FC2ブログ

子供の頃好きだった絵本1・・・いたずら小おに。^±^ノ

今回は子供の頃好きだった本、「いたずら小おに」を読み返してみます。
ぉぃらが小学生の頃、この本が大好きでした。^±^…小鬼って
何しろ旅先にも持って行ったりしました。^±^
笑いだけを食べる小おにが、最後には自分の「トック、トック、トック」という心臓の音を聞いて気持ちよくなり、「人を笑うのをやめて、イヒッチェクからニコッチェクになろう」との決心をする、というだけの内容なんですがね。

なにがいいかってこのキャラクターが好きですた。^±^

ではいたずら小おにのキャラクターと内容を列挙します。^±^
・・・。^±^ノδ
それは列挙じゃなくってラッキョだろが!(゚Д゚)ノx±xノ〃δ

これがいたずら小おにの本です。
20110616・いたずら小おに1

表紙です。
20110616・いたずら小おに2
(ユリア=ドゥシニスカ原作・内田莉莎子訳・赤坂三好画)

いたずら小おにのイヒッチェクです。^±^
20110616・いたずら小おに4

性格=子供の悪い性格を笑い、生きる小鬼。時には耳元で悪知恵をたきつける。笑うとお腹が膨らみ、エンドウマメのようになり、満腹状態になる。すっかりと子供の性格が直るとひどくおなかがすいて飢え死にをする(その前にその場から消え去る)。
体長は、針ほどの大きさ。
笑い声は、「イヒヒヒ・・・」。

プン子ちゃん。^±^
20110616・いたずら小おに3

名前=プン子ちゃん。
年齢=8才。
住んでいた場所=川ぞいの小さな町の、小さくもなく、大きくもない、ちょうどいい大きさの家。
性格=すぐ怒る。1日10回もプンプンする。機嫌が直るまで部屋の隅っこにいる。口癖は、「いやよ」、「もう、あそばないわ」。
エピソード=学校の授業中、友達からペンを借りようとして、一言、「ガリガリ書かないでね」と言われて怒った。学校の休み時間、ボールあそびで変な玉を投げられて「わざとやったでしょ」と言って怒った。先生に九九を当てられて間違った答えを出したら、「もう少し勉強しましょう」と言われて怒った。
自宅では、エンドウマメのスープを音を立てて食べていたら「行儀が悪いよ」と父親に言われて「こんなスープ、いらないわ」と怒った。などなど。
立ち直ったきっかけ=謎の爺さんに、「小おにが笑ってる」と指摘されて。「三日間、ふくれっつらをしなければ逃げるから」との約束を守った。

でも、機嫌が直るまで部屋の隅っこにいるって・・・。^±^…カニみたいなやっちゃな

カンシャク君。^±^
20110616・いたずら小おに5

名前=カンシャク君。
年齢=不明だが兄と妹がいる。
住んでいた場所=マーケットの中。
性格=すぐにかんしゃくを起こす。
エピソード=イヒッチェクが住み着くきっかけになったのはカンシャク君が鞭を振って歩いていたがうまく振れなくてかんしゃくを起こし、鞭に八つ当たりをしていたのを見て。
絵は、妹とドングリでブタの人形を作っていたが、マッチ棒で3本目の足を作るときに1本目が外れてかんしゃくを起こした之図。このあと、「なんだ!ばかばかしい!」と大声を張り上げてテーブルをげんこつでいやというほどたたいて手が痛くて飛び上がったという。
・・・クダラネエ~。^±^
また、カンシャク君は手を洗うのが嫌いで、母親に注意されて「いつだって、手を洗えなんだ!」とわめいて、水道の栓を力いっぱいひねって、全身がびしょぬれになったこともある。
またある日は絵を描いていて、途中でジャムのおやつをもらっている間、自分の耳に鉛筆をはさんだのを忘れて鉛筆がないことに腹を立てて引き出しを乱暴に引き抜き、かんしゃくを起こした。で、頭をかいて鉛筆に気がついたのだが、それがまた余計に腹が立ち、鉛筆をたたきつけ、せっかく書いた自分の絵もくしゃくしゃにして、ふと我に返って泣き叫んだ。
自転車が欲しくて、兄が買ってもらったので、「自分も自転車が欲しい」とねだってはみたものの買ってもらえず、床にひっくり返って足をばたつかせながら、「じーてーんーしゃー、かっーてーえ!」とわめき続けた。
・・・バカダネエ。^±^;
立ち直ったきっかけ=自転車で地団駄を踏んでる間、イヒッチェクの声が聞えてしまい、カンシャク君がひょいと見たらそこに鏡があり、おぞましい顔が写ってた・・・それがきっかけで母親にかんしゃくを起こしたら鏡を手渡すようにと協力してもらい、かんしゃくを起こさなくなった。

