FC2ブログ

久々に、自然観察会。シダ事典。^±^ノ2

では、今日はトンボの湿地からです。^±^

説明についてですが、今回は次のように色で分けさせていただきます。
赤色シダ類植物の説明です。
緑色キノコの説明です。
ムラサキ色一般の植物の説明です。
青色動物の説明です。

ツユクサです。
朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから「露草」と名付けられたという説があります。ツユクサは古くはつきくさと呼ばれておりました。この「つきくさ」が転じてツユクサになったという説もあります。「つきくさ」は月草とも着草とも表され、元々は花弁の青い色が「着」きやすいことから「着き草」と呼ばれていたものと言われてます。
ツユクサ。ツユクサ科、ツユクサ属。露草。
20110904・自然観察会25・ツユクサ

これはヤワラシダです。^±^
葉の先端、下部の羽片の基部は狭くなってます。由来は葉が柔らかいことからついたそうです。
ヤワラシダ。ヒメシダ科、ヒメシダ属。柔羊歯。
20110904・自然観察会26・ヤワラシダ

オオミゾソバですね。
20110904・自然観察会27・オオミゾソバ

ミゾソバの変種です。葉が茎を抱いていて、翼(よく)があります。
オオミゾソバ。タデ科、タデ属。大溝蕎麦。
20110904・自然観察会28・オオミゾソバ

ユウガギクです。
カントウヨメナとユウガギクは特に似ていて見分けが難しいですね。
ユウガギク。キク科、シオン属。柚香菊。
20110904・自然観察会29・ユウガギク

こちらはシキシダです。
湿気のある場所に生えるので、湿気羊歯。しける羊歯、で、シケシダというらしいです。
シケシダ。イワデンダ科、オオシケシダ属。湿気羊歯。
20110904・自然観察会30・シキシダ

トンボの湿地の真ん中あたりに差し掛かりました、
ヌマトラノオが隠れるように咲いていました。
花序の形が虎の尾に似ていて、さらに、沼地に生えるためにこの名前がついてます。オカトラノオに比べてまっすぐ天に向って花がつきます。
ヌマトラノオ。サクラソウ科、オカトラノオ属。沼虎の尾。
20110904・自然観察会31・ヌマトラノオ

クルマアザミですね。ノハラアザミの近似種です。
花の下の葉状総苞が特徴的です。
クルマアザミ。キク科、アザミ属。車薊。
20110904・自然観察会32・クルマアザミ

シロバナツリガネニンジンですかね。
いわゆる、ツリガネニンジンの白花ですね。^±^ノ…単純~
シロバナツリガネニンジン。キキョウ科、ツリガネニンジン属。白花釣鐘人参。
20110904・自然観察会33・シロバナツリガネ

こちらはマツカサタケですね。
松かさとは松ぼっくりのことですね。松ぼっくりの表面に似ていませんか?
マツカサタケ。マツカサタケ科、マツカサタケ属。松毬茸。
20110904・自然観察会34・マツカサダケ

ベニシダです。
草原や明るい林内などによく見られます。大きな羊歯です。裏のソーラスの紅色が目印だそうです。
ベニシダ。オシダ科、オシダ属。紅羊歯。
20110904・自然観察会35・エニシダ

そして、この近くにカブトムシのカブトだけが・・・。x±x
カブトムシ殺人事件です。+±+
犯人は誰だ?^±^
♪フニフニフニフニフニフニ~、フニフニ~、男と~、
女の~愛のもつれだよ~・・・φ^±^ノ
樹木希林さんと郷ひろみさんか?
はたまた、aikoさんか?
20110904・自然観察会36・カブトムシ殺人事件

違うだろうが!(゚Д゚)ノx±x
犯人はカラスか何かだろ?(゚Д゚)ノx±x
・・・頭だけ残ってるカブトムシがまだ生きてえさを食べてたって話もありますが。
そのえさはどこに回るんだろう?^±^;
まあ、伊豆の民宿に行ってイセエビを注文したら、イセエビが生きていて、叔父が刺身を食べようとしたら、刺身を背負ったまんまテーブルから落ちそうになったのは事実ですがね。

