FC2ブログ

飯能・日高むかしむかし=朝茶はまよけ・2(2/2)

飯能・日高むかしむかし=朝茶はまよけ・2(2/2)

この漫画はサムネイル版です。
それぞれクリックして、全体をご覧くださいね。^±^ノ

20130202・飯能日高01-03

20130202・飯能日高01-04

20130202・飯能日高01-05

20130202・飯能日高01-06

朝茶と朝蛇(あさじゃ)とを勘違いしてたということなんですが。
「朝蛇」って、普段、使うかなあ。^±^;
慣用句じゃないし。^±^;
いいじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
それに、いつ会おうとも、わざと遅刻をして理由づければいいじゃん。^±^
お茶を飲んで出かければいいのに。^±^ ボソッ
この場合、「朝茶を飲んでけ」と母から言われてたんだぞ!(゚Д゚)ノx±x
朝じゃないと無理なんだってば!(゚Д゚)ノx±x
♪小原庄助さん、何で身上つぶした・・・φ^±^ノ
♪朝蛇、朝酒、朝湯が大好きで、それで身上つぶした・・・φ^±^ノ
「朝寝」だろうが!(゚Д゚)ノx±x
ってか、会津磐梯山はそんなに宝の山かね!(゚Д゚)ノx±x
毎度毎度、意地の悪い感想はよせよな!(゚Д゚)ノx±x

朝茶はまよけ・1   日和田の天狗様・1
目次
関連記事
スポンサーサイト



テーマ :
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

jizouさん

jizouさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
おそらく、父も大変に喜んでるかと思います。
そうなのです。昔の落お年寄りの権威のある時代・・・まさにその通りで。
それは同時に、民話を大事にしてた時代だったでしょうか・・・。
また、昔話のはじまりは、文字が無かったので口移しで伝承したのでしょう。
きっと大変だったでしょうね。^±^;

41793310さん

41793310さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そんなそんな。父はあまり有名でないです~。WIKIもうちが作ったものだし。
でも、WIKIを作ると、誰かがフォローしてくれるのですよね。
大変にありがたいと思い、フォローしてくださった方にも感謝です。
この民話が完成すると、このブログでいいコーナーになるかもしれないっすなあ・・・。
少しずつのブログアップをお許しくださいね。^±^;

No title

お早うございます。

何となく、素朴でいいですね。

昔の年寄りが権威が有った時代ですね。

おはようございます

素晴らしい絵と文章ですね!
前に検索させてもらったことありますが、
お父上、かなり有名な漫画家さんだったのでは!

自転車親父さん

自転車親父さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちも「朝茶は魔よけだから」といわれて、毎日、飲まされてました。
というか、継続して、今でも、自主的に飲む癖がついてますね~。
ああ、うちもたまに朝ごはんを抜いても、それでもお茶だけは飲まされました。
基本的には、朝ごはんは必ず食べてましたが、時間が無いときもありまして。
お茶は身体にいいですからね。^±^ノ

アラフィフ行かず後家さん

アラフィフ行かず後家さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、そうおっしゃってくれると本当にありがたいですしうれしいです。
話を小出しにしてよかったです。ネタを作ってしまってから気づいたので小出しをお許しください。
ああ、でも娘にも親近感を覚えますよ。うちも同意で娘がかわいそうでした。
娘をこんなにかわいい姿で描いちゃうと、蛇の化身に見えませんよね。
娘さん、かわいすぎますよね。^±^ノ←こいつは必ずヘビに飲まれるタイプ

idecccchiさん

idecccchiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、まだどんどん続きますので、お楽しみくださいね。
今回は朝茶のことですが、引き続き、日和田山のお話です。
また小出しになってしまいますが、よろしくお願いしますね。
ディアゴスティーニみたいになっちゃってますが・・・。
長い目で見てやってくださいませ。^±^ノ

awaさん

awaさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
朝茶と、朝蛇・・・まあ、「あさじゃ」なんて使いませんよね。
かといってねえ、朝蛇朝酒朝湯が大好きで・・・。
それで身上つぶした小原庄助さんもいるしなあ。
「 朝寝朝酒朝湯が大好きで」だろうが!(゚Д゚)ノx±x
会津磐梯山、そんなに宝の山かね!(゚Д゚)ノx±x…歌ってるくらいだからそうじゃないッスかア?

