FC2ブログ

北の国から5&南極大陸1(映画・南極物語)

北の国から第15話。

純、蛍、正吉がUFOを見た続きから。
森の中から凉子先生が歌を歌いながら歩いて消えたことで、先生が宇宙人でないかと勘ぐりだします。

その翌日、木谷凉子先生は休み、立石先生(矢田稔さん)がやって来ます。
18日に、臨時の父兄会があるお知らせです。
凉子先生は、旭川の教育委員会に呼び出されて出かけたのでした。

その日、五郎、中畑家に手紙が届きます。
2年前、小学5年生の子供を自殺に追い込んで、凉子先生が子供を自殺に追いやったという内容です。
これを読んで、五郎は、
「こんな手紙、出すほうが卑劣だ!」
と言い、即座に手紙を破ります。^±^ノノ…拍手~
そして夜、手紙について寄り合いをするということで集まりますが、杵次は断乎として許さないと皆をまくし立てます。

純は近頃、女性を意識してのぼせます。^±^ノノ…拍手~
何を見るのも女性の胸などに目がいってしまい、手に負えなくなります。
凉子先生が帰ってきても、意識するのは胸の方がかりで、心の中で謝ります。
「先生・・・、ごめんなさい・・・。明らかに僕は病気と思われ・・・」
五郎は、純が持っているエロ本を見つけてしまい、こちらもうろたえてしまうのでした。

どうしたらいいかと、清吉に相談すると、清吉にも悩みがありまして困ってるところだといいます。
息子の草太が、雪子と連絡が取れなくなったことに腹を立て、以来、口をきかなくなってしまったのでした。おまけに母の正子(今井和子さん)までが、草太がへそを曲げて東京に出て行ったら清吉の責任と言われ、一緒に口を聞かなくなり、ほとほと参っていると・・・。
そして、五郎の悩みは、清吉によってすぐに解決しました。
「純は今年いくつになった?」
「11歳です」
「それじゃあ、お前に比べて遅いじゃじゃないか」
これで五郎に悩みはすっかり消えました。

一方、草太は、ボクシングのチャンピオンになって見返してやると息巻きます。そして、「もう大人は信用できない」と。
いくら五郎が「雪のことは誤解で、令子の見舞いに東京に行っているだけだ」と言っても、「じゃあなぜ連絡のひとつもないんだ!」と、聞く耳を持たないうえに、「失礼な女」と雪子の悪口を言うので、五郎は言い返します。
「じゃあ、つららさんに対してはどうなんだ!」
草太はさすがに返す言葉がありませんでした。

五郎が純に男と女の話を持ち出そうとしますが、下手でどうしようもなく、
「おしべとめしべが引っ付いて、君たちができたんだ」
と説明しますが、
「それがどうしたの?」
と言い返されて、話はそれで続かなくなってしまいます。^±^

父兄参観の内容は、今年の9月で分校が廃校になるという知らせでした。
ところがそのときに杵次がやって来て、凉子先生に、自殺させた真相を聞きたいと、怒鳴るのでした。
凉子先生は打ち明けます。
凉子先生が新人だった頃、世田谷区の小学校で、5年生を担当していたのだそうです。
そこに秀才の子がいて、学級委員長をしていたのですが、問題があって、勉強のできない子をバカにしたりするのでそれを怒ると凉子先生にはむかって反抗したのだそうです。
そして、ある日、凉子先生にその子供をみんなの前でぶったら、その子供が先生に抗議の遺書を残して、飛び降り自殺をしたのだそうです。
五郎は、これ以上凉子先生に吐露させるのがかわいそうに思い、杵次を外に引きずり出します。

「夕方から雨になった・・・。
学校から帰っても父さんは何もしゃべろうとしなかった・・・」

純が蛍とラジオで野球を聞いていると、そこに杵次がずぶぬれになってやって来ました。
とうとう馬を売ってしまったということなのです。
今は肉になっているんじゃないだろうか・・・と。
唯一、杵次と苦労を共にした馬・・・。
馬を売るときに馬も気づいてしまったらしいと。
そして、その馬が引っ張られて涙を流してたと・・・。x±x。
「そのとき、馬は何を言いたかったか・・・」