こちらはナライシダです。
葉は五角形状に細かく裂けて形に特徴があります。さらに葉っぱが細いのは、ホソバナライシダといいます。
長野県は木曽の奈良井で見つかったのでこの名前がついたそうです。
ナライシダ。オシダ科。奈良井羊歯。
20110904・自然観察会37・ナライシダ

ニホンアカガエルがいました。^±^
ニホンアカガエルは長生きで6年くらい生きるそうです。
これは4年くらい経ってるとか。^±^;…ガマガエルみたいだなあ
ニホンアカガエル。アカガエル科、アカガエル亜科、アカガエル属。日本赤蛙。
20110904・自然観察会38・ニホンアカガエル

オトギリソウです。
この草を原料にした秘薬の秘密を漏らした弟を兄が切り殺したという平安時代の伝説が由来だとか。したがって、この不吉な伝説のため、付けられた花言葉も「怨み」「秘密」と縁起が悪いえす。
20110904・自然観察会39・オトギリソウ

しかしそれとは裏腹に、オトギリソウは薬になり、タカノキズグスリ(鷹の傷薬)、チドメグサ(血止め草)などの悪いイメージのない異名も持っているそうですよ。
オトギリソウ。オトギリソウ科、オトギリソウ属。弟切草。
20110904・自然観察会40・オトギリソウ

でもって、雑木林広場に着きましたとさ。^±^
20110904・自然観察会41

クズが咲いてますね。
花は甘い芳香を発しますね。^±^
20110904・自然観察会42・クズ

しかし、雑草の王様といわれてしまうその理由は、蔓性で草地を這い回り、あちこちで根を下ろすので、駆除するのはほとんど不可能に近いのだそうです。
こんなにかわいい花が咲くというのに・・・。^±^;
クズ。マメ科、クズ属。葛。
20110904・自然観察会43・クズ

今度はキノコのムラサキヤマドリタケです。
なんと、食用です。^±^ノ
饗庭さんがいただいたとのこと。^±^
あまりおいしくないと言ってましたが。
でも一方で、人によっては「とてもうまい」という方も。^±^ノ
ちょっと苦味があるものの、食感がいいとか。西欧では高級食材らしいっす。
ムラサキヤマドリダケ。イグチ科、ヤマドリタケ属。紫山鳥茸。
20110904・自然観察会44・ムラサキヤマドリ

こちらはボタンイボタケです。
抗癌作用のある物質が含まれている、有益なキノコだとか。中国では食用ですが日本ではあまり食べないそうです。
ボタンイボタケ。イボタケ科、イボタケ属。牡丹疣茸。
20110904・自然観察会45・ボタンイボダケ

こちらはボーベリア菌に侵されたカミキリムシ。x±x
昆虫病原性糸状菌・・・虫につく白いカビです。
これにつかれた虫はやがて死んでしまうそうです。x±x・・・かわいそうに
昆虫にとっては不治の病なのだそうです。+±+
カミキリムシ。カミキリムシ科。髪切虫、天牛。
20110904・自然観察会46・ボーベリアカミキリ

こちらはオオツルタケです。
有毒です。 毒成分は不明ですが、消化器系の中毒を起こすらしいです。
食用のツルタケと似ているだけに、ご注意を。x±x
オオツルタケ。テングタケ科、テングタケ属。大鶴茸。
20110904・自然観察会47・オオツルタケ

このとき、台風の通り雨が・・・。x±x
急に降り出しました。10分ほどでやみましたが。
うちが木の下で雨宿りしてると、そこにかわいらしい花が一輪だけ咲いてました。
それがクサギでした。^±^
臭いもなかなか素敵ないい臭いです。^±^
クサギ。クマツヅラ科、クサギ属。臭木。
20110904・自然観察会48・クサギ

クサギについての話はこちらへどうぞ。^±^
クサギの話。^±^ノ

2011年9月4日の自然観察会は、まだ続きますよ。^±^ノ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

