くの紅葉

伊豆ヶ岳山頂と空。
20201106・伊豆ヶ岳空16・伊豆ヶ岳山頂の景色

伊豆ヶ岳は今や、木の間隠れの景色に。
20201106・伊豆ヶ岳空17・木の間隠れで展望よくない

しかし、所々の紅葉はきれいでした。
20201106・伊豆ヶ岳空18・紅葉はまあきれい

天目指峠と山伏峠との分岐の空。
20201106・伊豆ヶ岳空19・天目指山伏分岐

山伏峠から「名栗げんきプラザ」へ、その1。
20201106・伊豆ヶ岳空20・山伏峠~げんきプラザ

山伏峠から「名栗げんきプラザ」へ、その2。
20201106・伊豆ヶ岳空21

山伏峠から「名栗げんきプラザ」へ、その3。
20201106・伊豆ヶ岳空22

「名栗げんきプラザ」に到着。
20201106・伊豆ヶ岳空23・げんきプラザ到着

「名栗げんきプラザ」から、正丸峠方面の紅葉と空。
20201106・伊豆ヶ岳空24

最近はめっきり、山に凝ってしまいましてね。
金曜日、土曜日が職場が休みなんで、金曜日の朝から登山っす。
11月6日には伊豆ヶ岳、20日には日本百名山の大菩薩嶺(だいぼさつれい)、27日は日本二百名山の大岳山に登山してきたんですが。
20日、27日とも天気が悪く、最悪っす。x±x
富士山も見えないどころか、雨の中でした。
それでも、山はいいよなあ。ウンウン、イイヨ、イイヨ~。
志村けんさんの「イイヨナおじさん」かよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ダイジョブだぁ


空倶楽部は毎月、9のつく日に行っております。
詳しくは、かず某さんchacha○さんのところへどうぞです。^±^

じゃーねー。^±^ノ ←軽いなあ

テーマ : 空の写真
ジャンル : 写真

2020年大相撲九州場所

2020年九州場所です。

11月7日から23日までの相撲です。

2020年九州場所の番付です。
特大サムネイル版ですのでクリックしてご覧下さい。
20201124・大相撲九州01・特大

念のためこちらも。特大サムネイル版です。
20201124・大相撲九州01-2・特大

十両の成績です。
20201124・大相撲九州02・十両

次場所の予想番付です。
20201124・大相撲九州03・予想番付

優勝と三賞です。
優勝=貴景勝(2)
三賞は後述します。
20201124・大相撲九州04・優勝三賞

十両以下の優勝者です。
サムネイル版です。
20201124・大相撲九州05・幕下以下優勝・特大

番付の東、上位です。
20201124・大相撲九州06・東上位

番付の西、上位です。
20201124・大相撲九州07・西上位

幕内・十両までの改名力士・なし=(旧)なし(なし)

幕内・十両までの引退力士=琴奨菊(十両)
幕内・十両までの引退力士=臥牙丸(序二段)

優勝者星取表です。

続いて、三賞です。

敢闘賞=千代の国
20201124・大相撲九州08・敢闘賞=千代の国

敢闘賞=志摩ノ海
20201124・大相撲九州09・敢闘賞=志摩ノ海

技能賞=照ノ富士
20201124・大相撲九州10・技能賞=照ノ富士

そのほかは、全体の番付をご覧下さい。

==================

さて、毎回のお約束、次の場所の予想をしましょう。

正代、 朝乃山ともに大関のカド番になります。

関脇と小結の予想です。
関脇は、東が照ノ富士、西が隆の勝でしょう。
高安が東小結で、御嶽海は7勝8敗で東関脇から陥落ですが、西小結にはかろうじて踏みとどまるでしょう。
西前頭2枚目で10勝の大栄翔、東前頭4枚目で11勝の北勝富士は前頭筆頭でしょうかね。

えー、この場を借りて、個人的見解ですが・・・。
もうモンゴルの両横綱は番付から外してもいいんじゃないかなあ。
日本の相撲を愚弄してます。
そして、大栄翔と北勝富士を張り出し小結にして、幕内と十両の枠を2名分、多くとったほうがいいと思いますよ。
これは個人的見解ですがね。しかし、実際にはそうはできないので、引き続き、番付の入れ替えを予想します。

幕内と十両の入れ替え予想です。陥落者は2名ですかね。
西15枚目で全休の琴勇輝、西11枚目で3勝の炎鵬が陥落でしょう。
陥落する力士があまりいないので、十両から幕内に上がれる力士は厳しくなります。
東十両筆頭で9勝の明瀬山、東十両2枚目で10勝の翠富士は幕内に上がれそうですね。
それ以外は、上位といえども8勝どまりなので、幕内に上がるのは厳しいと思います。

