FC2ブログ

2012年2月19日の自然観察会。^±^

さて、いつもの行動パターンです。^±^
2012年2月19日の自然観察会です。
結果的には、「虫の日」になっちゃいましたね。

博物館はというと、3月一杯まで改装とのこと。
20120219・自然観察会01

鳥の剥製が飾ってありました。^±^ノ
20120219・自然観察会02

そして、蝶の見本も・・・。
20120219・自然観察会03

早速、周りを歩きますが。今年は植物はおろか、鳥も少なく・・・。
20120219・自然観察会04

それでも木の株の根元には蜘蛛が巣を張っていたりしてます・・・。
20120219・自然観察会05

カエルがそろそろ卵を産む頃と期待したのですが、今年は寒いせいか・・・。
静かなものです。+±+
20120219・自然観察会06

双眼鏡をお借りしました。^±^ノ
20120219・自然観察会07

で、鳥がいたらカメラを仕込もうと思ってたのですが、これじゃねえ・・・。
映画・「裏窓」じゃねえやい!(゚Д゚)ノx±x
若しくは、松本清張の「張り込み」じゃねえや!(゚Д゚)ノx±x
20120219・自然観察会08

自然観察会、秘密基地です。^±^
20120219・自然観察会09

途中、この木は2011年台風により湾曲し、元の戻らなくなってしまいました。
20120219・自然観察会10

このあたりで昆虫を調べてみます。木のくずを取り除くと幾何学模様の「食みあと(はみあと)」発見。
20120219・自然観察会11

そして虫がいました。
ニジゴミムシダマシに似てますが、尻尾が若干三角なんですよね。
ニジゴミムシダマシ?。ゴミムシダマシ科、ニジゴミムシダマシ亜科?。
20120219・自然観察会12

ウン、マア正解。^±^
shinoさん(たけおさん)によると、ホソナガニジゴミムシダマシというのが正式らしいですが、体長があまり細くなさそうな・・・。
或いは尻の部分が三角に尖ってるのは図鑑でもなくて、すわ、新種か、とも思ってるわけで・・・。

こちらは山鳥の何かの羽と甲虫の何かです。^±^
20120219・自然観察会13

先ほどのニジゴミムシダマシですが、体色がとても美しく虹色に光ります。^±^
ニジゴミムシダマシ、なにゆえに人をだます・・・。^±^;
だましてないってば!(゚Д゚)ノx±x
だまされたお前が悪いんじゃい!(゚Д゚)ノx±x…ソウカナア
なかなか人気の虫らしいですが。
20120219・自然観察会14

さて、虫には「もどき」、「だまし」などとつくのがいますね。
指南役はてくっぺもどきです。^±^ノ
指南役とは、偉そうに!(゚Д゚)ノx±x

1.モドキ・・・動物の名詞の下につけて、それに似て非なる物や匹敵する物を指すそうです。
名詞の下に付いて、それに匹敵するほどのもの、また、それに似て非なるものであるなどの意を表します。特に精進料理のもどき料理(がんもどきなど)や生物の和名(ウメモドキ、サソリモドキなど)でよく使われますね。
「もどく」(擬く)の意味は、「他のものに似せて作る。また、他と同じように振る舞う。まねる。」とありますので、「真似」や「振る舞い」というのが命名のポイントになりそうですね。
昆虫ではアゲハモドキ、カミキリモドキ、ショウリョウバッタモドキなど。
でも、ショウリョウバッタモドキとショウリョウバッタって、似ても似つかぬと思うんですがね。ショウリョウバッタモドキの目の方がかわいかったりしてね。

そういうお前だって「人間モドキ」じゃねえか!(゚Д゚)ノx±x

2.ダマシ・・・動物の名詞の下につけて、それに似て非なる物や匹敵する物を指すそうです。
「欺く」という意味です。「―の手口」「子供―」。
昆虫ではテントウムシダマシ。ゴミムシダマシ。オサムシダマシ。クロホシテントウゴミムシダマシ。
これは「欺く」が命名のキーポイントになりそうです。
ヨツボシテントウダマシなどは、形はテントウムシに見えないんですよね。ただ、テントウムシと同じトレードマークの星があるだけで、形はカミキリムシに近く、マヌケな虫です。
お前にマヌケ呼ばわりされたくないぞ!(゚Д゚)ノx±x
逆に、クロホシテントウゴミムシダマシはゴミムシでなく、形もテントウムシに似てるんですよね。
究極は、「ニセクロホシテントウゴミムシダマシ」ですかね。テントウムシを騙して、ゴミムシをも騙してる名前ですな。
懲役10年は免れないです。^±^;
しかし、ゴミムシをだましてどーする・・・。^±^;…そんなものを騙したって
大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x
ゴミムシ以下のお前に言われたくないぞ!(゚Д゚)ノx±x