翌朝、純と蛍がふざけ合って登校する途中・・・。
杵次が橋の上から落ちて、死んでいるのが発見されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北の国から第16話。

杵次が酔っ払って橋から川に転落死したところから始まります。
五郎は、純と蛍の騒ぎを聞き、現場に急行します。
呆然とする孫の正吉・・・。
学校の授業は平常どおりでしたが、純はそっちのけで、何も手につかない状態でした。
そして、その日、正吉の行方がわからなくなったのですが、蛍はとある場所を知っていて、そこに行くと正吉が泣いていました。
その場所とは、純が東京にいる間、正吉たちに教わった「木の上の家」でした。

「その晩、笠松のおじいちゃんのお通夜になった・・・。
・・・拝啓、けい子ちゃん。笠松のおじいちゃんのお通夜です」


杵次にとって、何ものにも変えられない、「かけがえのないもの」をなくした寂しさ・・・。
18年間、共に生きてきた馬を手放すことになった時の思いは、いかばかりか・・・。
猛吹雪の中、雪子と純の乗った車を助けたのが、愛馬の最後の仕事とは・・・。

翌日、杵次の死体が焼かれ、夜はご馳走が出ます。
テレビドラマならばオイオイ泣くのが普通のはずなのですが、
「祭りの晩のようにみんないたって楽しそうに見え・・・」
葬式の席にもかかわらず、ここぞとばかり皆、悪口を言うのを見かねて、ついつい清吉が諌めます。
清吉は、「仏の杵次」の時代も知っていて、共に苦労した仲。
一町の土地を起こすのに2年もかかり・・・。町を起こした杵次は功績者でもあるのに、と。
「一町起こすのに2年もかかった・・・。その功績者の気持ちを忘れとる。
その気持ちを忘れて、土地を捨てた者に、土地のことをとやかく言えない!」
と怒ります。
それでも土地を捨てた者が、いくら儲かるだの金銭の話をしていると、とうとう清吉の堪忍袋の緒が切れます。

「お前ら、わかっとらん。やっぱり、なーにもわかっとらん。
功績者の気持ちを忘れとる!
忘れなかったのはあの馬だけだ。
あの馬だけが、とっつあんをわかってた。
その馬を・・・手放したとき! その馬を売ったとき!」

振り絞るように、声を荒げて怒りまくります。
子供たちは五郎より一足先に家に帰ったのですが、純は、子供ながらも、この声が耳に残って離れませんでした。
夜、純がふと目を覚ますと、五郎も家に帰っていて、エロ本を燃やしている最中でした。
純は、見つかったかと・・・「あたっ!」。^±^;
そして隠れてエロ本を隠してたことを素直に五郎に謝ります。
これは病気なのだと言い訳しながら。
しかし、五郎は、
「純・・・。それは病気じゃない・・・。大人は誰だってそうなる・・・。それはお前が大人になった証拠だ」。

純は、矢継ぎ早に五郎に訊ねます。^±^

「そのたびにチンチンがでかくなり・・・」
「誰だってみんなでかくなる・・・」
「朝、でかくなっていて・・・」
「誰だって大人はでかくなる・・・。もっとも、父さんは最近でかくならないが・・・。それは純が大人になった証拠だ」

こうして、純を大人として認めます。^±^…五郎さんは父親として立派ですよね
純は、ひと安心します。^±^ノ
また、五郎には丸太の家を建てるというビッグな計画があることも純に報告します。
これを聞いて純も蛍も大喜び。
その丸太は、杵次の形見を使う予定で・・・。

そこに雪子から一通の手紙が届きます。令子が病院を頑として替わるのを拒んでいて、もはや雪子が何を言ってもダメで、五郎が直接、何とか言って欲しいという内容でした。

純たちが学校に行くと、凉子先生に突然、正吉が学校を辞めて遠くへ行ったことを告げられました。
正吉の家に行くと、家は閉じられて、そこにはぽつんと清吉がいました。
そして一言、ボソッと・・・。
「麓郷にまたひとつ、廃屋が増えた・・・」。x±x