十両と幕下の入れ替え予想です。入れ替えは4名ですね。
西十両3枚目で引退した琴奨菊の席が空きますね。そして西十両11枚目で全休の阿炎、東十両14枚目で0勝の富士東、西十両13枚目で3勝の錦富士は幕下陥落です。
西幕下筆頭で6勝の納谷(なや)、西幕下15枚目で全勝優勝した竜虎(りゅうこう)は十両入り確実でしょう。
あと、東幕下2枚目の矢後(やご)、西幕下2枚目で4勝の白石(しらいし)ですかね。
今回は見送られると思いますが、西幕下12枚目で6勝の狼雅(ろうが)は強くなりそうです。

~~~~~~~~~~~~

北勝富士情報。^±^ノ

北勝富士(大輝)関の実家が、我が家の散歩コース内なので、特に応援してたりします。

20201124・大相撲九州11・北勝富士

11勝4敗ですね。うーん、今場所に関しては、それでも不満です。
ひいきなので厳しめに言いますが、今場所、三賞に選ばれなかった理由はあると思います。
苦手な正代、朝乃山がいなくてこれだから・・・。
もう1、2勝はできたはずです。そうすれば優勝に絡んでたはずなのに、いつも優勝争いから一歩後ろのところにいるんです。
そしてもっと問題なのは、一度負けると数日あとを引くのが弱点なんですよね。
本当はもうそろそろ優勝してもいいのに、どうしてもできない歯がゆさがあります。
上位が休場だらけで、優勝のチャンスだったのに。今場所は初優勝のチャンスがあったんじゃないかと。
大関どころか、関脇にまだなれないのも、そこに理由があるんではないかと・・・。

このまま若手に追い越され続けていいのかな?
ひいきとしては、悲しいぞ、一度ぐらいは優勝しないと・・・。
横綱を倒せる力だってあるのだから・・・。

~~~~~~~~~~~~

それでは、来場所、またお目にかかりましょう。^±^
ではでは~。^±^ノ

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

伊豆ヶ岳登山4=山伏峠へ

さて、伊豆ヶ岳登山のコラムは、最終回です。^±^;
伊豆ヶ岳から山伏峠の道に入り、カメさんのベッドとして、落ち葉を詰めたところまででしたね。
おかげさまで、落ち葉は復路いっぱいになり、これで安心してカメさんの寝床を確保できた次第です。

13時18分、再び、山伏峠へと歩きます。どんどん下ってゆきます。
20201106・伊豆ヶ岳4-01・どんどん下っていく

道の左側がザレていて、ちょっと怖いです。+±+
20201106・伊豆ヶ岳4-02・道の左がザレている

13時25分、倒木で道をふさがれている場所もあります。
20201106・伊豆ヶ岳4-03・倒木で道がふさがる

13時29分、さらに下りますと・・・。
20201106・伊豆ヶ岳4-04・さらに進むと

道の両側が切れ落ちている場所があります。x±x
20201106・伊豆ヶ岳4-05・両方が切れ落ちている

左側も崖。+±+
20201106・伊豆ヶ岳4-06・左側が崖

右側も崖です。x±x
20201106・伊豆ヶ岳4-07・右側も崖

13時34分、標識を見つけました。
伊豆ヶ岳山頂から500メートル地点です。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳4-08・中

引き続き、下っていきますが、2か所ほど山を登り返す場所があります。
20201106・伊豆ヶ岳4-09

マムシグサですね。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳4-10・マムシグサ

13時44分、なおも下って行きます。
20201106・伊豆ヶ岳4-11

このキノコは何でしょう?
20201106・伊豆ヶ岳4-12

13時47分、かわいい看板を見つけましたよ。(゜∀゜)ノ
「燃やすまい、山は緑に萌えるもの」。
うまいのかわからないなあ。^±^;・・・サムネイル版です
20201106・伊豆ヶ岳4-13・中

そして下って行って・・・。
20201106・伊豆ヶ岳4-14

13時49分、この祠が見えたら、もう山伏峠(やまぶしとうげ)は近いです。
20201106・伊豆ヶ岳4-15・祠が見えたら山伏峠はすぐ

13時53分、ひょっこり道路に出ました。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳4-16・道路にひょこっとf出る

山伏峠です。
20201106・伊豆ヶ岳4-17

少し北に歩くと・・・。
20201106・伊豆ヶ岳4-18・少し北へ行くと

標識を発見しました。こちらが本来の山道なのでしょうかね。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳4-19・標識・中

14時03分、県道を歩いてます。
20201106・伊豆ヶ岳4-20

やがて、「名栗げんきプラザ」敷地に入ります。
てか、「サービス道路」って・・・^±^;・・・サムネイル版です
20201106・伊豆ヶ岳4-21・中

きれいな沢の、小さな橋を渡ったら・・・。
20201106・伊豆ヶ岳4-22・きれいな沢

14時15分、「名栗げんきプラザ」の第一駐車場に到着しました。
観光バスが2台停車してました。
20201106・伊豆ヶ岳4-23

さて、こちらも帰ります。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳4-24

帰りは、旧名栗村を通って帰りましたが、途中で眠くなったので車を停めて睡眠・・・のつもりが爆睡してました。
飯能市内から入間市内を通り、メガネ屋さんに寄って帰りました。
なお、藤沢交差点あたりは通行止めでちょっと迂回しましたとさ。