3.ニセ・・・動物の名詞の冠につけて、それに似て非なる物や匹敵する物を指すそうです。
《動詞「に(似)せる」の連用形から》本物に似せて作ること。本物のように見せかけること。また、そのもの。
ニセヒメホソヘリカメムシ、ニセダイコンアブラムシなど。

アゲハモドキははっきり言って蛾の仲間ですし(しかも有毒)、全然違うじゃん、と思うのも多いですね。

甲虫類は「ダマシ」、蝶やバッタは「モドキ」が多いと思ったのですが、甲虫でも、「カミキリモドキ」というのもいますし、この分類は、一筋縄ではいきませんね。

そうそう。
ゴキブリが嫌いな方は、天敵のアシダカグモを飼うといいそうです。^±^
歩き回るクモの仲間では日本最大のクモですが。
まあ、どっちを選択するかは、あなた次第ですがね・・・。
ウォーーーホッホッホ…。^±^
喪黒福造か!(゚Д゚)ノx±x ドーン!
意地悪なことをいうなよな!(゚Д゚)ノx±x

さて、本編に戻しましょう。^±^;

そして土の中にいたのが。
20120219・自然観察会15

ナナホシテントウですね。
こちらもかわいいですよね。^±^
ナナホシテントウ。テントウムシ科。七星瓢虫、七星天道。
20120219・自然観察会16

あ、雑木林広場の空ですよ。
20120219・自然観察会17

今日は春めいて暖かく、景色もよかったです。^±^
20120219・自然観察会18

こちらはルミックスLX5です。1枚だけ撮りました。
20120219・自然観察会19L

こちらはクロモジです。
クロモジ。クスノキ科、クロモジ属。黒文字。
20120219・自然観察会20

西久保湿地に降りてきました。
ヤママユガの繭が、枯れ木についている白く丸い大きなものがそれですが。
ヤママユガ。ヤママユガ科、ヤママユガ亜科、ヤママユ属。山繭蛾。
20120219・自然観察会21

で、ご存知、オオイヌノフグリも咲いてましたよ。^±^
オオイヌノフグリ。ゴマノハグサ科、クワガタソウ属。大犬の陰嚢。
20120219・自然観察会22

ノスリが飛んでましたし。
見えますかねえ。真ん中にぽつんと。^±^
ノスリ。タカ科、ノスリ属。鵟。
20120219・自然観察会23・ノスリ

最後に電球モードにして、青っぽい写真にしてみましたがいかがでしょうか?
20120219・自然観察会24

次回は3月第1週ですね。その頃には花も咲くんでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 埼玉県を散歩
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

Ranchoさん

Ranchoさん

おはようです。^±^ノ

虫の名前も面白いのが結構ありますね。^±^
植物の世界にもニセ、モドキはありますがね。例えば、ニセアカシアやウメモドキなどがそうですよね。
ご同行のたけおさん曰く、食みあとの模様によって、どこに虫がいるかというのもわかる、とのことですよ。
双眼鏡はもっと失敗でした。^±^…もっと大きく見られるかと思ってたのに~

41793310さん

41793310さん

おはようです。^±^ノ

なにしろ冬は植物も咲いてないですからね。^±^
こういうときは鳥や虫を見つけますが、鳥はとても素早くて、残念ながら、なかなかカメラでは撮れません。
そうなんです。この博物館にあるものは、この近くで襲われてしまった鳥たちの剥製なんだと思います。
ありがとうございます。青写真風になりますね。^±^

awaさん

awaさん

おはようです。^±^ノ

テントウムシ、寝起きも早いなあ!(゚Д゚)ノx±x
って、本当に寝起きが早かったですよ。^±^
あっという間にワサワサ動きました。意外とたくましいです。もちろん研究後は、元に戻したと思います。
まあ、テントウムシは冬には強いんでしょうかね。12月ごろでもホトケノザの蜜を吸いながら飛んでいますよ。
オタマジャクシ、うじゃうじゃする季節ですね。^±^ノ