5月26日、黒板家で蒔いた大根の種が、初めていっせいに芽を出しました。
さらに晩、皆が集まり、五郎は丸太小屋の計画を発表をしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


北の国から第17話。

学校の午後の授業は中止になり、子供たちは本校を見学に行きました。
純と蛍の通ってる学校はまもなく廃校になり、本校に統合されます。
見学が終り、学校から帰ると、途中で雪子に会いました。
雪子はちょうど東京から富良野に戻ってきたのです。^±^
たくさんのお土産を手に持って。
そして、令子も本多弁護士と富良野に来ているということで、五郎が会うとそれは離婚の話でした。
弁護士曰く、条件付きの離婚ということ・・・。
慰謝料は金銭上のやり取りはなく、四谷のアパートと車は五郎名義から令子名義に。
五郎はそれらを了解して令子が最後に子供たちと会うことも了承します。
そして五郎が子供たちにこのことをすべて伝えます。

翌日、子供たちを学校を早退させて、子供たちは母親と対面します。
ラベンダー畑に行ったのですが、純はこのとき、胸がいっぱいで景色どころではありませんでした。
実は、心の中で整理はついていて、「もしも母さんに一緒に来るかと言われたらついて行く」予定でした。
「・・・母さん、僕は、母さんに、ついて行く・・・」
・・・というはずなのに、令子は何も言い出しませんでした。

しかし、それでも、五郎に承諾して、子供たちをホテルで1泊させたいと思ってました。
ところが、せっかくかまをかけてくれたのに蛍が大反対。
泊まりたくないと言って逃げてしまいます。
「蛍、お前、冷血動物だ!」
純は苛立ちで、ついつい蛍に怒鳴ってしまいます。家に帰っても、純は蛍と口をきかなくなってしまいました。

そのあと、令子がホテルで調子が悪くなったという電話が五郎のもとにかかります。
そして病院では医者が、「気になる症状がある」ちお心配をします。
それを聞いて雪子が「あれだけ言ったのに」と残念がります。
東京の病院は「やぶ医者」で、、だからこそ雪子が病院を変えろとあれだけ口をすっぱくして言ったのに、令子は耳を貸さずに恋人を立てて病院を変えなかったと。
五郎はすぐさま病院を訪ねると、症状は少しよくなり、翌日、五郎の実家の墓参りに行ってから東京に帰りたいと言います。

帰ってからこのことを子供たちに話すも、相変わらず蛍は母を拒みます。墓参りに行かないと。
純は、せっかく母が最後に会いに来てくれたのに、その態度は何だ、と怒ります。
そして仮病まで使ってまで、行くのを拒んでしまいます。
しょうがなく、蛍はおいて行き、五郎、雪子、純だけで、令子と墓参りをして、駅まで見送ります。
で、五郎は令子に、「蛍が熱を出して、蛍のために僕が蛍を行かせるのを止めた」と嘘をつき、蛍を庇います。
そして、「体に関しては義理を忘れろ」と諌めて、令子の体をも気遣います。

令子が富良野駅から急行に乗るとき、
「純、蛍のこと、しっかりね」
と言って列車に乗り、東京に帰ります。
その列車の中で、令子が見たのは・・・。

列車を追いかける蛍の姿でした。
蛍はちゃんと母親を見送っていたのでした。
実は草太が島ノ下に連れて来たのでした。
(草太もいいところがあるなあ。^±^ ジーン)
で、五郎は蛍が帰るのを見て、「どこに行ってたんだ」と問い詰めようとしますが、黙って家に入り、蛍は家の中で一人になって泣きます。