さて、29日の空倶楽部は、伊豆ヶ岳の空を特集しますね。^±^ノ
お楽しみに。^±^ノ

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

伊豆ヶ岳登山3=伊豆ヶ岳山頂、でもすぐ出発

お待たせしました。^±^;
2020年11月6日に、伊豆ヶ岳の男坂の鎖場を登ったコラムの続きです。

12時35分、男坂と女坂の分岐です。
20201106・伊豆ヶ岳3-01・男坂女坂分岐

さらに少し進みます。
20201106・伊豆ヶ岳3-02・さらに進む

紅葉がきれいですね。^±^ノ
20201106・伊豆ヶ岳3-03・紅葉がきれい

12時40分、そして、いかにも山頂という感じの場所にたどり着きました。
20201106・伊豆ヶ岳3-04

こちらが山頂ね。^±^ノ
20201106・伊豆ヶ岳3-05

12時42分、「伊豆ヶ岳おばーさん追悼の碑」がありました。^±^;
誰なんだよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・シラナイオー
誰かは得体が知らないけど、サムネイル版です。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳3-06・中

伊豆ヶ岳山頂の様子です。
20201106・伊豆ヶ岳3-07

伊豆ヶ岳のいわれです。^±^ノ
突起状の山容をアイヌ語で「イズ」というらしいのですが、それが由来なのか、ここから遠く伊豆が見渡せたから、ユズが転訛(てんか)したものではないか、隣の「湯ノ沢(ゆのさわ)で温泉が湧いてその前の山だから「湯出ヶ岳」にしたという話など、諸説ありますがどれが正しいのでしょうかね。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳3-08・中

そういえば、以前は2009年にこちらに登ったのですがね。
20201106・伊豆ヶ岳3-09

うーん、山頂の景色があまりよくなくなっちゃったようです。+±+
20201106・伊豆ヶ岳3-10・山頂はあまり景色が良くない

このように、木が育ちすぎたのか、木の間隠れ(このまがくれ)になってしましました。
20201106・伊豆ヶ岳3-11

この先、木の看板による「伊豆ヶ岳」標識が見えます。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳3-12・木の看板の伊豆ヶ岳・中

こちらはさらに高い場所にある石の看板です。
どちらが正しい「851メートル」なんでしょうか?
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳3-13・石の看板の伊豆ヶ岳・中

でも本当に展望が悪くなっちゃったな。+±+
20201106・伊豆ヶ岳3-14・木の間隠れ展望よくない

12時53分、見晴らしがよくないので、すぐ降ります。x±x
20201106・伊豆ヶ岳3-15・見晴がよくないのですぐ降りる

急な坂を、ズッコンズッコン、降りて行きます。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳3-16・ズッコンズッコン降りる

熊笹かなあ。
20201106・伊豆ヶ岳3-17・熊笹かな

結構な急斜面です。
20201106・伊豆ヶ岳3-18

紅葉はまあまあきれいですね。
20201106・伊豆ヶ岳3-19・紅葉はまあまあきれい

降りていくと間もなく標識が見えてきました。
20201106・伊豆ヶ岳3-20

12時58分、天目指峠と山伏峠との分岐の標識です。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳3-21・天目指と山伏分岐・中

13時03分、分岐点から山伏峠方面へ降りるのですが、近辺のやや道が不明瞭でした。
それでも、すぐに道は見つかります。
20201106・伊豆ヶ岳3-22・分岐からやや道が不明瞭

13時12分、転がるように降りて行きます。
20201106・伊豆ヶ岳3-23

この辺りで、カメさんの冬眠用の落ち葉をかき集めます。
うちのカメさんは、落ち葉の敷き詰めた水中で冬眠するんですが、ごみや吸い殻のないきれいな落ち葉が必要でした。
まあ、カメさんの布団ですからね。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳3-24・この辺でカメの落ち葉拾い

