FC2ブログ

葛飾区、縁起がいい旅・8。^±^ノ…矢切の渡し

今回は、帝釈天から矢切の渡しへ。^±^

まだ帝釈天の境内です。
20120107・葛飾08-01

ちょっと迷いかけましたが判りました。
帝釈天から道路に出ると右折。つまり、北へと進みます。
途中、寅さん記念館があるようです。
20120107・葛飾08-02

記念館はこの駐車場の奥のようですが、今回は混雑しているので行きませんでした。
20120107・葛飾08-03

道路はやがて江戸川土手に突き当たります。
20120107・葛飾08-04

江戸川の土手は広いです。あ、こちらはトイレでした。
20120107・葛飾08-05

標識が真ん中に立ってました。
至柴又、至水戸街道。
20120107・葛飾08-06

反対側を見ると、至水戸街道、至矢切。
20120107・葛飾08-07
では、向こう側は何でしょう?
このときには確認しなかったのですが、後日、インターネットで調べたら、「至小岩」らしいです。

その先の川岸に、矢切の渡しがあります。
20120107・葛飾08-08

矢切の渡しの料金と説明です。大人は片道200円です(小人は100円)。
サムネイル版です。クリックしてご覧くださいね。^±^ノ
20120107・葛飾08-09・大

何の躊躇もなく桟橋へと進みます。^±^ノ
20120107・葛飾08-10

おつりはいらないや。^±^ノ500
お、気前がいいねえ。(゚Д゚)ノ ^±^;
うっそぴょーん!^±^ノ100 100 100 ←お釣りの300円
つまらない嘘ばかりつくなよな!(゚Д゚)ノx±xノ ~ 100 100 100 チャリーン チャリ チャリ
お前なんかお釣りを江戸川に落とせ!(゚Д゚)ノx±x。 ◎ ◎ ◎ トプーン トプ トプ
20120107・葛飾08-11

早速乗り込みました。早くもちゃっかりと座ってます。^±^;
素早いな!(゚Д゚)ノx±x
20120107・葛飾08-12

こちらはビート板みたいなものです。
これを敷いて座ります。^±^ノ
20120107・葛飾08-13

そうそう、船頭さん。
艪を必死で漕ぐのかと思いきや、そうではなく、必要以外は漕ぎません。
あくまでも江戸川の水の流れに任せます。方向を定めるときにのみ、ギッチラ、ギッチラと漕ぐようです。
20120107・葛飾08-14

♪連れて逃げてよ~~~・・・φ^±^ノ
20120107・葛飾08-15

♪ついておいでよ~~~・・・φ^±^ノ
20120107・葛飾08-16

♪夕暮れの雨が降る、矢切の渡し~・・・φ^±^ノ
20120107・葛飾08-17

♪親の心にそむいてまでも~・・・φ^±^ノ
20120107・葛飾08-18

♪恋に生きたい、ふたりです~・・・φ^±^ノ
20120107・葛飾08-19

明鏡止水の面持ちで、舟に乗ってます。
この江戸川ですが、最深部で6メートルもあるそうです。
20120107・葛飾08-20

東京方面を見れば、東京スカイツリーが遠くに見えました。
20120107・葛飾08-21

いよいよ向こう岸が見えてまいりました。
20120107・葛飾08-22

舟は両岸に1艘ずつ待機してます。
20120107・葛飾08-23

このあと、舟はうまく、ぴたりと船着場に止まりました。
「棹は三年、艪は三月(さおはさんねん、ろはみつき)」と申しますが、この技術はさすがです。
20120107・葛飾08-24

次回は矢切に上陸します。^±^ノ
そんな大層な!(゚Д゚)ノx±x
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東京都を散歩
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

tamirinさん

tamirinさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
アハハ、このときは暖かかったので、まだ良かったんですが、今は無理です。
外に出ることさえも億劫になるほど、寒いですからね。うちも一緒で出不精になってます。
しかし春になったら、矢切の渡しはきっと気持ちがいいでしょうね。江戸川の水がぬるむ頃ですね。
春が待ち遠しいですよね。^±^ノ

喜サンタさん

喜サンタさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
舟を漕ぐのは、相当難しいようですね。うちなんかは、たぶんすぐに棹を流されそうです。
落語の「船徳」で知ったのですが、道楽の若旦那がいまして、親の勘当にあって知り合いの船宿に居候した話。
ところが、ずっとい続けて、おかみさんに嫌味を言われたため、ある日、船宿を手伝うことになったのですが。
結局、ほかの船頭に助け舟を出した話でした。^±^;

