FC2ブログ

お家寄席86・そば清

さて、今日は「そば清」の一席です。
そば清にしろ、あたま山にしろ、時空を超えた作品も少々ありますね。
うちは、学生のころから落語が好きだったので、随分と「酔狂だ」といわれてました。中でもこういうタイプの、不思議系おもしろ落語を好んでました。
・・・ではこちらは、平成18年3月18日の作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月18日 そば清(せい)・・・こんな一席を

日本人が好きな食べ物、まず第一に「御飯」でしょうな。
海外旅行をして、日本人が何を食べたいか!
まず、米だそうですな。
まあ、それでももう世界全国に米を改良しておりやすから、そういった杞憂(きゆう=取り越し苦労)は昔に比べて改称されたと思いやすが、それでも、日本で食べる米、これは最高ですな。
世界のどんな国にも真似できないでしょうね。確かにカリフォルニアの米も改良され、なかなかうまい米になったんですがな。でも、どうしても日本のような海に近い高い山の地形を作れと命令しても、どうしようもないですし、それを仮令(たとい)、人工的に実行したとしても、そこにある四季ですとか、風ですとか、微妙な部分はどうにもならないですからな。

それともう一つ、蕎麦(そば)も、米と同様に、外国には真似が出来ない作物と思いやすな。

まあ。これらが共通するのは、ある程度のドカ雪と、特殊な地形がさせる代物だと思いやす。っていいますのも、おいしい米や蕎麦は厳しい寒さが育(はぐく)ませるものなんですな。暖かいところでは到底無理、かといって、大雪が降るところでも、山に囲まれてそこに吹く風の加減とか、沢の水、全部そろって、初めてこういういい作物が出来るんですからな。
これは同じ日本でも沖縄ではどうにも作れやせんな。また、北海道で作れといってもそれも無理なんですから、非常に繊細な部分で、限られた条件でしか作れねぇ、ってことが言えると思いやすよ。

それだけに、日本で手を抜いて人工的なものを作っちまうってぇっと、その自然の恵みさえも遠のく気がするんでございやすが、いかがでしょう?

いえいえ、こんな噺をしに来たんではないんですがな。

えー、江戸の頃の話ですがな。蕎麦(そば)好きで有名な、清兵衛(せいべえ)って男がおりやしてな。

この清兵衛さん。おまけにかなりの大喰らいで、「二十皿以上無料、二十五皿以上賞金進呈」などの蕎麦屋の看板を掲げるのを見るやいなや、店にぶっ飛んで行き、賞金を荒稼ぎしやすから、なかには清兵衛を出入禁止にしている所もありやして。

ある日、清兵衛がある蕎麦屋に入って行き、いつものように十皿・・・十一皿と、お変わりを重ねておりやすってぇっと、ある客たちが・・・、
「お、あの方。粋だねぇ・・・。蕎麦がズルズル入って行きますな」
「そうですな。喰いっぷりがいいですな」
「・・・で、どうでしょう? 賭けをしてみねぇか? あの方と・・・」
「へぇ、どんな賭けを?」
「もしあの方が二十皿食べられたら、ここに一両あるからよ、これをあの方に差し上げるってことで・・・」
「で、二十皿食べられなかったら?」
「この一両は取り消し・・・で、あっしたちの食べた蕎麦代を払っていただくってことで・・・」
「・・・そんな、はじめてあった方なのに・・・すんなりと賭けを引き受けてくれやすかねぇ・・・」
「・・・まあまあ、断られたらそれまでの話ってことで・・・。おい、そちらさん・・・」
客が清兵衛に向かって話を仕掛けやすと、清兵衛、ちょいととぼけて、
「へぇ?」

「そちらさん、お名前は?」
「へぃ。あっしは清兵衛って言いますが、いいでしょう。ちょいと自信がねぇが・・・、その賭け受けやしょうか・・・」
「へ? あっしらの話、聞いてたのかい? じゃ、話が早い、やってみますか・・・?」
「ちょいとお客さん・・・で、あっしが食べたら食べたお足もお客さん持ちで?」
「・・・え、ええ、いいでしょう、な? その場合はみんなで出し合おうな。・・・そんな渋い顔するねぃ! どうせ全部喰えねぇってば・・・。勝ったら蕎麦代をただにしてもらえるんだからよぅ・・・」

そうごねてるうちにも、清兵衛、
「ええ、まあ、ズルズル・・・ちょいと・・・ズルズル・・・自信は・・・ズズー・・・ねぇけど・・・ズズ・・・二十皿も・・・ズズ・・・食えるかな・・・ズズズ・・・ズルズル・・・ご馳走様!」

いつの間にか、二十皿全部平らげちまいやして。
「あれ? あっという間に平らげちゃった。いい喰いっぷりだ。へぇ・・・」
「ほら、負けちまったじゃねぇか!」
「悔しいねぇ・・・。ちくしょう・・・。じゃ、明日また、ここに来て賭けをしようぜ。・・・今度は二十五皿で二両だ!」