明日はいよいよ最終回、山伏峠へと降りて行きます。^±^

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

雑草倶楽部(2020年11月)=長野旅行の花&白馬五竜高山植物園の花図鑑、60種類の永久保存版

今月の花です。^±^
今月は、10月11日から12日に行った、長野県の花です。特に「白馬五竜高山植物園」で咲いていた花もあります。

1.大王わさび農場

ツリフネソウ。ツリフネソウ科、ツリフネソウ属。釣船草。
20201010・長野旅行植物01・ツリフネソウ

ワスレナグサ。ムラサキ科、ワスレナグサ属。勿忘草。
20201010・長野旅行植物02・ワスレナグサ

ハキダメギク。キク科、コゴメギク属。掃溜菊。
20201010・長野旅行植物03・ハキダメギク

シロヨメナ。キク科、キク亜科、シオン属。白嫁菜。
20201010・長野旅行植物04・シロヨメナ

ムラサキツユクサ。ツユクサ科、ムラサキツユクサ属。紫露草。
20201010・長野旅行植物05・ムラサキツユクサ

2.鷹狩山

マツムシソウ。マツムシソウ科、マツムシソウ属。松虫草。
20201010・長野旅行植物06・マツムシソウ

アキノキリンソウ。キク科、アキノキリンソウ属。秋の麒麟草。
20201010・長野旅行植物07・アキノキリンソウ

ツルリンドウ。リンドウ科、ツルリンドウ属。弦竜胆。
20201010・長野旅行植物08・ツルリンドウ

ゴマナ。キク科、シオン属。胡麻菜。
20201010・長野旅行植物09・ゴマナ

ミヤマママコナ。ゴマノハグサ科、ママコナ属。深山飯子菜。
20201010・長野旅行植物10・ミヤマママコナ

ウスユキソウ。キク科、ウスユキソウ属。薄雪草。
20201010・長野旅行植物11・ウスユキソウ

ノコンギク。キク科、シオン属。野紺菊。
20201010・長野旅行植物12・ノコンギク

ヤマハギ。マメ科、ハギ属。山萩。
20201010・長野旅行植物13・ヤマハギ

準グランプリです。
初植物です。半寄生植物です。
同科シオガマギク属のシオガマギクより小ぶり、ということでこの名前が潰えいるそうです。
コシオガマ。ハマウツボ科、コシオガマ属。小塩竈。
20201010・長野旅行植物14・コシオガマ

ヤクシソウ。キク科、オニタビラコ属。薬師草。
20201010・長野旅行植物15・ヤクシソウ

カワラナデシコ。ナデシコ科、ナデシコ属。河原撫子。
20201010・長野旅行植物16・カワラナデシコ

ミヤマアキノキリンソウ。キク科、アキノキリンソウ属。深山秋の麒麟草。
20201010・長野旅行植物17・ミヤマアキノキリンソウ

準々グランプリです。
初植物です。コウゾリナの亜高山型の植物です。
コウゾリナは町でもよく見かけますが、こちらは亜高山以上ですかね。こちらも触ると痛いです。
カンチコウゾリナ。キク科、コウゾリナ属。寒地剃刀菜・寒地顔剃菜。
20201010・長野旅行植物18・カンチコウゾリナ

3.高瀬ダム

準々グランプリです。
初植物です。ヤマハハコよりも葉っぱが細いです。さらに、花もヤマハハコよりも、か弱い感じですね。
ホソバノヤマハハコ。キク科、ヤマハハコ属。細葉の山母子。
20201011・長野旅行植物19・ヤマハハコ

ナンブアザミ。キク科、アザミ属。南部薊。
20201011・長野旅行植物20・オヤマボクチ

4.白馬五竜高山植物園(麓も含む)

オヤマリンドウ。リンドウ科、リンドウ属。御山竜胆。
20201011・長野旅行植物21・オヤマリンドウ

サラシナショウマ。キンポウゲ科、サラシナショウマ属。晒菜升麻、更科升麻。
20201011・長野旅行植物22・サラシナショウマ

ワレモコウ。バラ科、ワレモコウ属。吾亦紅、吾木香。
20201011・長野旅行植物23・ワレモコウ

準グランプリです。
これは珍しい高山植物です。別名をミヤマナデシコ(深山撫子)ともいいます。
山地の河原や荒れ地、礫地などに生育するそうです。
シナノナデシコ。ナデシコ科、ナデシコ属。信濃撫子。
20201011・長野旅行植物24・シナノナデシコ

チュウゴクサントリカブト。キンポウゲ科、トリカブト属。中国産鳥兜。
20201011・長野旅行植物25・中国産トリカブト

別名、ヒマラヤクリンソウ(ヒマラヤ九輪草)です。
プリムラカピタータ。サクラソウ科、サクラソウ属。Primula capitata。
20201011・長野旅行植物26・プリムラカピタータ

ポリゴナム・アフィネが正式名とのこと。
ヒマラヤトラノオ。タデ科、タデ属。ヒマラヤ虎の尾。
20201011・長野旅行植物27・ヒマラヤトラノオ

中国南西部の標高3500~4000メートルで見られます。8月後半から9月に花が咲くそうです。
サルビアサブパルマチネルビス。シソ科、アキギリ属(?)。Salvia subpalmatinervis。
20201011・長野旅行植物28・サルビアサブパルマチネルビス

ヤマオダマキ。キンポウゲ科、オダマキ属。山苧環。
20201011・長野旅行植物29・ヤマオダマキ

アカモノもこの仲間ですが、シラタマノキは初出典ですね。
花びら状のガク片が成長し覆いかぶさり、実をつつむことで、白い実ができるそう。花はドウダンツツジのような、スノキのような形です。
シラタマノキ(実)。ツツジ科、シラタマノキ属。白玉の木(実)。
20201011・長野旅行植物30・シラタマノキ

グランプリです。^±^ノ
初出典です。大変に珍しいミソガワソウです。
亜高山帯の草地や深山の渓流沿いなどに生育しますので、なかなか見ることができません。
味噌川草の意味ですが、木曽川の源流部である長野県の味噌川に由来するそうです。
ちなみに横に咲いているのは、ホソバノヤマハハコですね。
ミソガワソウ。シソ科、イヌハッカ属。味噌川草。
20201011・長野旅行植物31・ミソガワソウ

こちら、クロマメノキです。
長野県、群馬県では「アサマブドウ」といいますね。
そのまま食べてもお酒にしてもおいしいんですよ。^±^ノ
クロマメノキ(実)。ツツジ科、スノキ属。黒豆の木(実)。
20201011・長野旅行植物32・クロマメノキ