はづきさん

はづきさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
矢切の渡し、いいものですよ。ぜひぜひ、柴又帝釈天と抱き合わせで行ってみてはいかがでしょう。
で、うちの場合は、ここからもずっと歩きましたが、矢切から松戸行きのバスもありますよ。
まあ、歩きたい理由はもうひとつあったのですがね。それは8日のブログをお楽しみにです。
葛飾の旅はものすごく充実しましたよ。^±^ノ

akiさん

akiさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
帝釈天から、江戸川の河川敷もいいところでしたよ。春先はきれいな花も咲きそうですね。
そして矢切の渡しは、のんびりとできました。そうなんですよ。漕ぎ続けるわけでないみたいです。
しかし、向こう岸の船着場に、最後に、炉を使わなくてもぴったりと収まるのがすごかったです。
それもまた、お見事でしたよ。^±^ノ

SevenFiftyさん

SevenFiftyさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、いいですね。うちもくせになりそうです。川の渡し舟も好きですが、海も行ってみたいです。
たとえば、神奈川県の横須賀市浦賀の渡し舟ですとか、三浦市の城ヶ島の渡し舟なども行きたいですね。
行くとすると京浜急行を利用していくわけですが、帰りには鎌倉にも寄ってみたいしなあ。
そのときはまた足で稼ぎますがね。^±^ノ・・・1泊の旅になりそうですがね

Luxioさん

Luxioさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
矢切の渡しはとても癒されますよ。帝釈天といっしょにまわると、小さな旅気分ですね。
さらに旅は続きます。今回の葛飾の旅は、目的地が何箇所もありましたゆえに・・・。
亀有、高砂、柴又帝釈天、そして矢切の渡しと、さらに・・・。この続きは、明日のブログをお楽しみに。
回りたいところや山ほどでした。^±^ノ

身辺雑記さん

身辺雑記さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^・・・いえいえ、お粗末さまでした
帝釈天も矢切の渡しも、ここを通るのも初めてでして、感激でした(あ、亀有もほとんどそうですが)。
帝釈天はかなり混んでいたのでゆっくりと見ることはできませんでした。初詣の客が多かったですね。
矢切の渡し、のんびりとして、なかなかいいものですよ。是非一度、乗ってみてくださいえね。
ゆったりとして癒された心持になれます。^±^ノ…その周辺の緑地も素敵ですよ

あけびーのさん

あけびーのさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちも、この矢切の渡しに行くまでとは、舟のこぎ方などがちょっとイメージと違っておりました。
まあ、寅さんで写ってたので、景色については、ある程度は判ってはいたのですがね。
そうそう、矢切の渡し、細川たかしさんがメインですが、ちあきなおみさんの方が好きで・・・。
寺内貫太郎一家2で流れて気に入りました。^±^ノ

juraku-5thさん

juraku-5thさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ええ、とてものんびりとできる場所でした。矢切の渡しは春先がまたよさそうですよね。
春の花などを見ながら、のんびりと舟に乗ってみるのも、また一興かもしれませんね。
うちももっと早く出れば、寅さん記念館などにも寄れたのですが、次回の楽しみにしておきます。
また行ってみたい場所でもありますね。^±^ノ

41793310さん

41793310さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
おお、そうですか。こちらの方にはよくいらっしゃるのですね。長閑でいい場所ですよね。
今回、時間があれば寅さん記念館に行きたかったのですが、次回の楽しみにします。
渡船は、本当にのんびりとしていて、川風に吹かれながら行くとなかなか楽しいものですよ。
矢切の渡し、風流ですよね。^±^ノ…また行きたくなっちゃう

London Callerさん

London Callerさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
江戸川は、直接、東京湾(ディズニーランド近く)に流れる川でして、矢切の渡しはかなり下流になりますね。
柴又帝釈天からこの矢切の渡しを通り、甘酒を飲んでからバスに乗るといいと思います。
うちは延々と散歩をしましたが、矢切の渡しの近くから、松戸駅行きのバスも通ってますよ。
もしくは舟で引き返しても風流です。^±^ノ

siawasekunさん

siawasekunさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
帝釈天から、矢切の渡しまで、少し歩きますが、なかなか風流でのんびりしていいところでしたよ。
東京都区内に思えないほど長閑でした。さらに、松戸市に着くと、さらに長閑でして。
もしかすると、夜になると、我が家よりもたくさんの星が見られそうな気がしますね~。
それほど静かな場所でしたよ。^±^ノ…また行きたいと思います