ナキムシ君。^±^
20110616・いたずら小おに6

名前=ナキムシ君(ウォーデク?)。
年齢=小学生(ダラシナイ君と同級生のようなので9才くらいかと)。
住んでいた場所=大きな町。
性格=泣き虫だがそんじょそこらの泣き虫じゃない。並外れた泣き虫。
エピソード=石につまずいて転ぶだけで、ワニでも飲み込みそうな大きな口を開いて泣く。
朝から晩まで年中泣いてる。起こされたら眠たいと言って泣くし、顔を洗えば水が冷たいと、朝ごはんでは牛乳に皮が入ってると言っては泣く。登校前はタイツを履いて行けと言われて嫌でクスンクスン鼻を鳴らしてた。学校の前では降った雪の玉が首に当たって冷たくてえーんえーんと泣いた。上級生が雪をはらってくれたがその頃にはひとりでに乾いてた。
エライナキムシヤナ~。^±^
立ち直ったきっかけ=立ち直っていない。イヒッチェクがナキムシ君の顔をまともに見て吐き気がするほど気持ち悪くなって逃げた。
それがこの絵。^±^…確かに気持ち悪いなあ←こいつが言えた義理か
で、イヒッチェクはしばらく薬局の気付け薬のお世話になってた。

ダラシナイ君。^±^
20110616・いたずら小おに7

名前=ダラシナイ君
年齢=9才くらい。
住んでいた場所=ナキムシ君と同じ町。薬局の近く。
性格=とにかくだらしない。
エピソード=イヒッチェクがいる薬局にだらしない格好でやって来た。半コートのボタンが掛け違えていた。一番目のボタンが二番目の穴に、二番目のボタンが三番目の穴にはめていた。耳たぶはインキで真っ黒に汚れていて、靴のかたっぽはベロが取れていて、紐はちぎれていてろくに結んでなかった。
絵は薬局にやって来たダラシナイ君の格好。
だらしないなあ・・・。^±^←人を笑える義理か
ある日宿題の問題が解けないと母親に泣きついたが、誰もわからなかった。もちろん本人にも。
たとえば、理科の宿題をみると、「ネコは足をない。つめをかしあけからだ・・・」と書かれてあり、誰もわからないのでしぶしぶ友達のノートを借りた。「ネコは足おとをたてない。つめをかくしてあるけるからだ」だった。
で、中学生の兄に言われた一言。
「とても三年生のノートじゃないぜ。一年生みたいな字だ」。
「ソロモン王だってわかるもんか」。^±^…ソロモン王って
立ち直ったきっかけ=立ち直ってない。復活祭の日、ダラシナイ君の家にナキムシ君がやってきたのであわてて逃げた。

小さなカーシャ。^±^
20110616・いたずら小おに8

名前=カーシャ。
年齢=小さな女の子。
住んでいた場所=田舎の、農家の三軒目の家。
性格=床屋嫌い。「こじき頭でどこでもいくといいよ」と母に言われる。
エピソード=ぼさぼさの頭で、ひよこも犬も怖がって相手にしない。カーシャがうとうとと昼寝をしてたらカラスがやってきて「これはなんだろう?」と聞いたので、イヒッチェクがカーシャの頭を「かかしのうえにカラスの巣が乗ってる」と嘯いた(うそぶいた)ために寝てる間にカーシャの頭はカラスの巣にされてしまう。
絵はカラスの巣にされたカーシャとマヌケなカラス。
立ち直ったきっかけ=イヒッチェクがどんなにそそのかしても、よほどカラスの巣にされたのが懲りたのか、素直に散髪してもらい、櫛も怖がらなくなって髪をとかすときに暴れなくなった。

