FC2ブログ

横浜ちょいとマップ・戸塚区(現・戸塚区・瀬谷区・栄区・泉区)

さて、横浜市内の最後を飾るのは戸塚区です。

戸塚は保土ヶ谷と同様、東海道五十三次の宿場町で、古くから栄えていました。
戸塚が区になったのは昭和14(1939)年です。
横浜市の区が発足されたあと、しばらくたってですね。
この戸塚区、昭和44(1969)年に瀬谷区が、さらに昭和61(1986)年に、分割後の戸塚区からさらに栄区、泉区が分区しました。

この地図の当時は栄区、泉区はもちろん、瀬谷区もまだ戸塚区だった頃のものです。

戸塚。語源は富塚八幡宮の「富塚」から来ている説があります。富属彦命(とつぎひこのみこと)を主祭神としているお宮です。
ちょい138-1

公田。「くでん」と読みます。公田とは日本古来からある班田法で、位田(いでん)、職田(しきでん)、口分田(くぶんでん)の残りの土地です。正方形の耕地を縦横三列ずつに九等分した、その中央に位置した公有の田のことです。

影取。こちらには不思議なの大蛇の伝説があります。遊行寺付近の森邸で「おはん」と呼ばれる大蛇を飼っていたのですが、これが大きくなり収拾がつかなくなってしまいました。しょうがなく森家は近くの池に大蛇を捨てたのですが、お腹をすかせた蛇は池の水に人が映るたびにそれを捕らえて影を飲み込み、飢えをしのぐようになりました。すると「池のそばを通ると、蛇に影を飲み込まれ、数日のたたないうちに亡くなる」という噂が広がりました。
これが「影取」と呼ばれた由来かと思います。
それで困り果てた村人たちは鉄砲の名人に退治してもらうことにしました。
ところが蛇もなかなか出てこなくなりました。そこで森氏が飼っていた頃の名前で、「おはんさん」と呼ぶと大蛇は出てきて、たちまち名人に鉄砲で撃ち殺されてしまいました。
鉄砲で撃ち殺された辺りを「鉄砲宿」といい、今でもバスの停留所になっています。

うーん。かわいそうな、泣ける伝説です。+±+
「てく」と呼んで撃ち殺されたら悲しいものなぁ・・・x±x。
ちょい138-2

瀬谷。一説には「狭谷(せや)」と呼ばれ、「狭い川瀬にある谷地」を意味します。

五貫目。江戸時代初期の年貢の石高が「五貫目」だったことからこの地名がつけられたそうです。

三ツ境。こちらは昔、二俣川村、都岡村(川井分)、中川村(阿久和分)の境でこの名前がついた説や、「きょう」は境でなく橋との説、「密教」からきていると、さまざまな説があります。
ちょい138-3

上飯田・下飯田。飯田五郎の歴史的人物が由来です。
平安時代末期の武将、飯田五郎家義発祥の地です。館跡が石碑として残ってます。
ちょい138-4

いかがでしたか?

次回は川崎市、おまけです。^±^ノ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 古本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

jizouさん

jizouさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ああ、藤沢の遊行寺ですね。「路線バスの旅」でも太川さんたちが立ち寄った場所ですね。
うちもいつか散歩したいですね。近そうで遠いので、なかなか歩を進めることが出来ないのですが・・・。
うーむ、鎌倉にも行ってみたいし・・・。ただ、所沢ですと、行くとしたら日帰りでは難しそうです。
ゆっくり泊まって歴史散歩もいいかも。^±^ノ

idecccchiさん

idecccchiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちも歴史は苦手でした。一応、小学校のときは郷土部、高校のときは地歴部でしたが・・・。
でも地図を見るのは好きでしたがね。あと、ネオンを見ることとか、電柱広告を見るとか・・・。
あと、何が面白いのか、タクシーの行灯(頭の部分のランプ)の図鑑なんかも作ってました。
当時から妄想が好きだったようです。^±^;…今も変わらないよなあ