海な気分ッ♪さん

海な気分ッ♪さん

おはようです。^±^ノ

虫さん、まだ土から出てきませんよね。^±^ノ
虫さん、カブトムシとかクワガタムシとか、かわいいのもいますよ。うちはダンゴムシは苦手です。
苦手といえども触ることは出来ましたよ。ゴカイ、ミミズ、・・・うちもたやすく触れますよ。釣りの基本ですし。
爆笑問題の田中さんは触れないと思いますが。^±^

cigakoさん

cigakoさん

おはようです。^±^ノ

ああ、ダンゴムシ、人気なんですよね。^±^
子供たちの間で、「かわいい」とか言われてますよね。あの虫のどこがかわいいんだか・・・と思いつつ・・・。
実は、うちはあれ、苦手なんです。子供の頃、石の中からワラワラとわき出したのを見て、未だにトラウマです。
トラウマと言いながらも触れるんですがね。^±^

tamirinさん

tamirinさん

おはようです。^±^ノ

虫の活動はいまいちですたね。^±^
そうですね。もう少し暖かさが安定すれば、虫も安心して地上に出てくるんでしょうけどねえ。
双眼鏡、写真で撮りましたが、あまり効果はなかったようです。試みたのはもちろん初めてだったのですが・・・。
結果は視野が狭まってただけでした。^±^;

sumire024さん

sumire024さん

おはようです。^±^ノ

昔あった「地獄の選択」のようですね。^±^
有名なのは「雑巾」がいいか、それとも「富士山」がいいか、という究極の地獄の選択がありました。
「雑巾」を選ぶと腕を絞られ、だからといって「富士山」を選ぶと富士山の形に腕を引っ張られ、つねられました。
ほかにも「○○味の△△」もありましたね。^±^

chacha○さん

chacha○さん

おはようです。^±^ノ

テントウムシってかわいいですよね。^±^
冬眠中なのか、樹の下の土の中にいましたが、見つけるとすぐに動き回りましたよ。
ほかにも色々な虫が出てきて、あとは会員の皆様が研究してから、元に戻してたあげたのだと思います。
春になれば元気になるでしょう。^±^←こいつともに

こんばんは^^

モドキ、ダマシ、ニセ いろいろあるんですね(*^^*)
あらためて考えると、楽しいです!
「食みあと(はみあと)」の模様、魅かれますね!
空も木も きれい☆オオイヌノフグリ先生もかわいいです♩
双眼鏡を通して写真を撮られるなんて、すごいアイデアです(^^)v
拍手☆

こんばんは

澄み切った青空の下での自然観察会、気持ち良いでしょうね!
ツグミやコゲラ、シジュウカラにルリビタキの剥製もあるんですね。
最後の電球モード、良い感じです。ホワイトバランスを変えてみると
なかなか面白い写真が撮れることあり楽しいですよね。。

No title

てんとう虫、寝てたんじゃないですか!(゚Д゚)ノx±x

おたまじゃくしになるのはいつ頃でしたっけ?
久しく見てないです。あのウジャウジャ(笑)

No title

まだ、寒いから虫さんもお休み中なんだねェ!
アハッ! ウミは虫は嫌いっすッ
テンちゃんなんかカエル・ヘビが大嫌い(笑)
でも、ゴカイは触れるって不思議だと思いまっすッ!?
ウミウミ

No title

素晴らしいですね、虫の写真!

今はダンゴムシが人気かな^^

No title

立春を境に虫達も活動をし始めているみたですね。。。
まだ人の目には普段は触れないけど。。。
※双眼鏡を写真にとるのは面白ですね~

No title

こんばんわ~^^

ゴキブリもクモもイヤですね^^;

空が青いな~^^



No title

地中のてんとう虫、可愛いですね~
まだ冬眠中だったのかな?

yuzuhikoさん

yuzuhikoさん

こんばんはです。^±^ノ

うちは子供の頃から虫を触ってました。^±^
虫もいろいろと調べると面白そうです。そういえば、子供の頃は植物より虫の方が好きでした。
田舎は群馬でしたが、夏休みには、朝早く起きては、カブトムシやクワガタムシやキリギリスをほ網で採ってました。
魚も好きですがね。^±^…ただ、川魚なんですが

夕ひばりさん

夕ひばりさん

こんばんはです。^±^ノ

玉虫みたいにきれいでしたよ。^±^
とても小さな虫なんですがね。体長は1センチかちょっと大きいくらいだったと思います。
で、正式にはホソナガニジゴミヌシダマシで、さらに早口言葉のようですがね。でも、気の毒な名前ですよね。
虫の世界もダマシがあるのかと・・・。^±^;

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

うちも真冬に、飛んだ姿を見ましたよ。^±^
ナナホシテントウは昆虫でも冬に強いのかもしれませんね。ホトケノザの花の蜜を吸ってたようです。
ナナホシテントウは土の中に潜ってました。やはり外は寒く、土の中は暖かいのでしょうね。
早く暖かい春がやってくるといいですね。^±^

