FC2ブログ

地球の衛星は2つあるのか?^±^

地球の軌道の周りを螺旋状に動くといわれているクルースン (3753 Cruithne)の存在が気になります。
これは、一般に地球の衛星としては認められていません。^±^
地球の衛星は月だけということになっています。^±^
一部では、地球の自然衛星であると唱える者もいますが。

クルースンは、実際には地球の周りを回っているわけではないそうです。
また、太陽の周りを回っているわけでもありません。

地球とは「ねじれ関係」で、地球に沿った軌道を、変則的に回っているのです。
いわゆる地球近傍小惑星と呼ばれてるんですよね。
別名、地球に付きまとう惑星とも言われていますね。^±^
ストーカーのような星です。^±^
お前と一緒だな!(゚Д゚)ノx±x

その軌跡など、詳しくはWIKIPEDIAをご覧下さい。^±^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%B3

ご覧のとおり、惑星と呼ぶには不自然な部分もあり、クルースンが独自で回っているともいえるのですが、ぶつかるのではないかという恐れはないのか?という素朴な疑問も出てきます。

研究者によると、とりあえずは心配はないと発表してるようです。

クルースンについてこちらでも抜粋しておきましょう。^±^

「クルースンは、実際には地球の周りを回っているわけではない。その代わり、地球の軌道の周りを螺旋状に動く。クルースンの(見かけ上)馬蹄形の軌道 (Horseshoe orbit) の両端では、それぞれ地球の反対側に接近するが、接触はしない。近日点は金星よりも太陽に近く、遠日点は火星軌道の長半径とほぼ等しい。

馬蹄形の軌道自体が回転するため、クルースンが元の馬蹄形軌道に戻るには地球年で385年かかる。このようにクルースンの軌道は地球から観測する限り非常に複雑に見え、直感にも反する。しかし、太陽を基準に取ると、理解しやすい。多少楕円形ではあるが、比較的平凡な軌道をほとんど地球年の1年で公転する。地球の重力が楕円軌道にわずかな影響を与えるため、クルースンの歳差運動が変化し、極端に軌道が地球に近づくことはなくなる。

クルースンは直径約5kmで、地球に1500万kmまで接近する。これは地球-月間の距離の約40倍である。クルースンの軌道は長期的には安定していないと考えられているが、ウィガートとイナネンの計算によると、長い年月にわたって地球の軌道と同期していたことが分かった。この先数百万年の間、衝突の危険がないことは確実である。」


地球の重力が楕円軌道にわずかな影響を与える
ここが重要ですね。^±^
この箇所を以って、地球の衛星と唱える科学者がいるのだと推測します。
固定概念だと地球の衛星を月だけということでしょうけれど、ぉぃらの個人的な見地ではクルースンを衛星にするのは「あり」かと思います。
ひねくれてるな!(゚Д゚)ノx±x

近づいても地球から月の距離の40倍ですから、安心していいと言ってますが。うちの個人的見解では、それも保証できないと思うんですよね。
何かしらの「宇宙的衝撃」により、軌道の軸が突然ぶれる可能性は絶対にないのでしょうか?

お前の血液型はA型だろう!(゚Д゚)ノx±x…ウン、アタリ
なんでも悲観的に考えるからな!(゚Д゚)ノx±x

ちなみに、クルースンの他にも、同様に地球と共鳴軌道にある別の地球近傍小惑星が3つあるといわれてます。
(54509) YORP (2000 PH5)、(85770) 1998 UP1、2002 AA29です。

さらにもっと小さいのもあるといわれてますが、直径10メートル程度ですと、「地球近傍小惑星」とは呼ばず、「流星」や「スターダスト」に分類されてしまうのですよね。
よしんば地球に衝突しても、上空で爆発するだろうし。^±^
若しくは、摩擦で小石程度になってしまうだろうし。^±^

地球に衝突した小惑星もあります。x±x
惚れてまうやろー(゚Д゚)ーーーッ!
「2008年10月7日には、2008 TC3が発見からわずか1日で大気圏に突入し、スーダン上空での爆発が人工衛星から確認された。その後、多数の破片が落下現場から隕石として回収された。」

気をつけなはれやッ!(゚Д゚)ノ
「2011年11月8日から9日にかけて、2005 YU55が、地球から32万5000kmのところを通過する予定である。2005 YU55は直径400mもあり、これほどのサイズの小惑星が接近するのは観測史上初めてである。」
地球から月まではおよそ38万4400キロですよね。それよりも近づくということになります。