ダダッ子ちゃん。^±^
20110616・いたずら小おに9

名前=ダダッ子ちゃん。ゾーシャ。
年齢=?…少女。
住んでいた場所=海辺の家。
性格=天使のようにかわいらしい顔なのに口がちょっとねじれてる。わがまま娘。
エピソード=服を着るとき、「このくつ下いや!」といって履かない。つぎが当たってチクチクするから。そのとき、ハエに足で、鼻のまわりをくすぐられたような顔をする。
パセリ入りのスープを飲めば「葉っぱが二枚浮いてる」と言っては駄々をこねる。「こんなみどりのスープなんてきらい」と。
葉っぱが二枚なのに緑のスープって・・・^±^
絵は緑のスープを断じて飲まないダダッコちゃん。
立ち直ったきっかけ=アダさんというお客がダダッ子ちゃんを連れ出し散歩に行った際、「しかめっつらばかりしてるとおでこにしわができるし、鼻にしわを寄せてばかりいると鼻や口が曲がってくる」と注意して、「しかめっつらをやめればしわなんかきれいに消える」と諭したのがきっかけ。

最後にお前を紹介してやろうか!(゚Д゚)ノx±x

^±^←クダラナイ君。
性格=くだらないブログばかり書く。
エピソード=今日も誰もが眉をひそめるようなブログを書いている。
立ち直ったきっかけ=立ち直ってない。

ざまあみろぃ!(゚Д゚)ノx±x
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

喜サンタさん

喜サンタさん

こんばんはです。^±^ノ

いやはや、オハズカシナガラおなかも緩くって。^±^
まるで「シコ踏んじゃった。」の竹中直人さんばりの、なんとも情けないおなかのゆるさです。
と、こう書いていると、今しがた、背後で「イヒヒヒヒ!」という声が聞えたような気がしますが、たぶん気のせいかな?
いたずら小おに、恐るべしです。^±^ノ

baraさん

baraさん

こんばんはです。^±^ノ

この作品は面白いですよ。^±^
しかし1936年の作品といいます。今でも充分通用する、楽しい作品です。また、この文が柔らかいんですよ。
まあ、たぶん、ぉぃらはこの小おにに「イヒヒヒ!」と、年中笑われていたんでしょうけどね。
それどころか今でも付きっ切りという話もありますが・・・。^±^;

masarinさん

masarinさん

こんばんはです。^±^ノ

「いたずら小おに」は面白い作品ですよ。^±^
キャラクターが個性的でいいんですよ。ぉぃらはそのミックスしたような子供でしたからイヒッチェクも笑い放題でしょう。
今日は暑かったですね。いえ、今日も・・・ですがね。我が家のところも35度越えです。それも連日ですからね。
熱中症になると元も子もないのでクーラーはかけましょう。^±^

satoshiさん

satoshiさん

こんばんはです。^±^ノ

冷房は我慢をしてはいけませんよね。^±^
うちも冷房をかけました。温度をいつもより高めに設定して。うーん。これは天国ですね。涼しさに思わず昇天ッス。
いやいや、今日なんかはエアコンの設定温度30度でも涼しく感じましたよ。こちらは連日35度を超えてますからね。
熊谷は39.8度。これは6月の記録です。^±^

utrilloさん

utrilloさん

こんばんはです。^±^ノ

おお、現在持ってる絵本とダブっていないし。^±^
三匹のこぶたはどこかにあったのですが、処分しちゃったのかなあ。見つからないです。
押入れの奥かどこかにあるかもしれません。今度じっくりと捜してアップしようかなあ、と考えております。
とにかく絵本が見つかると得した気分になりますね。^±^