「空知川のいかだ下りに行こう」と草太が蛍を呼びかけに来たとき、草太は雪子に声をかけられて、驚きのあまり、うまく返事ができず、口も利けませんでした。
そして帰り際、ちょうど五郎とも会い、そのことを伝えます。
「男にはある程度、見栄も大事だ」
しかし、五郎から、どうしてここに来たのかと尋ねられると、草太の口がついつい滑ってしまいます。
「昼間、ここにやって来たら、そこに蛍ちゃんがいて、島ノ下まで母を見送りに行きたいといわれたので、一緒に見送りに連れて行ったが、かわいそうで、いかだ下りに乗せて慰めるつもりだった・・・。
帰り際、一言だけ、『お父さんが一番かわいそう』・・・と言ってた・・・」

これで五郎は何故蛍が家から出てたのか、わかったのでした。
で、まだ怒っている純のもとに行き、強く、かつ優しく、こう言います。
「人はそれぞれで、悲しくても悲しい顔を見せられない人がいる・・・。
蛍は人に涙を見せられずに、知らないところで泣いてたんだ。
母さんがいなくなるのに悲しまないやつなんかいるか?」
純が部屋に戻って蛍を見ると、眠っている蛍に一筋の涙が・・・。

次の日曜日、廃校式がありました。
記念撮影で、そのさなか、純がクワガタを発見。
クワガタを捕まえようと席をはずしかけたときに、写真がパチリと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北の国から第18話。

空知川のいかだ下り大会まであさって。この大会は大人までが夢中になっていかだを作る大会です、
純も蛍もいかだに乗りたいのに、五郎のいかだは小さく、中畑家の通称「四畳半(四帖半)」といういかだに乗ろうとすると、五郎はたちまちへそを曲げてしまいます。
草太もまた、いかだには一人で乗ると言い張り、母が「雪子を乗せたら?」とご機嫌を取ろうとするも、断じて一人で乗ると言って聞き入れません。雪子が北海道に帰ってから、しっくりいかないのです。

また、凉子先生は分校閉鎖後の勤務先も決まらず、やきもきしていました。
五郎は凉子先生を立派な先生と思い、気晴らしに空知川のいかだ下りに乗らないかと誘い、中畑家の四畳半号に乗ることになりました。

北の国から18話
そして大会がつつがなく始まりました。
大会当日になっても、ほかの船をけなして歩きます。
「草太兄さんが自分のいかだに雪子おばさんを乗せたがってるのは、
子供の僕にも明らかであり・・・」

草太のいかだは16番目、五郎のいかだは20番目、そして純、蛍、雪子、凉子先生の乗る中畑家のいかだ、四畳半号は21番目の出発でした。
いくつかの急流を抜けるといかだはのんびり走り、時には浅瀬で座礁したいかだを押しては、また時には激流に四苦八苦しながら進みます。

そこで純はつららを見つけ、それを速やかに雪子に報告します。
雪子がそちらを見ると、つららは一瞥し、叢(くさむら)に走っていってしまいました。

草太のいかだは急流の浅瀬でばらばらになり、リタイア。
そして五郎のいかだは途中の急流で沈没しますが、五郎は途中でメロンと缶コーヒーで交歓した、こごみ(児島美ゆきさん)のいかだに助けられ、乗せてもらいます。
そしてこごみの話をよくよく聞くと、東京の近くに住んでいたことで、さらに意気投合します。

結局、中畑家の四畳半号は乾燥しました。
帰り道、凉子先生は突然、UFOを信じるかとの話をします。
しかし、かつて森で凉子先生に出会ってから、心の片隅で宇宙人と思い込んでいる純は心配します。

雪子はゴールで待っていたつららの母、友子(今野照子さん)につららを目撃したことを伝えました。
友子と辰巳は急いで帰ると、つららの置手紙がありました。
「少し来ました。心配しないで」
とだけ書き置きを残して・・・。