なお、火星にも、共鳴軌道にある小惑星「エウレカ」があります。
また、土星の衛星と認められている、ヤヌスとエピメテウスもこのように変則的に動く星なのだそうです。


リアルニュース。^±^ノ

そうそう、ブラックホールが星を飲み込んでる瞬間の写真が成功されたようですね。
朝日新聞、2011年8月25日より抜粋。
20110825・記事
(拡大できます)

39億光年のかなたにある巨大ブラックホールを国際宇宙ステーション(ISS)にある日本の実験棟「きぼう」と米国の衛星が世界で初めてとらえたそうです。

地球がブラックホールに飲み込まれてる瞬間、人類は皆「ムンクの叫び」みたいな顔になるのだろうか・・・。
くだらない疑問ですが。^±^;
本当にくだらねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
その前に人類は滅ぶから安心してろってば!(゚Д゚)ノx±x
・・・死んでもムンクの叫びのミイラ状態で吸い込まれるんだろうか・・・。^±^;
しつこいぞ!(゚Д゚)ノx±x
光がなくて、暗いからわからん!(゚Д゚)ノx±x…ソレガ正解ナノネ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、さらに、地球型の星が見つかったという記事が。
ところが、その新聞記事が見当たらないです。x±x
なので、読んだ内容を列記しておきます。^±^

地球型の星が見つかり、これが2例目とのこと。
で、宇宙から地球型の星は思ったよりも少なくて、40億個ほどという。
そのなかで、さらに環境が地球に似ている星を発見したのだと。
生物がいる可能性は低そうですが、今後に期待ですね。
・・・ん、待てよ。(゜∀゜)ノ
UFOについてですが、現在われわれが考えていることと同じ研究目的で、異星から地球に探査機がやってきたとしたら・・・。
あながち、不可思議な現象ではないな、これが。(゜∀゜)ノ
信じる信じないのレベルでなく、あり得ることですよね。^±^
したがって、「未確認飛行物体(UFO)」ではなく、「異星探査機」と呼んだほうが正しいかも。
異星探査機=Alien spacecraft。
エイリアン・スペースクラフトですかね。^±^

と、このような内容でしたが、夢?じゃないよなあ・・・。
「地球型惑星が40億個ほど」というのがあまりにもリアルですし。

と思ったらネットにありますた。^±^

抜粋しておきます。^±^ノ

最も地球に似た惑星、第2候補を発見

地球から36光年離れた場所で新たに見つかった惑星が、これまで確認された中では最も地球に似た太陽系外惑星である可能性が出てきた。ただし液体の水が存在するかどうかは、地表を覆う雲の割合が決め手になるという。
無味乾燥なHD85512bという名で呼ばれるこの惑星は、ほ(帆)座の方向にあるK型主系列星(KV、橙色矮星)の周りを回っており、チリにあるヨーロッパ南天天文台(ESO)に設置された観測装置HARPS(High Accuracy Radial Velocity Planet Searcher、高精度視線速度系外惑星探査装置)により発見された。
HARPSのデータによれば、この惑星の質量は地球の3.6倍で、中心星をめぐるその軌道は、ちょうど表面部に液体の水が存在するのに適した距離にあるという。液体の水は、われわれの知るような形態の生命が存在するための必須条件と考えられている。
ハーバード・スミソニアン天体物理学センターおよびマックス・プランク天文学研究所に所属し、今回の研究を率いたリサ・カルテネガー(Lisa Kaltenegger)氏は、「この惑星の距離は、液体の水が存在する条件をまさにぎりぎりで満たしている」と説明する。
「この距離をわれわれの太陽系に当てはめると、ちょうど金星よりも少し遠いくらいの場所になる」という。ということは今回発見された惑星が中心星から受け取るエネルギー量は、地球が受けている太陽エネルギーよりも少し多いことになる。
しかしカルテネガー氏が率いる研究チームがはじきだした数字によると、この惑星の地表を覆う雲の量が最低でも総面積の50%を越えていれば、中心星からのエネルギーを宇宙にはね返し、過熱を防ぐことができるという。
地球の平均雲量は60%であり、HD85512bについて条件とされた50%という数字も「無理な想定ではない」とカルテネガー氏は述べている。
言うまでもなく、水蒸気でできた雲が生まれるためには、地球と似た大気の存在が必要だ。現在の観測機器では、この距離にある惑星の大気組成を測定することはできない。
惑星形成モデルに基づくと、質量が地球の10倍を超える惑星の場合、その大気の主成分は水素とヘリウムであると推定されると、カルテネガー氏は説明する。HD85512bのようにそれより質量の小さい惑星の場合は、窒素と酸素が多くを占める、地球に似た大気を持っている可能性が高まるという。