ナナカマドは、七回竈に入れても燃え残るというほど火に強いです。
実はとてもきれいです。が、有毒ですよ。
ナナカマド。バラ科、ナナカマド属。七竈。
20201011・長野旅行植物33・ナナカマド(実)

高山といえばこれですね。アルプス登山の代名詞。
森林限界の上部では、ハイマツ帯というのもありますよね。
樹高1~2メートルの、地を這うように生えるから、ハイマツです。
ハイマツ。マツ科、マツ属。這松。
20201011・長野旅行植物34・ハイマツ

準々グランプリです。
かわいい花が咲いてました。本来、花期は6月から8月のはずなんですが、狂い咲きでしょうか。
なんだか得をした気分になりました。
ハクサンイチゲ。キンポウゲ科・イチリンソウ属。白山一花、白山一華。
20201011・長野旅行植物35・ハクサンイチゲ

残念ながら花は終わってしまいました。花の色は黄色で、キジムシロと同じような花が咲きます。花が咲く時期7月です。
葉の裏が白かったのでこれは花の落ちた後ではないかと思いますが。
ウラジロキンバイ。バラ科、キジムシロ属。裏白金梅。
20201011・長野旅行植物36・ウラジロキンバイ

一見、枯れたのかと思ったら、白花個体のようです。本来ならもっと紫色の花が咲くんですが。
時期的には10月まで咲いているので、枯れているわけではないみたいですよ。
フジアザミ。キク科、アザミ属。富士薊。
20201011・長野旅行植物37・フジアザミ

準々グランプリです。
アサマフウロです。鮮やかなピンクがかわいらしいです。
アサマフウロ。フウロソウ科、フウロソウ属。浅間風露。
20201011・長野旅行植物38・アサマフウロ

先ほどのフジアザミとは対照的に、こちらは元気に咲いてました。
ダイニチアザミ。キク科、アザミ属。大日薊。
20201011・長野旅行植物39・ダイニチアザミ

準グランプリです。
こちらも狂い咲きかなあ。よくぞ咲いててくれました、って感じ。
ウメバチソウは何度か見てますが、コウメバチソウは初めて。なるほど、ウメバチソウより一回り小さいや。
コウメバチソウ。ウメバチソウ科、ウメバチソウ属。小梅鉢草。
20201011・長野旅行植物40・コウメバチソウ

こちら、キツネノボタンの高山植物です。
ヤマキツネノボタン。キンポウゲ科、キンポウゲ属。山狐の牡丹。
20201011・長野旅行植物41・ヤマキツネノボタン

エーデルワイス、見つけました。白馬五竜高山植物園には、海外の花も咲いているので、このような日本ではめったにお目にかかれない花も見られます。それもごく自然に咲いてます。
エーデルワイス(セイヨウウスユキソウ)。キク科、ウスユキソウ属。(西洋薄雪草)。
20201011・長野旅行植物42・エーデルワイス

こちらは、カライトソウです。
どういうわけか、地元の「緑の森博物館」でも見たことがあります。
亜高山から上で育つはずなのに、どうしてこんなところに?と、びっくりしました。
カライトソウ。バラ科、ワレモコウ属。唐糸草。
20201011・長野旅行植物43・カライトソウ

オニユリは我が家でも育ててますが、こちらはむかごの付かないコオニユリです。
コオニユリ、ユリ科、ユリ属。小鬼百合。
20201011・長野旅行植物44・コオニユリ

リンドウ。リンドウ科、リンドウ属。竜胆。
20201011・長野旅行植物45・リンドウ

花はありません。6~7月に、ピンク色の可愛らしい小さな花をつけるそうです。
次回、真夏にまた行って、確かめるしかありませんかね。
ミネズオウ。ツツジ科、ミネズオウ属。峰蘇芳。
20201011・長野旅行植物46・ミネズオウ(花なし)

準々グランプリです。
普通のウツボグサより、背が高いです。
高山帯、亜高山帯の草地に自生します。
タテヤマウツボグサ。シソ科、ウツボグサ属。立山靫草。
20201011・長野旅行植物47・タテヤマウツボグサ

どれが花なんだかわかりません。何しろヨモギの仲間ですから。
アサギリソウ。キク科、ヨモギ属。朝霧草。
20201011・長野旅行植物48・アサギリソウ

関東では見たことのないヨメナ。本ヨメナなのか?
ヨメナ。キク科、キク亜科、シオン属。嫁菜。
20201011・長野旅行植物49・ヨメナ

ヤマホタルブクロ。キキョウ科、ホタルブクロ属。山蛍袋。
20201011・長野旅行植物50・ヤマホタルブクロ

オミナエシ。オミナエシ科、オミナエシ属。女郎花。
20201011・長野旅行植物51・オミナエシ

ヒマラヤの青いケシです。
本名はメコノプシス・ベトニキフォリア、俗名は、アオイケシともヒマラヤンブルーポピー言います。
メコノプシス・ベトニキフォリア、ヒマラヤンブルーポピー(アオイケシ)。ケシ科、メコノプシス属。Meconopsis betonicifolia Franch(青い芥子)。
20201011・長野旅行植物52・ヒマラヤの青いケシ