☆Juri☆さん

☆Juri☆さん

おはようです。^±^ノ

今回は自然大特集でした。^±^ノ
こちらも、夜は虫の鳴き声の競演でして、音楽家の虫たちの声を聴いてうっとりとしながら毎日を過ごしております。
・・・なんて、ついつい、NHKの「ラジオ深夜便」で投書した、葉書の内容のような書き出しになってしまいましたが。
前の所はひどかったのですね。今度はよさそうでよかったですね。^±^
やりやすいのが一番で、それは何よりです。^±^ノ

みどりさん

みどりさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよ~。今回はそれぞれの専門化の方がいらっしゃって助かりました。ひとりではこんなに観察ができません。ひとつの花を調べるのにも四苦八苦している状態ですからね。
クズ、かわいい花ですよね。ところが生えるとなるとなかなか頑丈で、一度生えたら駆除ができないほどと聞きます。
こんなにかわいい花が毎年咲くのにね・・・。^±^

baraさん

baraさん

おはようです。^±^ノ

マツカサタケ、本当にそっくりですよね。^±^
キノコは、食用としてアップしたら猛毒のキノコというとこちらも責任があるので、完全にわかる以外は極力アップを避けてます。
ワンチャンが興味を示さないということは、恐らく毒なんでしょうね。ワンチャンの方が嗅覚や野生的な感はさえてますからね。
ワンチャンに教えられて勉強になることも多々ありますね。^±^ノ

satoshiさん

satoshiさん

おはようです。^±^ノ

ああ、そういえば、昨日、名月を見ました。^±^
夜、カメさんの水槽を洗ってる最中でしたが、見事にきれいな月でした。驚くほど、すごく明るいのですね。
カメラも写そうと思いましたが毎年見られるし、ほかの方々もアップされてるし、まあ今回はいいかなと思いまして・・・。
satoshiさんのところのユリもきれいでしたね。^±^ノ

小太郎さん

小太郎さん

おはようです。^±^ノ

しかし、このカブトムシ、息絶えててよかったです。^±^
生きててエサを食べていたら、それこそ目も当てられないですし、見ただけでトラウマになりそうな気がします。
自然観察は久々で、2月に参加して以来ですから、実に半年ぶりでした。夏場に参加しようとも思ったのですが暑かったし・・・。
まだ楽しい会もありそうなので、極力参加したいです。^±^

41793310さん

41793310さん

おはようです。^±^ノ

そうなんですよね。しかしカラスは高等生物ですね。^±^
まさかおかしらを残すとは思いもしませんでした。或いは、人間の姿を見て、学習したのかもしれませんね。
いやはや、シダはまったくわからないんですが・・・。専門的に見ればもっと奥が深そうですが、いかんせん難しすぎます。
他の植物のように、きれいな花が咲けばいいんですがね。^±^

オールトの雲さん

オールトの雲さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ルミチャンの星空、楽しみにしてます。ではちょっと見てみますね。・・・すごくきれいに写ってますね。素晴らしい~。
うちのルミチャンは何せズームがバカになっちゃいまして、言うことを聞かないんですよ。でも捨てるには惜しいし。
修理するのがいちばっびいのかなあ。^±^←これのバカがうつったという話も

感動創造さん

感動創造さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
これから涼しくなって、山歩きなどがますます楽しくなりそうですね。うちも先週末には武甲山に行ってきましたよ。
花の名前は、うちも帰ってから調べることが多いですよ。さすがに山の花まではわからず、調べて初めて納得します。
花を調べるのも手間がかかりますよね。^±^

喜サンタさん

喜サンタさん

おはようです。^±^ノ

はい。意外と早く解決しました。^±^
犯人は本当にカラスでして、どうも柔らかい胴体だけを食べて、硬い頭と角は食べ残すという習性があるらしいです。
ちょうどわれわれが魚のおかしらを残すのと同じと思うのですが、「おいしい」と思う部分だけをちゃっかりと食べるなんて。
カラスが高等生物だということも、垣間見えますね。^±^

ten-umiさん

ten-umiさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
マツカサタケは、松ぼっくりの形のキノコだそうですよ。他にもたくさんキノコが生えていましたが調べるのが難しいみたいです。
カエルさんはおとなしかったですよ。でも太ってて、最初はヒキガエルかと思いました。ヒキガエルは触ると炎症を起こすらしいですね。
でもうちは少年時代、ヒキガエルを平気で触ってました。^±^