生命居住可能な太陽系外惑星の「有力候補」

今のところ、水が液体でいられる温度にあるハビタブルゾーン(生命居住可能領域)の中にあることが確認された太陽系外惑星は、今回で2つ目だ。もう1つの候補とされる惑星、グリーゼ581d(Gliese 581d)も、以前にHARPSの計測機器を用いて発見されている。こちらは中心星のハビタブルゾーンの外縁ぎりぎりに位置している。
さらに別の候補と目される惑星、グリーゼ581gは、発見された2010年当時、最も地球に似た惑星と称された。しかしこの説をめぐっては常に議論があり、一部の専門家は、この惑星自体が計測異常により生じた架空の存在ではないかとの見解を表明している。
テキサス大学アーリントン校で天文学プログラムのディレクターを務めるマンフレッド・クンツ(Manfred Cuntz)氏は、新たに発見されたHD85512b上を地球外生命体が闊歩しているといった想像をめぐらせるにはさらなる情報が必要だとしつつ、「原理上は有力候補と言える」と語った。
クンツ氏によれば、その大きさと中心星からの距離に加え、HD85512bは生命を育むために有利な条件をもう2点備えているという。
その条件とは、この惑星の公転軌道はほぼ円形で、安定した気候が期待できる点、そして中心星のHD85512が太陽と比較しても年齢が高く、活動が活発でないという点だ。そのため、中心星からもたらされる電磁気の嵐が惑星の大気に悪影響を与える可能性も低いものとみられる。
それだけでなく、この恒星系は形成から56億年が経っているとみられ、原則的には「生命が発生し、進化するだけの十分な時間がある」とクンツ氏は述べている。一方、太陽系の年齢は約46億年と推定されている。
現在の有人宇宙飛行の限界を考えると、今のところは人類がHD85512bに足を踏み入れることは難しそうだ。
しかし、仮に到達したとしても、この惑星の様子は地球とはかなり違ったもののようだ。HD85512bの気候は蒸し暑いとみられ、重力も地球の1.4倍あると、今回の研究を率いたカルテネガー氏は語っている。
HD85512bに関する論文は現在Webサイト「arXiv.org」で公開されており、「Astronomy and Astrophysics」誌にも掲載が予定されている。

もうひとつ。

新たな研究によれば、私たちの住む天の川銀河には、少なくとも20億個の地球型系外惑星が存在する可能性があるという。しかし植民計画を練り始めるのは気が早いようだ。20億という予測値は多くの科学者が見込んでいた数よりもかなり少なく、第2の地球を探すのは困難となるだろうと研究の著者は話している。
(以下略)


・・・^±^;←絶句

言ってることが全然違うじゃんか!(゚Д゚)ノx±x…おかしいなあ、新聞でもあった気がしたのに
新聞じゃないじゃんか!(゚Д゚)ノx±x
しかも地球型惑星は40億でなく、20億じゃないか!(゚Д゚)ノx±x
適当なことをのたまうなよな!(゚Д゚)ノx±x…まあ、ネタがあったということで
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

喜サンタさん

喜サンタさん

こんばんはです。^±^ノ

あはは。高校は男子校でしたので、特に文化祭などは近くの女子高に行って、ストーカー?、してましたよ。
電車の通学中に話をしたりね。あれ、話しかけるまでドキドキしますな。それと電話も最後のひと回しがなかなかできなくて。
親が出るとパニックになります。^±^←情けないストーカーだったなあ

小太郎さん

小太郎さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
なはは。興味はものすごくありますね。興味があると調べたくなっちゃうんですよね。科学等は苦手ですがね。
地学は結構好きですよ。高校のときに授業があったらよかったんですが、残念ながら友達と組んで独学です。
休み時間を利用してましたが、楽しかったですよ。^±^