五郎が家に帰ると、純がつららと会った話を聞いて、すぐに富良野駅に車で駆けつけます。
既に、雪子とつららの両親はつららを探しに来てました。
急行札幌行き・・・。
これには乗っていませんでした。
次の急行旭川行きにまでは時間があると、五郎が雪子を見つけると、草太も来ていたことに雪子が気づき、駅前の喫茶店に入ります。
草太は、雪子に、
「コーヒーを飲んだら帰ってくれないか」
と冷たく言い放ちます。
「駅でうろちょろされたんじゃ、つららだって列車に乗りたくても乗れん」
と。
五郎はそれを聞いて勝手な言種(いいぐさ)だと怒ります。
誰が一番悪いのか、元々は草太が蒔いた種だろうと。
すると草太が、釣りの糸が絡まってる状態だと打ち明けます。
「釣りをしてて、糸が絡まる・・・。
絡まってくしゃくしゃになって、どうにも解けない・・・。
そういうことあるべ・・・。
俺はそういう状態で、こんがらがって解けん」
・・・と。
そして雪子にも謝ります。
「ごめん、今のこと、忘れてくれ・・・。
二つ以上考えることが出来ん・・・」

辰巳と草太はずっと駅で待っていましたが、こごみは結局見つかりませんでした。
同時に、黒板家でも事件がありました。
夜9時を過ぎても蛍が帰ってこなかったのです。

そこで見た星は東京で見られないもので、純はこう感想を述べて締めくくりました。
「空中全部が降るような星だった・・・。
それは怖いくらいに・・・」

確かに満天の星って怖いものがありますな。^±^
都会出身のうちもそう思います。^±^;←こいつも二つ以上考えることが出来ん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「北の国から」はBSフジで夜22時から放送されてます。
(2011年11月現在)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ。南極大陸&映画・南極物語。^±^ノ

南極大陸もいいですね。^±^
うちが見たドラマでは最高です。^±^ノ

俳優だけでなく、作った方、脚本の方の力の注ぎ方がわかります。
久々に力作であり感動作です。
うちとしての盛り上がり状態は、2000年ごろやっていたOUTや青い鳥以来で、いや、それ以上のものがあります。
その間、下北サンデーズ、タイガー&ドラゴン、ドラゴン桜、野ブタ。をプロデュース・・・など、ちょいお気に入り的なドラマはたくさんありました。

これ、映画化して欲しいほどです。
映画化したら恐らく見に行きます。^±^ノ

ドラマだけではもったいないと思ったのは、はっきり言ってしまえば「北の国から」以来と思ったのは事実です。
木村拓哉、香川照之、堺正人、緒方直人、柴田恭平各氏・・・。
そうそうたるメンバーが、最高の演技をしてます。最高のドラマを作り上げていますがそれだけでないです。
特筆はワンチャンたちの演技です。
リキのリーダーへの軌跡も感動ものでしたが・・・。
とりわけ第4回のベックの死はかわいそうでした。x±x
腎臓病をわずらい、して、それでも最後まで倉持(木村拓哉さん)を待っていていて息を引き取ったのでした。

実は昔、映画版のタロジロを見に行ったことがあります。
それは高倉健さん主演の、南極物語でしたが。
人の為に尽くす犬とそれを見捨てる人間・・・。
映画・南極物語を見て、残酷なものだなあと感じました。
タロジロはかわいそうな運命を辿りましたが、1年生き延びて、再会したときに覚えてたシーンは感動でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「南極大陸」2

で、第4話「さらば愛しき友」を見て・・・。

木村拓哉さんの倉持像も好きですが、「南極大陸」で堺雅人さん扮する氷室が好きです。
一見、沈着冷静ですが、いざとなると熱かったり・・・。
倉持と反対の意見を出すんですが、最終的には倉持の気持ちを裏切らないというか。
まあ、ツンデレですかね。^±^;
ツンドラでツンデレ・・・。^±^…ンマイ!
さすがに東大山岳部でお互いの心を知った仲だなあと思います。
南極の前人未到の山、ボツンヌーテンについて行ったのも
そして山頂で素直にありがとうと言った倉持も素敵です。
その後、遭難してしまい、いよいよ食糧もなくなった時に「犬ぞりにも乗れない俺を置いて行け」という氷室に、「ほかに助かるルートを見つけよう」と言う倉持。
ものすごい友情を感じますね。
山本裕典さん扮する犬塚も、若いですが責任感が強いですね。でもこの二人の域にはまだまだですよね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : (´∀`)
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