イワシャジンです。ツリガネニンジンやソバナにも似ていますね。
イワシャジン。キキョウ科、ツリガネニンジン属。岩沙参。
20201011・長野旅行植物53・イワシャジン

イワシャジンの白花系もありました。
シロバナイワシャジン。キキョウ科、ツリガネニンジン属。白花岩沙参。
20201011・長野旅行植物54・シロバナイワシャジン

タカネキンポウゲの花も見つけました。
タカネキンポウゲ。キンポウゲ科、キンポウゲ属。高峰金鳳花。
20201011・長野旅行植物55・タカネキンポウゲ

絶滅種の花のコーナーで咲いていた花です。
シコタンハコベ。ナデシコ科、ハコベ属。色丹繁縷、色丹蘩蔞。
20201011・長野旅行植物56・シコタンハコベ

アルプス平駅周辺に咲いてました。変わった形をしている花です。目立ちますね。
エンビセンノウ。ナデシコ科、センノウ属。燕尾仙翁。
20201011・長野旅行植物57・エンビセンノウ

ゴンドラで高山植物園から下り、麓のとおみ駅近くで咲いてました。
ヨツバヒヨドリ。キク科、キク亜科、ヒヨドリバナ属。四葉鵯。
20201011・長野旅行植物58・ヨツバヒヨドリ

準々グランプリです。
ハクサンフウロです。なぜか山頂の高山植物園では見つけられず、麓のとおみ駅のそばで咲いてました。
ハクサンフウロ。フウロソウ科、フウロソウ属。白山風露。
20201011・長野旅行植物59・ハクサンフウロ

ヤマモモソウは、地元(所沢)の散歩でも時折見かけます。
ヤマモモソウ。アカバナ科、ヤマモモソウ属。山桃草。
20201011・長野旅行植物60・ヤマモモソウ


それからこちらをご覧になられた後は・・・。
雑草倶楽部の皆様のところへ、ゼヒゼヒ、ご訪問してね~。^±^ノ
よろしくお願いしますね~。^±^

ついでに「高橋さんのスポーツ云々・時々芸能」もたまにやってますよ。^±^

高橋さんのスポーツ云々・時々芸能

こちらもよろしくです。^±^ノ

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

伊豆ヶ岳登山2=五輪山から男坂へ

引き続き、伊豆ヶ岳に行ったコラムです。^±^ノ

11時19分、しばらくは平たんで気分のいい尾根道を歩きますが、五輪山(ごりんやま)の麓からは急な登りになります。
20201106・伊豆ヶ岳2-01・ここから急登

最初こそ木の階段は緩やかでしたが。
20201106・伊豆ヶ岳2-02・最初こそいいけど

11時24分、最終的にこのような登りにくい階段に。
20201106・伊豆ヶ岳2-03・こいつは登りにくい

11時25分、頑張って五輪山に到着。^±^ノ・・・サムネイル版です
20201106・伊豆ヶ岳2-04・ごりんやま・中

11時28分、山を下りるとすぐに男坂と女坂の分岐です。
実は女坂も崩落して、「新女坂」を通るようです。
20201106・伊豆ヶ岳2-05・山の下はすぐ分岐

11時29分、こちらは男坂に挑みます。^±^ノ
「落石危険。クサリ場の中央付近は、落石が発生しやすい状況で非常に危険です。通行により事故を招く恐れがありますので。女坂をご利用ください」
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳2-06・中

この先は岩場です。+±+
20201106・伊豆ヶ岳2-07・この先岩場

岩場、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
20201106・伊豆ヶ岳2-08・岩場キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

鎖をつかみますが、あくまでも三点支持で。
20201106・伊豆ヶ岳2-09

傾斜40度、全長50メートルの鎖を登っていきます。
20201106・伊豆ヶ岳2-10

足場はしっかりしていますよ。^±^ノ
20201106・伊豆ヶ岳2-11・足場はしっかりしてる

11時44分、下部の鎖場は終わりましたが、引き続き上部の鎖場があります。
傾斜は下部の鎖場のほうがあった気がします。
20201106・伊豆ヶ岳2-12

11時51分、いよいよ最上部に到着間近です。
しかし、真ん中の岩場を通ったので、上部から右にへずらなくてはならなくなり、いささか苦労しました。
上部からは岩場の中央部でなく、右か左に寄ったほうがよかったみたいです。
20201106・伊豆ヶ岳2-13

11時57分、鎖場終了。
そこから見える景色は格別でした。この景色は男坂ならではです。
20201106・伊豆ヶ岳2-14・鎖場最上部到着

これが限界っす。
真下を覗くと怖いっす。+±+
お前なんか覗き込んで転落しちゃえよなっ!(゚Д゚)ノx±x。
20201106・伊豆ヶ岳2-15・下を覗くと怖い。x±x

12時07分、難所はまだまだ続きます。x±x
いや、むしろ、鎖場よりも、鎖のない痩せた岩場のほうが怖いです。
20201106・伊豆ヶ岳2-16・難所はまだまだ続く

この岩場を直登(ちょくとう)します。
20201106・伊豆ヶ岳2-17・この岩場を直登

12時13分、岩の左側は巻き道がありますがものすごい崖で、落ちたらアウトです。
直登が一番無難です。^±^; ヒヤヒヤ~
20201106・伊豆ヶ岳2-18・左の巻き道は崖

したがって、木の根にしがみついての登山です。^±^;
へっぴり腰だなっ。お前はよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20201106・伊豆ヶ岳2-19・木の根にしがみついて登山

12時21分、ここはどうする?^±^;
20201106・伊豆ヶ岳2-20・ここはどうする?