ブルさん

ブルさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
で、本棚を調べたら、まだまだありました。しかし、子供の頃の本は内容を忘れますね。
「いたずら小おに」だけは鮮明に覚えてたのですが、あとは本のタイトルしかわかりませんね。仮にわかったとしても、子供の頃に読んだ内容とはまったく違っていたり。
本と一緒に通信簿が出てドキッとしましたが。^±^

^±^ノ

夕ひばりさん

夕ひばりさん

こんばんはです。^±^ノ

これは今読んでも面白いですよ。^±^
特にかんしゃく君はお気に入りのキャラクターですね。どんぐりの足が取れただけで怒るだなんて。
もしも嘉門達夫さんがその場にいたら、絶対に歌のネタにしそうな、そんな子供です。
この本でもかんしゃく君のページ数が一番多かったような。^±^

キッツCatさん

キッツCatさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
懐かしいなと思いつつ、捜したらもっと出てきましたよ。本棚からぞろぞろと・・・。
後日、旅から帰ってきたら、まとめてコラムの準備をしたいと思っております。旅コラムを書いてからになりそうですが。
で、明日の朝、群馬(目的は長野)にむけて出発します。^±^

所員Qさん

所員Qさん

こんばんはです。^±^ノ

ああ、いたずら小おにが笑ってるでしょうか?^±^
ぉぃらは子供の頃、ずいぶん、コオニに「イヒヒヒ!」と笑われていたんだと思います。
なぜなら、これらのミックスした子供でしたからね。ずっと小おにが付きっ切りだったんじゃないかなあと。
というより、今でもいたりして・・・。^±^

Ranchoさん

Ranchoさん

こんばんはです。^±^ノ

ああ、「長くつ下のピッピ」。ありましたね。^±^
男勝りの女の子が主人公尾でしたっけ? この作品や「小公子」、「小公女」、「にんじん」などは女の子に人気でしたよね。
生姜のクッキーを焼くのが好きでしたか。それはぜひとも、一度食べてみたかったですね。
子供の頃から家庭的だったのですね。^±^

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

子供の頃に読んだ本、また出てきました。^±^
しかしこの「いたずら小おに」以外は忘れてました。それほどインパクトが強い作品なのですね。
それと、「星の王子様」は覚えてますがね。他に「がんばれヘンリーくん」を少しだけ憶えてます。ただ・・・。
犬の話なのに、グッピーを飼う話と勘違いしてましたが。^±^

森下礼さん

森下礼さん

こんばんはです。^±^ノ

ピンポン。ポーランドの女性の作家です。^±^
1938年といいますから、相当古い作品ですね。しかしまったく古さを感じません。
また、どこにでもいるような子供を描いてあって、現代でも充分通じているのがすごいですよね。
我が家には子供の頃の本がざくざくとありますよ。^±^

こんばんは

ブログの作者はお腹が丈夫そうですね・・これって親父ギャグかな
小悪魔さんは健在ですね

No title

こんばんは~

洋本なんですね。凄く大切にされていたのがわかります。

イヒッチェク・・とってもユーモラスな子おになんですね。
楽しそうなお話、色んなキャラクターの子供もでてきてどれも自分に当てはまる?子供の頃にはちょっとドキドキですね。




No title

こんばんは

本当に面白そうですね
それにしても

今日の埼玉県は、凄かったようですね

頑張ってこの夏を乗り切りましょう

UFO記念日&空飛ぶ円盤記念日

今日は岡山も最高気温が33.1度まで上がったそうです。
暑いわけですよね。
なんか昨日も全国で熱中症で倒れた方も多かったようですね。
節電といっても我慢すると体に良くないし、水分補給に努めてですね。
去年は不覚にも倒れてしまったので今年は気をつけなくっちゃぁです。
てくっぺさんも気をつけてくださいよ。

1947年6月24日にアメリカで初めてUFOが目撃されました。
それも飛行機で移動中に時速2700kmもの速度で急降下や急上昇を行っている9機の見慣れない飛行物体を発見した実業家ケネス・アーノルドがその物体を「空飛ぶ円盤(flying saucer)」と呼び、全米で報道され、同様の目撃証言が相次いだそうです。
アメリカ空軍がこの事態を重視した、これを「UFO(Unidentified Flying Object:未確認飛行物体)」と名づけ調査をはじめるが正体はつかめず1969年に「目の錯覚の類」との報告を出したそうです。
この6月24日には日、世界中のUUFOマニアが一斉に観測を行います。
皆さんも夜空を見上げたらひょっとしてUFOに遭遇するかも?