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよ。漫画家だったんです。いやはや、お恥ずかしいことで。
きこりさん、命拾いしましたよね。よかったですね。
朝茶は実際にいいようで、いつ飲んでもいいのですがね。
朝飲むと眠気が覚めてしゃきっともしますよね。
うちもいつも飲んでました。^±^ノ…出かける前、玄関で飲んだことが多いです
ああ、ジュレさんの件、ありがとうございます。^±^ノ

お〜たむさん

お〜たむさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
たまに、お土産屋さんにもたまに民話が置いてありますよね。
ああ、鼻がつまってたのかも。^±^ノ…武田鉄矢さんみたいなものですかね
ということは、夜、会う前にお茶を飲んでもそう聞こえてたってことですよね。
このきこり、遅刻すればよかったじゃんかよ~と突っ込み入れておきます。
そうだ。今回から、話の最後にくだらないツッコミを入れますね。
早速、後で入れておこうっと。^±^

夕ひばりさん

夕ひばりさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、この漫画にも、突っ込んでみたくなりました。
確かに「おじさん」はかわいそうですよね。
しかし、民話って不思議に正しいものがありますね。
でもって、お茶を飲んで命が助かるのは真実ですよね。
お茶には健康になる栄養がたくさん入っていますからね。
朝に飲むと健康にいいのは真実ですね。^±^ノ

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
お茶は魔よけになるというのはどこでも言われますね。
もっとも、元から実際にお茶は身体にいいですからね。
コーヒーもいいといわれますが、お茶も飲んでいると得をすると思います。
きこりさん、食べられそうだったのですね。危なかったですね。
あ、うちもお茶が好きなんですよね。^±^ノ

身辺雑記さん

身辺雑記さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちも朝茶はまよけといわれてましたよ。
ただ、母から言われてたので群馬の伝説と思いますが。
おそらくは、飯能の民話と違った理由と思います。
日本全国で言われてるということは、理由もそれだけ多いのでしょう。
あ、まだまだねたは続きますよ。^±^ノ・・・次は日和田山の話です

haruさん

haruさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
これって、昔なのに現代的なオチですよね。
お茶はまよけ代わりになるというのは全国的のようですね。
ただ、飯能はこの理由でまよけにいいって事なのでしょう。
所変われば、民話も代わるということなんでしょうか。
そう考えると面白いですよね。^±^ノ

こんばんは

こんばんは。
朝茶は魔よけなのですね。
確か私の母もそういってました。
若いころは朝ごはんを食べずに家を出ました。
でもお茶だけは飲んでいけって!

こんばんはー♪

お父様の漫画、今日も楽しませていただきました。
「茶」を「蛇」と聞き間違えて逃げちゃうなんて、そそっかしい娘さんですねー。
この娘さんに親近感を覚えるのは何故でしょうー♪('∀')←「はまよけ」の人

蛇から人への化身と言えば、三輪山の大物主大神のように男性に化けるイメージが強く、女性に化けた民話は非常に珍しく感じます。
このお話の背景に、産土神として古くから崇拝されていた蛇神と蛇神に仕える巫女が次第に忌まれるようになり山へ追われていった・・・・・・とかいう隠されたストーリーがあるのかもしれません。
民話って案外、その地域で起こった事件をオブラートにくるんで語っていることがありますものね。

謎解きみたいで何だかワクワクしてまいりましたよー。次のお話も楽しみですー♪(^ω^)

こんばんは。

こういう日本昔話的な温かみがあって、「へ〜」と思わせてくれるものっていいですよね〜♪

No title

朝ちゃ(茶)じゃなくて、朝、じゃ(ヘビ)を飲んで・・・なんですね。お見事!