12時25分、大丈夫です。一見登れなそうに見えて、足場はしっかりしています。
直登して、すんなりと登れました。
20201106・伊豆ヶ岳2-21・足場がしっかりしてる

登った先で、右を見るとこの景色。
武川岳(たけかわだけ)方面ですが、石灰採掘の跡が痛々しいっす。
20201106・伊豆ヶ岳2-22・武川岳方面

12時35分、いよいよ山頂近し。^±^ノ
ここまで、えらく時間がかかっていますが、いちいち職場の仲間とラインで報告しているので遅いのです。
そのうえ、ニコンのカメラで、当ブログ用に撮影しているので時間がかかるのです。
本当ならばさっさか登っちゃうんですけどね。^±^;
男坂だけで1時間もかかってるし。^±^;
1時間もかける場所じゃないからなっ!(゚Д゚)ノx±x。
20201106・伊豆ヶ岳2-23・いよいよ山頂近し

後ろを振り向くと、今まで通った軌跡の、最後の岩が立ちはだかってました。
20201106・伊豆ヶ岳2-24・後ろを振り向くと岩場

明日は、25日で雑草倶楽部の日ですので、また26日に、この続きをレポートいたします。
お楽しみに。^±^ノ

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

伊豆ヶ岳登山1=永井谷林道から尾根へ

2020年11月7日金曜日、職場の休み(週5で出勤、金曜と土曜が休み)を利用して、伊豆ヶ岳へ、山登りに久しぶりに出かけました。
まあ、不安はあったのですが、杞憂(きゆう)でしたわ。^±^;
伊豆ヶ岳へは、2009年10月に行ったので、実に11年ぶりですわ。^±^;
ということは、49歳の時に登ったんですよね。^±^;
さぞかし、体力が落ちたのかと思いきや、そんなことはありませんで、むしろ今回のほうがきびきびと動けました。
さすが、職場で出荷の作業をして鍛えられてますわ。^±^;
もっとも、筋肉痛で仕事に出られるかどうかも不安でしたが、これさえも杞憂でした。
今回に関しては、まだ登り足りなかったほどです。
普段から如何に身体を動かすことが健康にいいのか、思い知った所存です。

能書きはここまでにして、早速レポートを。^±^;

我が家の玄関です。キャラバンシューズを持って行きます。
20201106・伊豆ヶ岳1-01

では、車で出発です。目的地は「名栗げんきプラザ」です。
20201106・伊豆ヶ岳1-02

ナビを入れておきます。^±^ノ
午前9時に出発。
20201106・伊豆ヶ岳1-03

10時26分に「名栗げんきプラザ」に到着。
20201106・伊豆ヶ岳1-04

周辺の山は紅葉していました。
20201106・伊豆ヶ岳1-05

10時32分、キャラバンシューズに履き替えて、いよいよ出発。
20201106・伊豆ヶ岳1-06

10時38分、登山口到着。
20201106・伊豆ヶ岳1-07

いざ、伊豆ヶ岳へ。
20201106・伊豆ヶ岳1-08

10時44分、本格的な山に入ります。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳1-09・中

まず最初に下るように山道がついています。
20201106・伊豆ヶ岳1-10

早く下れよなっ!(゚Д゚)ノx±x。
20201106・伊豆ヶ岳1-11

標識です。「永井谷林道」というそうです。
名栗げんきプラザから300メートルです。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳1-12・中

途中、「所沢椿峰小学校」の看板もありました。
なんと、我が家の近くの小学校です。^±^;・・・こりゃ負けられんぞ
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳1-13・中

小さな橋を渡ると・・・。
20201106・伊豆ヶ岳1-14

いきなりの胸突き八丁(むなつきはっちょう)っす。+±+
20201106・伊豆ヶ岳1-15・いきなり胸突き八丁

まあ、それで高さを稼ぎます。
鳥の囀り(さえずり)を耳にしながら、のんびりと登ります。
20201106・伊豆ヶ岳1-16

慌てないで登りましょう。^±^;
20201106・伊豆ヶ岳1-17

11時04分、ようやく急登が終わると、「ツガの木台」という平です。
本当はもっと早く到着できるんですが、ラインで2か所、職場の仲間にレポートをしているんで、ゆっくり目に行動してます。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳1-18・中