そんな約束をして、翌日。
これも、客の完敗でして。清兵衛、まんまと二両をせしめやしてな。

そこで、見かねた蕎麦屋の旦那、
「お客さん・・・。取られっぱなしかい? お気の毒だが、そりゃ無理ねぇって・・・あの方は三十皿くらいは普通に食える大食いで有名だからな」

客、唖然(あぜん)としやして、
「へぇ? そんなに有名な方? 畜生! 旦那も人が悪いねぇ! そうとわかってるんなら早く言ってくれりゃいいじゃねぇか」

翌日、また客が蕎麦屋に入りやすってぇっと、清兵衛がズルズル、蕎麦をすすってやして・・・。

「おい、清兵衛さんとやら・・・」
「へぇ?」
「お前さんも人が悪いねぇ!・・・蕎麦っ喰いの有名人って言うじゃねぇか」
「はは・・・ばれたか・・・」
「ばれたかじゃねぇよ!」
「じゃ、今日はいくら賭ける? 三十杯で三両か?」
「何を? ふざけんなぃ! 蕎麦屋の旦那から情報は聞いてるんでぃ。普通でも三十杯は食うって言うじゃねぇか!・・・三十杯、四十杯は・・・ダメでぃ! 取られっぱなしは悔しいから、五十杯ってことにしよう! 五十杯で十両! これでどうだ! その代わり、今度は喰えなかったらお前さんから十両いただく・・・ガチンコ勝負でぃ!」
「何? 五十杯も?・・・わんこそばじゃねぇんだから、そんなのは・・・。で、負けたら今度は十両払うのかぃ?・・・じゃ、ちょいとだけ信州に修行して来るから、ちょいとだけ時間をくれねぇか?」
「おぅ。いいともよ。じゃ、賭けをする気になったらいつでも待ってるから、ここの蕎麦屋に来てくれ」

で、清兵衛は蕎麦の里、信州に武者修行に行くことにしやして。
・・・蕎麦をムシャムシャ喰うから武者修行・・・なんてばかりじゃありませんですが、とある峠をブラブラ歩いてるってぇっと狩人が熊を捕るべく、銃を構えてる姿が目に入りやしてな。
で、清兵衛が樹の陰からその様子をじっと見てるってぇっと、突如、後ろから大きな「うわばみ」が近づいて来やして。
で、危ねぇ!・・・と思ってる間に、その狩人はうわばみにみるみるうちに飲み込まれてしまいやしてな。
最初っこそ、腹の中で七転八倒(しちてんばっとう)してた狩人でしたが、うわばみがある草をチロチロ、チロチロ・・・と舐めるってぇっと、すっと胴は痩せ、うわばみは元どおりの姿に・・・。

これを見た清兵衛、
「これだ!――食べ物を何でも消化する草を見つけた・・・! これさえあれば!」
と思い、その草を摘んで江戸に韋駄天(いだてん)で帰ってまいりやす。
で、取るものも取り合えず、例の蕎麦屋に直行。

「じゃ、約束どおり、勝負しやしょう。十両はいただきやすよ・・・」

・・・十皿、二十皿、三十皿・・・四十皿、普段の大喰らいに加えて武者修行のお蔭で、ここまでは清兵衛の口に自信があったんで、すんなりとことが運んだんですがな・・・。
清兵衛、四十八皿目に手がかかろうかとしたとき、ちょいとペースが落ちやしてな。

それでも、客はその変化に気づかねぇで、
「へへ・・・、あと二皿・・・いや、一皿半ですかぃ・・・。ああこれは清兵衛さんの勝ちかな・・・。でもまぁ、敵ながらあっぱれだ」
呷(あお)りながらも、仲間がもうあきらめかけやした途端・・・。

・・・いよいよ最後のおかわりをして、あと残り一皿ってぇところで、清兵衛の様子が突然おかしくなりやしてな。

彼自身も、
「このままではやばい!」
と、察したんでしょうな。

「ちょいと、外の空気を吸わせてくれぃ」

そう言って、清兵衛、外の戸を開け、誰も見ていないところで、隠れて例の草をペロペロ・・・。

ところが――。
清兵衛、その草を舐めたっきり、うんともすんとも言わねぇんで、皆、変に思いやして、

「おい、清兵衛さん。ちょいと開けますよ」
なんて言って、ガラガラと戸を開けたんですがな・・・。

それでも、あまりにも清兵衛が静かなんで、周りの連中、さらに心配になりやしてな。羽織を揺すって、
「おい! 清兵衛さん。どうした!」

・・・でもって、そーっと、仲間が覗き込みやすっと・・・。

清兵衛、そのまま、コトって前のめりに倒れこみやして、前に回った皆はいっせいにギョッ!

なんと、羽織の下は全部蕎麦(そば)だったってぇ、「そば清」の一席でして・・・。

うんうん・・・。

種明かしをしますってぇっと、あのウワバミが舐めたのは、食べたのを消化させるもんでなくって、人間を溶かす草だったそうで・・・。

アチャ~!

・・・「そば清」の一席でした。

m<●>m!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    11 | 2019/12 | 01
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部