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

宇宙は面白いですよね。^±^…ついつい語っちゃいますし
39億光年・・・光ですら届くまでに39億年かかるということですものね。本当に気が長い話でして(長すぎるってば)。
もともと妄想話が大好きなぉぃらなので、宇宙や地質の話は(地学)大好きなんですが。実は授業がなかったです。
七夕も、アルタイル(ひこぼし)とベガ(おりひめ)って、アルタイルが1.63~2.03太陽半径、ベガが2.73太陽半径もあります。おりひめのほうがでかっ。
これってものすごい迫力のあるデートですよね。^±^←くだらない話だなあ

まこちゃんさん

まこちゃんさん

こんばんはです。^±^ノ

ブラックホールに生存中に飲まれる場合もありえますね。^±^
それは、人類が地上にいる際はありえませんが、宇宙船により地球外に出て、飲まれた場合に限るかもしれないですね。
なぜなら、地球ごと飲まれるときには母体の太陽が変調ですからね。太陽の若干の揺らぎですら、地球の気温変動が変わるのですからね。
恐竜滅亡さえも、太陽のひと揺らぎに過ぎないと思います。^±^…また熱く語っちゃった

ten-umiさん

ten-umiさん

こんばんはです。^±^ノ

申し訳ありません。20億個でした。^±^
しかし、宇宙の絶対比率では40億も20億も大同小異かもしれませんが。いずれにしても非常に数が少ないのかも知れませんね。
それが、たとえば、木星の惑星であるタイタンも地球に似ている星の扱いをされてますが、人が住める状況でないみたいです。
タイタンは、大気の主成分は窒素 (97%) とメタン (2%) であるのですが、メタノールの雨が降るので人は少なくても住めないと思います。
このようなタイタン型の星がほとんどなのだそうです。^±^
また、生物がいても高等生物の生存は少なかったり。まあいずれにせよ、広い宇宙ですから、高等生物のいる確率は0ではないと思うのですが。
あつく語りすぎちゃいました。^±^…この手の話、好きなので

こんばんは

地球を付きまとうストーカーが在るとはね
てくっぺさんは誰にストーカーをしているの
クルースンの記事よりこっちの方が気になりますネ(笑)

No title

なるほど…詳しいですねぇ。
専門かな♪

こんばんは

果てしない宇宙に夢が広がりますよね。
というか、あまりにもスケールが大き過ぎて思考が停止してしまいそうです。
39億光年ですか!地球が誕生して間もなくの現象を
x線の出現でとらえるなんて・・・
凡人の想像を絶します(笑)

No title

ブラックホール 飲まれる時は一瞬ですね たぶん
想像しても どうしても現実味がありません えへへ

No title

40億個もあれば知的生命体がいる確率は高いのでは!?
人間より文明がすすんでいて・・・
なんか、神秘的ですよねェ♪
んッ・・・
ブラックホールに飲み込まれると???
タイムスリップしたりッ♪
それって・・・
SF小説の読みすぎかしら・・・・ッ♪
テン

キッツCatさん

キッツCatさん

こんばんはです。^±^ノ

そうそう、たまにケーブルテレビでやりますよね。^±^
うちも「歴史チャンネル」と「サイエンスチャンネル」が比較的好きでして、ついつい見入ることがありますよ。
しかし、ブラックホールに吸い込まれる前に生物が滅亡しそうなので、今は太陽だけを信じることにしてます。
その太陽も最近は少し不安定なのかもなあ。^±^…異常気象のことですがね

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

そうなんですよね。^±^
一番近い軌道の部分でも、実は地球から月の距離よりは40倍も離れてます。しかしこの軌跡はヒヤヒヤものですよね。
また、クルースンの星自体も地球の重力の関係上、衝突はなさそうといいますが、問題は「2005 YU55」の存在ですね。
2011年11月8日から9日にかけての接近です。^±^

所員Qさん

所員Qさん

こんばんはです。^±^ノ

しかし宇宙の神秘にはものすごいものがありますね。^±^
さて、太陽系のブラックホールについてですが、現状では、急激になるということはありえないようですね。
ブラックホールになる可能性があるとすれば太陽ですので、その太陽に異変があればたちまち地球は死の星になりますし。
太陽に少しの狂いがあるだけで地球の生物は破滅でしょうね。^±^