海な気分ッ♪さん

海な気分ッ♪さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
そうなんですよね。この話はそもそも人間の身勝手も感じますね。うーん。それにしても蛇を飼ってたとは。
カメさんにしておけばよかったのに・・・。といいつつも、カメさんもおなかをすかせると結構怖いです。
てく、刺身を見せるとものすごい勢いで、口をパクパクしながらやってきますからね。
しかも、かみつかれると痛いですよ。^±^;…最近はなかなか放してくれないし

イノぶたさん

イノぶたさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
地名を調べるのが好きでしたからね。思い出しましたが、小学校のころは「郷土部」所属でした。
で、高校では「地歴部」の部長もやっていました。とはいえ、部員は4~5名でしたけどね。
なにしろ、同じ学年で地歴部に入っていた人はうちしかいなかったので・・・。
どこまで地図が好きなんだよって話ですが。^±^;

自転車親父さん

自転車親父さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちはあまり行ったことのない領域なんですが、地名は「ぐみさわ」だと思います。
行ったことのない土地でも、よく地図を見て、地名などを調べると行ったつもりになるから不思議です。
うちが生まれたのは中野区で、田舎は反対の群馬でので、横浜はちょっと遠い場所のような気がしてました。
同じ都区内なのに江戸川区も遠かったですね。^±^;…葛飾に親戚がいたのに

41793310さん

41793310さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちはというと、子供のころの記憶から、金沢区のほうを京浜急行で走ると、山の中と思ってました。
随分と風光明媚な場所でしたよ。戸塚は、行ったことがなかったのでよくわかりませんが・・・。
たしかに茅ヶ崎に行ったころは、保土ヶ谷をすぎると山というか森が多くなってた記憶があります。
今は発展してるようですね。^±^…路線バスの旅で見たくらいですのでなんともいえませんが

森下礼さん

森下礼さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
あ、この場合は「横浜市区分地図」中心コラムということで、川崎市は横浜市外で「おまけ」扱いなのです。
しかも、この当時は、川崎市にはまだ区が発足してなかったんですよね。区の発足は1972年ですね。
その後、マリンタワーが表紙の「横浜市・川崎市区分地図」というのも出来たんですがね。
川崎は市電も通る大きい都市なのに・・・。^±^;

笑子さん

笑子さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
戸塚は、うちも行ったことがありませんね。行って歩いてみたいとは思っているのですが・・・。
相鉄線にも乗ったことがありません。駅好きなので、こちらも機会があればカメラ片手に撮影したいです。
うーむ、所沢からも、横浜は遠い場所ですね。直線的な距離的には近いとは思うのですがね。
どうも車の渋滞を考えると足が向かなくて。^±^;

Ranchoさん

Ranchoさん

こんばんはです。^±^ノ

はい、戸塚は東海道五十三次で5番目の宿場町です。日本橋、品川、川崎、神奈川、保土ヶ谷、戸塚ですね。
永谷園のお茶漬けのりを買うと東海道五十三次のカードがついていたのですが・・・。
たしか、戸塚は頻繁に出てたような・・・。同じカードばかり集まる傾向がありましたよね。
「影取」の伝説は怖くて、悲しい物語です。カメの名前を言って出てきて殺されたらつらいですね。
まあ、亀は人畜無害ですがね。まずは人を襲うことはないと思うんですが・・・。
でもうまいエサをあげると噛み付くからなあ。^±^;

masarinさん

masarinさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
地図を見るのが好きなものでして・・・。でも戸塚は行ったことがありませんで、行ってみたい土地です。
あ、記念硬貨、興味あります。銀行かどこかで、記念硬貨にかえてくれるのでしょうか?
日本全国の記念硬貨があるのですね。うちはどれも見たことがありませんが全部集めるのに大変そうですね。
サッカーの500円硬貨なら持ってますよ。^±^ノ○

Luxioさん

Luxioさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
今の地図よりも昔の地図のほうが、さらに昔のことがわかりやすかったですよね。
最近は住居表示で、町名が消えていく傾向にあり、名残も何も消えてしまいそうです。
おまけに新しい町名がずれたりするので、その場所が本拠地じゃないのに、というのもあったりします。
昔の地名に戻したほうがいいのに・・・。^±^;