感動創造さん

感動創造さん

こんばんはです。^±^ノ

うちとしては、南極大陸が早くみたいです。^±^
ソフトバンクが優勝しそうですね。今日はどちらが勝っても負けても勝負は決まりますので。
ということは、優勝が決まってから、さらに引き伸ばされるんでしょうか? プロ野球のニュースコーナーでしてほしいですね。
まさか休みにならない・・・ですよね・・・。^±^;…ヤナ予感

No title

こんばんは。

今日は日本シリーズで遅れてますな。

ソフトバンク優勝な勢いですが。

その後、南極大陸楽しみたいですね!

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

うちの方は、日曜日夜9時からTBSでやってます。^±^
もしかすると放送している場所とない場所もあるかもしれませんが、ロケ地は北海道らしいです。
或いは、曜日が違って放送してたりするところもあるかもしれませんね。
このドラマは、再放送希望です。^±^ノ

みどりさん

みどりさん

こんばんはです。^±^ノ

南極大陸は毎回見たいドラマですね。^±^
おっしゃるとおり、俳優に力を入れてますね。そして脚本もいいので1分たりとも見逃せません。
さらに、ワンチャンたちの演技ものすごくいいですよね。ジーンとしてしまいますよね。
みどりさん。アメリカからも見られるのですね。^±^ノ

tamirinさん

tamirinさん

こんばんはです。^±^ノ

「南極大陸」いいですよね。^±^
しかし今日は、日本シリーズが延びていつ始まるかわかりません。ソフトバンクが勝ってます。
なので、待機と同時に、始まるまでコメントを書いております。皆様全員に書けそうがね。
ライオンズが負けてから野球は興味ないのですが。^±^;…しょうがなくだって

utrilloさん

utrilloさん

こんばんはです。^±^ノ

純君は毎回このパターンが多いですね。^±^
それと、「拝啓・・・」で始まるナレーションパターンもあります。このシリーズはけい子ちゃんですが。
これはショーケンさん主演の「拝啓おふくろ様」を参考にしているようですよ。
うちもWIKIを見て知ったんですが。^±^ノ

No title

こんにちは。
南極物語、実は私の方で見た試しが
一度もないのが実態です^^;
村と拍手にポチ☆

No title

南極大陸の視聴率は低いのですが、私は大好きです。
力のある俳優さんたちが、それぞれの役を十分に
演じておいでだもの。それと犬の演技が見所です。
いいですよね!

No title

南極物語
いつも楽しみにしています~

No title

こんにちは!

「今日僕は・・・・な訳で。。。」

懐かしいですね~ v-17

hiiragiさん

hiiragiさん

おはようです。^±^ノ

あれまあ。hiiragiさんも見てらっしゃいますか。^±^
偶然ですね。毎週日曜日には南極大陸を、月曜日には北の国からを欠かさず見てますよ。
どちらも今年いっぱいのようですが、うちにとってはドラマの当たり年ではありました。
必ずしも日本はいい年ではなかったですが。^±^…せめてもいいドラマで

siawasekunさん

siawasekunさん

おはようです。^±^ノ

北の国から、面白いですよ。^±^
南極大陸も好きな番組です。今日はこれから川越に出かけます。
なんとかこの番組までには帰らなくては、と思っていますが・・・。
クラスメイトに会ったら無理かもしれません。^±^

おはようございます

北の国から。
BSで放送していたのですか。
偶然ですが私もいま見てます。
以前レンタルしたものをダビングしました。
残すは最終話だけです。
もちろん、特別編へと続きます。
見終わるまでにはもう少しかかりそうです。

良いドラマですよね。

おはようございます♪♪

北の国から、・・・・・・。
話、・・・・・・。

とても、詳しい説明から、伝わってきました。

それにしても、長いですね。
感心しきりです♪

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部