タミリンさん

タミリンさん

こんばんはです。^±^ノ

本当に宇宙は広いですね。^±^
今日、また新しい記事がありました。それは地球型の、それも地球と環境などの最も近い星が見つかったことでした。
地球型の惑星は40億個と、思ったよりも数が少ないんですって。40億で数が少ないというのも宇宙が広い証拠ですね。
最も近い星が見つかったのは2個目なんですって。^±^

たけおさん

たけおさん

こんばんはです。^±^ノ

地球衝突、昔考えてたのが数分間呼吸をしないとかね。^±^
今思えば、なんだかものすごくばかばかしいことなんですが、空気が数分間薄くなるというまことしやかな情報が流れて。
確かそれは20年以上も前の噂でしたがね。通勤電車の中で、息をしない練習をしましたよ。最高、ひばりが丘から所沢まで成功しました。
現在はもっと科学的になったでしょうかね。^±^←やったほうもバカだなあ

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

りんださんもA型ですか。^±^ノ…ナカマ、ナカマ
まあ、でも、うちはよく蚊にさされるんですよね。O型の血が混じってて(父親がO型なので)。いわゆる雑種なんですがね。
そうなんす。地球にもストーカーの星があったのでした。その星は好きで付きまとっているわけではないでしょうけど。
直径5キロもあれば・・・当たれば痛いです。^±^←痛いどころじゃないってば(だいぶ空気で摩滅するとは思いますが)

masarinさん

masarinさん

こんばんはです。^±^ノ

台風はゆっくりと進んでますので注意が必要ですね。^±^
陸にぶつかるとものすごく台風は過ぎ去ってしまうのでしょうけど、それまでは時間がかかりそうですよね。
ブラックホールは面白い記事でした。また今日になって地球型の星が見つかり、これが2つ目なのだとか・・・。
生物がいる可能性は低そうですが、研究の余地はありそうです。^±^

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

こちらこそありがとうございます。^±^
昨日、別の宇宙の話題が飛び込んできましたね。地球のような星が見つかるかという内容でした。
地球型惑星は宇宙全体から見て想像以上に少ないらしく(40億個ほど)、そのなかで地球と環境が似てるのを見つけるのは大変とか。
で、2個目の星を見つけたという話題でした。^±^

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

衛星もうちも偶然目にして驚きました。^±^
まあ、地球に影響している衛星は月だけなのですが、関連する星がまだあったとは目からうろこでしたよ。
で、今度は地球型の星、特に生物のいそうな星を探しているとニュースで知りました。地球型惑星は思ったよりも少ないそうです。
地球に環境がそっくりな星が2つあるとか。^±^…それでも生物のいる可能性は少ないらしい

No title

こんばんは

テレビでブラックホールのイメージ(?)を観ましたが
なんかこわい^^;
不気味ですよw
ジブンが吸い込まれていくみたいで
考えすぎ?^^;

こんにちは

てくっぺさん こんにちは。

クルースンですか。
ウィキをみると軌道が重なる部分がありますが、
いい感じにかわしているのですね。
速度の差なのでしょうか、
単純に素人考えでは、いずれ軌道が重なった時に、
地球とクルースンが衝突するのでは?と
思ってしまいますが、そんなことは無いようで
安心しました。

こんにちは~

ブラックホールに星が飲み込まれる写真の記事は読みました。
39億光年先とは本当にびっくりですよね~
それと、クルースンのお話もとってもお勉強になりました。
また一歩雑学王への道が開けた気分です。

No title

宇宙の広さと、神秘さを感じちゃいますね~

No title

クルースンの存在すら知らなかったので大変勉強になりました。
地球に衝突するに備え、私はなにをしておけばいいでしょう?
とりあえず食料備蓄?

No title

おはようございます~~♪
てくっぺさんA型なんですか~~りんだも~~~って反応するところが違いますよね(。^p〇q^。)プッ
地球にもストーカーがいたなんてびっくりです。
ムンクの叫びの表情の練習しといた方がいいでしょうかねぇ~~~♪

No title

おはようございます

大雨で目が覚めました
難しいぃ~

ブラックホールのお話は、私も
日経みました

あれって凄いですよね

おはようございます♪♪

ブラックホールの話、・・・・・・。

最近の話題、・・・・・・。
ご紹介、ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

No title

こんばんは。
衛星について、深く考えた事がない私ですが、
先日、報道されたブラックホールの研究をするために
それが打ち上げられる可能性があるかもしれませんね。
村と拍手にポチ☆

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部