ひだまり。さん

ひだまり。さん

おはようです。^±^ノ

カエルに出会うのは珍しいみたいです。^±^
このカエルさん、4年経っているそうで、落ち葉と同じ色なのですぐにわからなかったです。しかもヒキガエルかと思いました。
でもよく見ると目が金色でかわいんですよね。子供の頃からカエルさんは好きで、家でもウシガエルさんを飼っていましたよ。
また久々にここでたくさん植物を見ましたよ。^±^

りんださん

りんださん

おはようです。^±^ノ

どうも犯人はカラスらしいですよ。^±^
カブトムシの胴体は柔らかいので、それを食べて、固い頭と角だけ残してるんですね。われわれが魚のおかしらを残すのと一緒ですかね。
カラスは嘴が硬いので全部食べるかと思ってたんですが。頭を残すなんてなんとなく贅沢な気もしますよね。^^
シダは本当にちんぷんかんぷんです。^±^…観察会でのこと、もうほとんど忘れてるし←ダメジャン

awaさん

awaさん

おはようです。^±^ノ

そうなんです。でもうちもシダはわかりません。^±^
あまりにも似すぎていて分類に困り果ててます。おまけに花も咲いてないので、さらにどれが何かさっぱりわかりません。
葛湯はこのクズの根っこから取るらしいです。ちなみに片栗粉はカタクリの鱗茎から得られるデンプンらしいです。
今では片栗粉はジャガイモのでんぷんを使ってますが。^±^

☆七星☆さん

☆七星☆さん

おはようです。^±^ノ

アフロヘアーにサングラス…タクロウ&カネタですね。^±^
♪ああ悲しいね~、悲しいね~、
殺人現場に~カブトが落ちていた~、
長くて黒い角がついていた~・・・φ^±^ノ
♪フニフニフニフニフニフ~ニ~、
フニフニ~、カブトとカラスの愛のもつれだよ~・・・φ^±^ノ
葛の花にびっくりしましたか・・・。うちは武甲山で腐った木の葉っぱに驚きましたよ。熊が出たのかと思いました。
「おばけのロックンロール」も懐かしい・・・。^±^…♪イヒッイヒイヒ、イヒイヒ

夕ひばりさん

夕ひばりさん

おはようです。^±^ノ

シダは正直、うちもよくわかりません。^±^
花も咲かないし、葉っぱがそっくりなのが多いので、憶えるのにとても厄介です。まあ、花もそっくりなのもありますがね。
キノコはたくさん生えていましたが、ご参加されてらっしゃる方も非常に苦心して、わからないキノコも多かったのでだいぶ割愛しました。
ヌマトラノオは小さく咲いてました。^±^…かわいかったですよ

ジュレさん

ジュレさん

おはようです。^±^ノ

マツカサタケ、うちもキノコと思いませんでした。^±^
でも本当にきのこは区別するのが大変です。同じようなものと思って採集すると、とんでもない毒キノコがあるし。
で、派手なキノコが毒キノコとも限らないのですね。なかには派手でも食べられるのもあります。タマゴタケがそうですね。いかにも毒々しいのに。
ベニテングタケも調理法によっては食用らしいです(でも絶対に真似しないで下さい)。
天然のしいたけですら、人によっては毒といいますし。^±^

シルフィさん

シルフィさん

おはようです。^±^ノ

実はうちも見分けられません。^±^
教えていただいたからいいものの、実際に見るとまったくわかりません。調べるのに、とても厄介な植物です。
しかも姿かたちがそっくりなのもあって、微妙な葉の細さの違いで名前が違ってきます。これをすぐにわかる人ってすごいです。
観察会の会員さんはみな物知りです。^±^