ゆっくり歩いているので、休むことなく、「ツガの木台」を出発。
20201106・伊豆ヶ岳1-19

11時08分、尾根道が見えてまいりました。
20201106・伊豆ヶ岳1-20・まもなく尾根道

11時09分、長岩峠に到着です。正丸峠から伊豆ヶ岳の尾根に合流しました。
サムネイル版です。
20201106・伊豆ヶ岳1-21・長岩峠・中

ここからしばらくは平たんな道を歩きます。
20201106・伊豆ヶ岳1-22

松の葉っぱが至る所に落ちているためか、あたり一面、松の強い香りが充満していました。
20201106・伊豆ヶ岳1-23・松の香り充満

11時17分、木の間の心地よい道を闊歩(かっぽ)してます。
20201106・伊豆ヶ岳1-24

明日に続きます。^±^ノ

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

にゃ~にゃ~の日(2020年11月)=大王わさび農場の猫ちゃん

さて、今日も「にゃ~にゃ~の日」がやってまいりました。^±^

今月の猫ちゃんは、どうかな~?^±^ノ
今日は、長野県の大王わさび農園にいた猫ちゃんです。
すべて、1024ピクセルです。^±^ノ

大王わさび農場にいた、猫ちゃんです。
20201010・長野旅行にゃーにゃー01

三毛猫ちゃんですかね。
20201010・長野旅行にゃーにゃー02

のんびりしていました。^±^
20201010・長野旅行にゃーにゃー03

かわいいです。
20201010・長野旅行にゃーにゃー04

こっち向いて~。^±^ノ
20201010・長野旅行にゃーにゃー05

アップです。
20201010・長野旅行にゃーにゃー06

なんか眠そうです。
20201010・長野旅行にゃーにゃー07

何を考えているんだろう。^±^;
早くお前がどっか行かないかだよっ!(゚Д゚)ノx±x。
20201010・長野旅行にゃーにゃー08

というわけで、退散しようとしたとき。
20201010・長野旅行にゃーにゃー09

ベンジョバチさんが寄って来て、嫌がる猫ちゃんです。^±^;
てか、便所バチにビビる猫ちゃんって・・・^±^;
20201010・長野旅行にゃーにゃー10

あ、こちらは高瀬館さんにて。
20201010・長野旅行にゃーにゃー11

カメさんも館内で、ヌクヌクです。^±^ノ
20201010・長野旅行にゃーにゃー12


ジュレさんのにゃ~にゃ~の日

詳しくは、ジュレさんのところへへどうぞ。^±^ノ

皆様も、ご参加をお願いします。^±^ノ

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

びみょーなる一族(2020年11月)=長野旅行にて

今回は、長野旅行の出来事です。^±^ノ
1024ピクセルのサムネイル版です。^±^;

1.長野県池田町の松倉さん

まるで庄屋さんみたいな、お昼ご飯を食べた松倉さん。
20201010・長野旅行ビミョー01・池田町の松倉さん

メニューですがね。^±^;
20201010・長野旅行ビミョー02

こちらは、お茶ですが、おかめの顔の茶碗です。^±^;
20201010・長野旅行ビミョー03

実は、特注メニューがちょうどあって。
20201010・長野旅行ビミョー04

何とマツタケご飯のセット。
1000円でしたよ。^±^ノ・・・ラッキー
20201010・長野旅行ビミョー05

もちろん完食。
ごちそうさまでした。^±^ノ
20201010・長野旅行ビミョー06

2.長野県大町市葛温泉の高瀬館さん

高瀬館さんです。こちらで宿泊しました。
20201010・長野旅行ビミョー07・高瀬館さん

カメさんはといえば。
20201010・長野旅行ビミョー08

ちゃんと館内に泊めていただけました。^±^ノ
20201010・長野旅行ビミョー09

夕食です。
おいしそう。^±^ノ
刺身の一部をカメさんたちにご相伴。^±^;
20201010・長野旅行ビミョー10

こちらも完食です。^±^ノ
20201010・長野旅行ビミョー11

しゃぶしゃぶもおいしかったなあ。
20201010・長野旅行ビミョー12

食事処は「かもしか」にて。
20201011・長野旅行ビミョー13

あ、朝食でしたが、食べた後です。^±^;
カメラのバッテリーを持ってきてないと思い込んでいて、食事を撮影しませんでした。
20201011・長野旅行ビミョー14

おいしかったです。^±^ノ
山菜、香の物、温泉卵、梅干し、海苔、などなど。
ごはんもおかわりしちゃった・・・。^±^;
20201011・長野旅行ビミョー15

3.長野県大町市のみの屋さん

その日の昼食は、そばでしたが、こちらも食べた後のでごめんなさい。
もりそばでした、おいしかったですよ。^±^ノ
20201011・長野旅行ビミョー16・みの屋さんでお蕎麦

そば湯もいただきました。
20201011・長野旅行ビミョー17

「みの屋」さんでした。
20201011・長野旅行ビミョー18

毎月21日が会合日です。^±^ノ
ご入会されたい方はだぁな様のところへ。^±^
下記をクリックしてみてね。^±^

だぁなさんのだぁな神殿

ジャネバ~イ。^±^ノ

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    10 | 2020/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部