No title

こんにちは!
絵が好いですね。
それにお洒落です。
utrilloの場合い絵本と言えば、
桃太郎、金太郎、浦島太郎、シンデレラ、白雪姫、赤頭巾ちゃん、三匹の子豚・・・v-12

No title

「いたずら小おに」は
読んだことが無いです。
子供のときの本
今でもあるなんて
すごいですね。
私は、全然ないです。

(^-^)/

こんにちは♪

雰囲気から外国の人の絵かと思いましたが、赤坂三好画とあってビックリ。
私も絵本が好きですが( 今でも ) これは知りませんでした。
とっても面白そう(^^
ちびまる子ちゃんでも、スヌーピーのシリーズでも、いろいろな子がいるから楽しいんですよね。
いい子ばかりではつまらない。
いたずら小おにって誰の心にも住んでいるのかも ? !
程度の差はあると思いますが( 笑

No title

こんにちは、てくっぺさん

こどものときのご本
たいせつに取っておくなんて
いかにもてくっぺさんらしいですね^^v
イラストがステキです☆

こんにちは。

我が家にもプンプンくんとかんしゃくさんが居ますね~
よく怒って姉弟げんかをしています。
イヒッチェクが『イヒヒヒヒ』ですね。子ども達に聞かせてみようと思います。

No title

 絵もお話も面白そうですね!(*^-^*)
「いたずら小おに」は読んだことが無かったのですが、子どもの頃に出会っていればどんなに楽しかったことでしょう…
 訳者&絵がとても懐かしいです。
 イラストレーターは誰だったのでしょう?魅力的です。
 好きな童話って考えるだけで楽しいですが、こうやってUPして下さると、その喜びがみんなに伝わって、私たちも幸せに感じます☆

 私はリンドグレーンの『長くつ下のピッピ』が好きで、本はくたくたでした。
 置いておけばよかったなぁ…
 ピッピになりたくって…
 わたしは子どもの頃から(生姜)クッキーなどを焼くのが大好きな子でした(^D^)
 幼い頃から、あほですねぇ~♫ ☆ぽち☆

おはようございます

おはようございます てくっぺさん。
お返事遅くなりました。
FLV動画の埋め込みで、
プレイヤーのカスタマイズとスキンの変更に
手間取ってしまいました(汗)

わたしも子供時に好きな本があった気がしますが、
なんだったか忘れてしまいました。
本も残っていないと思います。
今まで残っているなんて、まさに宝物ですね。
では、失礼します。

この絵本は

 アルファベットの特徴から、東欧、ポーランドかハンガリーの作品のように見えますね。

siawasekunさん

siawasekunさん

おはようです。^±^ノ

この本はお気に入りでした。^±^
旅行に行くときも、この本はかばんに入れて持っていって、温泉で読んでましたから。
しかし、罪なキャラクターです。自分が笑いたいがために、相手を怒らせたりして、あおるのでした。
これが本当の悪魔のささやきですね。^±^

Luxioさん

Luxioさん

おはようです。^±^ノ

この作品は面白かったですよ。^±^
おかげで本はボロボロですが。毎日手に抱えて持ってました。絵もかわいいですよね。
しかし、このコオニ、悪いことを耳元でたきつけるんですよ。最後が自分の心臓の「トクットクッ」という音を聴いて目覚めるんですが。
また、キャラクターもユニークで面白いですよね。^±^

おはようございます♪♪

子供の頃お好きだった本、「いたずら小おに」、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

思い出、・・・・・・。
いいものですね。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。

No title

こんばんは。
イヒッチェク、ユーモアが溢れるキャラクターとなっていて、
私の目で見た時、笑いの神様という
イメージが湧いてきてしまいました^^;
村と拍手にポチ☆

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部