ジュレさん

ジュレさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
矢切の渡し、面白かったですよ。川幅は聞かなかったのですが、調べたら150メートルほどだそうです。
はい、渡れば千葉県松戸市です。さらに調べてみると、本庄~伊勢崎と熊谷~千代田にも渡し舟があります。
本庄~伊勢崎は「島村の渡し」、熊谷~千代田は「赤岩の渡し」と、それぞれいいます。無料みたいですよ、
舟もとてもいいですよ。ゼヒ乗ってみてね。^±^ノ

No title

この寒さの中~
むりむり。。。

こんばんは

船の艪を漕ぐのは難しいですよ
子供の頃教わりましたが中々進まないでね

こんばんは♪

矢切の渡し
ずっと乗ってみたいと思っていました
てくっぺさんのおかげで、
乗った気分になれましたよ
ありがとうです

No title

ずいぶんとアーティスティックなトイレですね(笑)
ひたすら漕ぐのではなく、あくまでも流れにまかせて
なんかいいですね、そういうの^^

こんにちは

こんにちは。
SevenFiftyです。

矢切の渡しですか、良いですね。
全国にはまだあるにはありますが、数は減る一方です。
昨年は渡し船を一ヶ所と県道船を一ヶ所行きましたよ。
今年はどうかなぁ。
一昨年に行った巡航船は廃止になったし、早めに行かないとね。
巡航船・・・通称海の熊野古道と呼ばれた定期船です、観光化されていないのでほとんど知る人もいません。

No title

こんにちは。
矢切の渡しから、幸せ探しをされた
ご様子かなとイメージしましたね。
全部に応援

No title

(*^0^*)/こんにちは♪

帝釈天は大昔に(笑)母と一緒に行った事があります♪
本殿の彫刻は見ごたえがありますよね~
写真に写っているオジサマも見ていますね(笑)

で、唄で有名になった(笑)矢切の渡しも見てきました♪
てくっぺさんは渡し舟に乗ってきたのね(ノ゚ο゚)ノ ォォォ
いいな~♪
てくっぺさんの写真で、渡し舟に揺られる気分を味わいました~(笑)
有難うございましたo(_ _)o

No title

こんにちは。

矢切の渡し。思ってるイメージと全く違いました^^;
なんか普通の川ですね。(失礼!
それにしても、ちあきなおみさんが矢切の渡しを歌っておられたとは・・・・・・。

おはようございます

この辺、いいところですよね。

てくっぺさんの街歩きでいつも都会を満喫させていただいている
田舎者です。


おはようございます

私もこの界隈,
撮影会で何度か訪れているので見覚えのある場所ばかりです!
寅さん記念館、実はまだ私も入ったことありません。
前回は何か催しをやっていて入れなかったです。残念・・・
渡船も良い雰囲気ですね~
ちあきなおみ、懐かしい。。

No title

矢切の渡し、初めて聞きました!
機会があったら私も乗りたいです。
江戸川はとてもきれいですね!
この川の隅田川の上流ですか?

おはようございます♪♪

帝釈天から矢切の渡しへ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

いろいろ見て、楽しめました。
心和みました。
ありがとうございました。

いつも、いつも、コメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
応援ポチ♪♪

おはようございます

てくっぺさん、おはようございます。

ヒット曲でも有名な矢切の渡し。
渡し舟って乗った事ないので、
乗ってみたいです。
渡れば、そこは千葉県ですか。

江戸川は水深6メートルもあるのですね。
川幅もけっこうありそうですね。

しもちゃん♪さん

しもちゃん♪さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
矢切の渡し、良かったですよ。しかし、すぐに着くかと思ったら時間がかかりました。
情緒は最高です。船に揺られてのんびりと周りを見渡すと、東京もいいなあと思います。
東京の川は護岸が多いので、このような平坦な場所があまりないので渡し舟も通せないのでしょうね。
貴重な体験ができました。^±^ノ

こんばんは☆

ども。
有名だけど、いまだに乗ったことない矢切の渡し。
柴又も未体験。
京成線があまり使わないので、ずるずると来ています。

スカイツリーもいいけど、のんびり葛飾も歩くのもいいかな♪
暖かくなったら、訪れてみますね。

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    02 | 2020/03 | 04
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部