タミリンさん

タミリンさん

おはようです。^±^ノ

本当に暑い日が続きますね。^±^
しかし、天気(長期)予報では、「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、今年も彼岸を境に涼しくなるとのことですよ。
やっと暑さから解放されそうで、よかったですね。シダは日陰に生えているのが多いので涼しそうですよね。
またジメジメした場所も好みますし。^±^

森下礼さん

森下礼さん

おはようです。^±^ノ

ミゾソバは花も食べられるのですか。^±^…驚きです
この花はタデ科ですが、食べると苦くないんでしょうか?・・・まあ、苦さがおいしさ、という植物もありますがね。
見た目が蕎麦に似ていることが和名の由来らしいですね。葉は互生し、形が牛の額にも見えることからウシノヒタイと呼ばれています。
たしかに葉っぱは牛の顔のように見えますよね。^±^

utrilloさん

utrilloさん

おはようです。^±^ノ

ああ、utrilloさんもご存知なんですね。^±^
実はたけおさんも同じことをおっしゃっていて、よく見つかるとのことでした。うちはこれを見たのは初めてだったのでショックでしたが。
セミ死体遺棄はあちこちで多発していますよね。それこそ「虫の息」の状態のセミもいます。これは自然死ですがね。みんなじいさんですから。
ああ、それでジージーと鳴くんですね。^±^←メスの立場は?って話

たけおさん

たけおさん

おはようです。^±^ノ

ええ、「クルマアザミ」と思います。^±^
饗庭さんは「ノハラアザミ」とおっしゃってましたが、花の下のがくが長いですよね。ちょうど「クルマバナ」と同じように車輪の形をしているのでこの名がついてると思います。
ただし、ノハラアザミでも間違いではありません。クルマアザミは厳密に言えばノハラアザミの改良種で同種です。
・・・と、これはうちが改めて調べたんですがね。^±^
台風、突然の嵐になって大変でした。x±x…すぐ通りさって行きましたが

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは^^
茸さん、昆虫さん、野草さん。
皆仲良く野原にいるんですよね。
自然にかえれ、とは仲良しを見れる
ことなのかなぁって思いませんか?
クズ~これはこちらでも咲いているの
ですが、この種類は綺麗ですね。
2つの色が見える。かなりのお洒落さん。
自然のハーモニーをみせて下さってありがとうございます。

No title

こんばんは

マツカサダケ、ほんと松ぼっくりみたいですね。

キノコも毒なのか、食用なのか・・ほんとわかりません。
林の中に白いのや変わったのが生えてますが、
不思議とワンコは興味を示しません、ってことは毒なのかしら・・。

林檎殺人事件・・懐かしいですね~。

十七夜?

12日の十五夜、中秋の名月は綺麗でしたね。
昨日の十六夜のお月様もクッキリ!ハッキリ!とても綺麗で明るかったです。
今晩もまだまだ・・・十七夜?

タカサゴユリって台湾原産だったんですね。
名前の「タカサゴ」は琉球語で台湾のこと・・・台湾に高砂族ってのもいましたね。

No title

頭だけ残ってるカブトムシがまだ生きてえさを食べてたって話…
たぶん田舎伝説でしょう。
自然観察会、楽しそうですね~

こんばんは

貴重な動植物の宝庫ですね。
カラスはろくな事しませんね!

植物に関する造詣の深さにはただただ脱帽です!!

No title

記事とは関係のないコメントで申し訳ありません。

ルミちゃんで撮った星空を更新しておきました。

No title

こんばんは。

私も最近はてくっぺさんを見習い、山歩き、散歩しているのですが
いかんせん、花の名前がまったくわからず
歩くのが必死でやっとです・・・

情けない・・・

こんばんは

カブトムシ殺人事件の犯人探しは終りですか
刺身を背負ったまんまテーブルから落ちそうになったのは
イセエビさんも食べられる思って必死だったのが判りますね
宴会のネタに使えそうですww

No title

マツボックリですかぁ♪
いつもながらたくさんの写真は楽しめますネッ! ニコッ
ゲコとカブトムシは・・・(汗)
夢にでそう・・・
テン

No title

ひゃ@@;
枯葉と同色でカエルが擬態してますね(笑)
最近はカエルに出会うことがなくなりました(^^;
生きにくい環境になってきてるのでしょうね…
大人になってくると触れなくなってきてます(汗
周りに生物がだんだんいなくなってきてる証拠なのかも…

たくさんの植物がてくっぺさんの写真から
まだまだ在ることが確認できて
なんだかほっとしました(^^#)



No title

こんばんわ~~♪
角だけのカブトムシ 
いろいろ連想してしまいますね。
シダって一度はえてくると
退治するのに大変。
我が家のはどのシダだろう??