プッチメリーさん

プッチメリーさん

こんばんはです。^±^ノ

それでも虫は減ったかもしれないですね。^±^
ちなみに、我が家の近所はたまにカブトムシが飛んできますよ。荒幡富士ではクワガタもいました。
まだまだ自然は多いですね。夏になるとキリギリスも鳴いています。でも、コオロギが少なくなったかも。
昔はコオロギ、たくさんいたはずなのに。^±^;

igagurikunさん

igagurikunさん

こんばんはです。^±^ノ

はい、木の下の土の中に潜っていましたよ。^±^
とはいえ、真冬でテントウムシを見かけたこともあります。12月だったか、ホトケノザの花のところにいました。
しかも、もう動かないんじゃないのかなと思ったら、なんと羽根を出して、飛んでましたよ。
オオイヌノフグリ、花はきれいですよね。^±^ノ

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

うちも博物館の改装が気になります。^±^
3月の終わりまで工事が続くというので、春になったら、新しい建物の「お披露目」ですかね。
うちも楽しみですが、それまで自然観察会がありますので、どんどん装いが明らかになることでしょう。
春の桜の頃、改築記念もやらないかなあ。^±^

森下礼さん

森下礼さん

こんばんはです。^±^ノ

これでもう少しすると花が開きます。^±^
しかし、ホトケノザもついにこれで終わったのか、現在2月が一番花が少ないのではないのでしょうかね。
とはいえ、暖かいと色々な花が咲くんですが、また寒くなると、花もまったく咲かないですよね。
オオイヌノフグリ、暖かい日に咲いてましたよ。^±^

shinoさん

shinoさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
自然観察会、お疲れ様でした。そうですか。詳しく言うと、ホソナガニジゴミムシダマシだったのですか。
お尻の部分がとがってるのが特徴なんですかね。あまり細長くありませんが・・・。「ニジゴミムシダマシ」は1種類でないんですね。
ダマシの世界もなかなか広いんですね。^±^ノ

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

昆虫の世界も面白いですよね。^±^
植物の世界でも、例えばウメモドキなど、モドキや、ニセアカシアなど、ニセがつく名前はあります。
でも考えてみたら、ダマシとつく植物はなかったような・・・。ダマシは昆虫の間だけかもしれないですね。
はい、ニンゲンモドキのコドモダマシです。^±^ノ

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

自然観察会、毎月第1と第3日曜日にあります。^±^
今は冬でまったく見ごろというものはないのですが、それなりに散歩をすれば楽しいです。
もうすぐ春なので、ぼちぼちと植物も見かけるようになるのではないかと思いますがね。
早く春になるといいですよね。^±^

No title

こんばんは~~

実は私は虫が触れないのですが(苦手で…
普段知らない世界を色々詳しく知れて楽しいです♪

なかなか山には行けないので
いつも自然をこちらで楽しんでおります(笑

No title

こんにちは♪

一見何もいないような冬の森にも、様々な生物が棲んでいるのですね。
ニジゴミムシダマシ、きれいな色☆
一度見てみたいものです。
名前は早口言葉みたい(笑

改装が終わる頃には、池も林も野原も・・・
きっと賑やかになっていることでしょうね(^^

No title

こんにちは☆
自然観察会お疲れ様です
枯野の中にも、少し春めいてきてる様子も見受けられますね
私も先日、ナナホシテントウ見つけました♪
今日の北関東は、またまた冷たい風が吹き荒れています。。。

No title

こんにちは。
以前、昔に比べて、蟻とか虫とか見かけなくなったと感じたことがありました。
だけど、それは私の視線上にいないだけで、
地面に目を凝らせば、蟻の巣はちゃんとあるし、行進もしているし、
雨の日にはちゃんとカタツムリも顔を出して、
もう子供の頃の目線ではないのだなと、
ちょっと悲しくなったことを、この記事を読んで思い出しました。

No title

こんにちは、
ナナホシテントウ、冬眠ですか?
例年にない寒さで出かけるの億劫で私も冬眠したくなります、
オオイヌノフグリの色が映えてますね、

No title

こんにちは。
博物館の改装から
その佇まいがどのようになるか
気になっている様子がありそうです。
村と拍手にポチ☆

茶色一色

茶色一色、殺風景だけど、味がありますね。鮮やかなのは「オオイヌノフグリ」の花。

No title

先日は観察会ご苦労様でした。
その後、ミドリモリでは2月23日からヤマアカガエルが鳴きだし、卵塊もたくさん見られるようになりましたよ。
観察会で見つけた虹色の(金属光沢がきれいな)虫は、「ホソナガニジゴミムシダマシ」だったようです。
きっと、彼らは鳥などの外敵が嫌がる(食欲をなくす)金属色の体にすることで、襲われるのを回避しているのだろうと思います。

No title

おはようございます~~♪
モドキ ダマシ ニセ・・・・なるほどと読ませて頂きました~~♪
てくっぺさんは 人間モドキなんですね~~~(。^p〇q^。)プッ

おはようございます♪♪

2月19日の自然観察会、・・・・・・。

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    04 | 2020/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部