ジュレさん

ジュレさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
はい、戸塚は東海道五十三次の、5番目の宿場町ですね。隣は保土ヶ谷(程ヶ谷)と藤沢です。
「佐野の馬 戸塚の坂で 二度転び」なんで川柳があるほど坂がきつい場所だったようですね。
鉢の木物語のパロディで「いざ鎌倉」と馳せ参じた老馬が鎌倉目前の戸塚で転んだという意味だそうですが。
そういえば箱根駅伝でもきつそうです、^±^;

りんださん

りんださん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
うちも戸塚で降りたことはありません。車も通ったことないかも。相鉄もまだ乗ったことはないですし・・・。
いつか相模鉄道にも乗りたいと思ってます。でもって、この周辺を散歩もしたいですね。
とはいえ、一日がかりの旅になりそうですので、車で直接行ってどこか停めて散歩しようかなあ。
川崎は今月中に入れますので、お楽しみに~。^±^ノ

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
横浜マップも、今回で横浜市内は最終回です。のちほど、川崎市と横須賀市も入れますが。
横浜も、明治の初めのころは小さな村だったといいます。今では信じられない発展を遂げてますが。
でもって、我が家のほうからも直接、横浜まで電車で行かれるようになりました。
機会があれば散歩に出たいですね。^±^ノ

No title

遊行寺は何度か行きましたが、戸塚駅は、鎌倉へ行く時に通過するだけ

で、降りたこと事がありませんでした。奈良時代に由来する地名が残って

いるなんて、素晴らしい。今度は途中下車します。

こんばんは。

昔からの由来とか良くできていて調べ出すと面白いですよね〜☆
歴史と合わさると今さらとても興味深く感じます(笑)
(学生時代は歴史嫌いでしたが。。。)

No title

地名の由来はいろいろと訳があるんだネッ!?
大蛇のおはんさんも・・・
もとはと言えば人間が飼っていたんだから、
人間の身勝手さが悲しいよねェ~(xx)
今も昔もかわらないんだよネッ・・・
ウミウミ

No title

土地に歴史あり!!
調べると 楽しいですね!

てくっぺさん 詳しいのですね!!

こんばんは

こんばんは。
汲沢はグミサワというのでしたっけ?
上倉田、舞岡、このたたりは仕事をしましたよ。
瀬谷には昔の上司が住んでいます。(笑)
割と知っている地域ですね。

こんばんは

横浜でもこの辺は田舎。。というイメージがありますが
いまはそんなことないんでしょうね(笑)
瀬谷区とか公田町とか、私にとっては懐かしい地名です。。

川崎

おまけで川崎では、川崎市が可哀想な・・・
それにしても、今回ブログの文体は読みやすいですね。

No title

こんばんは~

横浜も戸塚区には、まったくご縁がありませんで。。。
でも、こうして地図を見て、説明を聞くのも面白いですね~☆

こんにちは(*^D^*)

てくっぺさん、こんにちは

横浜市?ステキな響きです^^
行ってみたいなぁ(*^-^*)
そうして
戸塚区って
東海道五十三次の宿場町なのですね!^^!
またまた!ステキ☆

「池のそばを通ると、蛇に影を飲み込まれ、数日のたたないうちに亡くなる」
……こわ! 夏にぴったしの伝説ですね☆
大蛇の伝説、とてもおもしろかったです☆^^☆
ありがとう(^^)

No title

こんにちは

てんっぺさん
詳しいのですね

そうそう記念硬貨は1000のカラーが良かったのですよね
間違えて500円の記念硬貨を交換しちゃいました

No title

こんにちは。
昔の地図を見ていると、
それに対する知識を得られる事が出来ますね。
全部に応援

おはようございます

おはようございます。

戸塚は宿場町だったのですね。
なるほど、
あちらこちらに
その名残をとどめているのですね。

No title

おはようございます~~♪
この辺りは行ったことがないので・・・
地図見て想像するだけ(。^p〇q^。)プッ
川崎にはご近所のご子息さんがいるので ちょっと興味があります~~♪

No title

横浜ちょいとマップ・戸塚区、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。
応援ポチ♪♪

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部