No title

ヤワラシダって、うちの近くにも(うちにも?)あると思うんだけど、立派な分類がされているんですね(^^ゞ

クズって葛湯のクズ?
お花は甘い香り何だ~。
お勉強になりましたヽ(^o^)丿

こんにちは

カブトムシ殺人事件・・・怖いですね~~v-404
アフロヘアーにサングラスで踊らないと(笑)

毎朝の散歩の途中でも、秋の草を沢山見かけるようになりました。
クズのお花も綺麗に咲いていますが・・・
寝ぼけ眼であの蔓を見るとv-531かと思って。心臓に良くないですv-393

No title

こんにちは~

シダ類の判別は難しいけれど・・・
てくっぺさんのレポートで少し分かってきました。
キノコも同様ですが、今まで名前が分からなかったものが判明しました。
ボタンイボタケとオオツルタケ。
ありがとうございました(^-^)

ヌマトラノオ、咲いているんですね。
清楚できれい☆

こんにちは

てくっへさん こんにちは。

マツカサタケって初めて見ました。
キノコって食べられる物と毒のある物の
区別が難しいですよね・・。
まぁ、判る人には判るのでしょうが・・。
わたしにはさっぱり・・です。

でも、山のキノコの入ったおっきりこみ ( お切り込み )
はおいしいですよね。

No title

こんにちは

シダは、どれも違いがよくわかりません
これを見分けるのは、すごいです
キノコとかもいっぱいですね
惨殺体は、怖いですねー(><)

No title

毎日暑い日が続いています~
シダの世界は涼しそう~

ミゾソバと言えば

 私が山暮らししていたころ、この植物の、紅白で美しい花を甘酢漬けにして食べたことがあります。地元の人たちも真似しました。

No title

こんにちは!

「カブトムシ」バラバラ事件。。。 v-40
この季節、「蝉」死体遺棄に次ぐ多発事件ですね。

No title

トンボ池近くに咲いていたアザミはクルマアザミというんですか。
単に、車のように丸いからですかねー?
松かさに似ているからマツカサタケ。これは「なるほどー」です。

私が早退した後の台風の通り雨、木の下の雨宿りとはたいへんでしたね。

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

ツユクサもかわいいですよね。^±^…オーソドックスですが
久々に自然観察会に参加しましたが、またこれからも参加してゆきたいと思ってます。主催は変わってしまったのですが。
また、久しぶりの事典シリーズです。前回はスミレの観察事典でした。次回はどのような特集になるのかな?
まあ、シダじゃマイナーですがね。^±^

上総介さん

上総介さん

こんばんはです。^±^ノ

ええ、サスペンスドラマの音楽も遠い昔ですし。^±^
林檎殺人事件はたしか「ムー一族」でしたよね。郷ひろみさんもドラマに出てましたからね。懐かしいです。
その中でもうひとつ、「世迷言」という歌もありました。この間惜しくも亡くなってしまった日吉ミミさんが歌っていました。(日吉ミミさんのご冥福をお祈りします)
カブトムシ殺人犯人はカラスらしいです。^±^

No title

こんばんは。
ツユクサ、それが朝露と深いかかわりがあるとは、
私の方で初めて知りましたね^^;
この花の佇まいから考えると、納得できるのがあります^^
村と拍手にポチ☆

こんばんは

リンゴ殺人事件 (てくっぺ)さんに付いていけます。
でも知らない人も多いでしょう?

カブトムシをこんなにしてしまうなんて、
とんでもないやつですね。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部