No title

こんばんわ~~♪
てくっぺさんのお父さん漫画家さんだったのですね。
優しい感じの人物が好感もてる絵 素敵です。
朝茶で木こりのおじさん助かったのですね。
私も毎日朝茶は飲んでるので
かなり助かってるはず(。^p〇q^。)プッ
ジュレさんがブログに来てくださいました~~ありがとうございます。

No title

てくっぺさん、こんにちは。

おもしろいですね〜♪
日本の各地に残る民話とか昔話とか、けっこう好きで
どこかへ出かけた時はよく、その土地のお話が書かれた
小冊子など買ったものでした。
でもこのお話は知らなかった!
お父様の絵、雰囲気が良いし、人物の表情が愉快ですね^^

謎のむすめには「おじゃ」を飲んだと聞こえたんだ〜。
木こり兄さん、もしかしたら花粉症で鼻が詰まっていたのかな(笑)
これからいつも朝のお茶を飲む時には、このお話を思い出すことにします☆



No title

こんにちは♪

ふふふ、そういうことだったのですか。
昔話には知恵が詰まっていますね。

若いきこりさんなのに「おじさん」って呼びかけられちゃって・・・
ちょっと可哀想 ( 笑

No title

こんにちはヽ(^0^)ノ

お父様が書いた本!!!(◎-◎;)!!で
すでにビックリでした

全部大きくして読みました

私もお茶大好き人間で、ポット抱え込んでる
ような人なんで。。。
面白かったです~~~
木こりさん、大蛇に食べられなくて良かった~(#^.^#)

No title

(*^0^*)/こんにちは♪

朝茶は魔除けになるって聞いた事があります~
そういう事だったんですね。。。
楽しく読ませて頂きました♪
優しいタッチの絵も仄々した気持ちになります~

お父様の書いた本♪
見せて頂き有り難うございましたo(_ _)o

面白いですね

こんにちは。

面白い昔話ですね。
お茶が何かあるのではなく、
聞き間違いだった、という落ちが、面白かったです。

こういう、地域の昔話、
以前はたくさんあったことでしょうね。
語り継ぐ人がいなくなって、忘れられてしまった昔話も多いことと思います。
こんな形で残していくことは重要ですよね。

koumamaさん

koumamaさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
今回は、第2話まで連続して入れますね。
次の話は日和田の天狗様といいまして、日和田山の話です。
この山は西武秩父線の高麗(こま)駅付近にありますよ。
で、ネタの無いとき、また近いうちに入れますので・・・。
オタノシミニしてくださいね。^±^

Luxioさん

Luxioさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうそう、Luxioさんのおっしゃるとおりです。
先人の知恵、それをどこかで言いたかったのでした。
また、昔は語り部により口から口で伝承したのでしょう。
こういうのは。これからもなくしてはいけないことですよね。
無くなることも無いでしょうけどね。^±^ノ

子供のように

わくわくしながら次のコマへと読んじゃいました。
すごいな~
とってもおもしろかったです。次も楽しみにしてますねヽ(^o^)丿

No title

おはようございます。
昔話もある意味、先人の知恵を
それとして教えてくれるものがありますね。
全部に応援

ジュレさん

ジュレさん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
このような感じで、1話につき2~5ページ分ずつ小出しします。
いっぺんに入れてよかったと後で気がついたんですが・・・。
全部作って気がついたので、このようなコラムの方式になっちゃいました。
少しずつですが、翌日を楽しみにしながらお願いします。
そのかわり、全部見れるようにしてます。^±^ノ…また、ネタが無いときの合間に入れることになりますがご了承くださいね

おはようございます

おはようございます。

なるほど、そう言う事でしたか。
こういった昔から人々の間に
語りつがれてきた話を伝承する
事が少なくなってしまっている
気がします。
そう言う意味でもこの漫画は
貴重ですね。
続きが楽しみです。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部