FC2ブログ

FIFAワールドカップロシア大会・日本対ポーランド戦&西野監督がワールドカップのシステムの節穴を見つける

いよいよ、ロシアワールドカップの第3戦です。
予選の最後は、日本VSポーランドです。
現地の試合開始は28日17時、日本時間では28日の23時のキックオフでした。

ポーランドといえばレバンドフスキ選手ですが、その選手が不発、というのが不気味です。
ただ、油断がなければ日本のほうが分がいいことは間違いなしで、ポーランドは特に守りがバラバラで、チャンスはカウンターからのシュートですね。

ここで、日本が決勝ラウンドに行く条件として、
1.日本が引き分け以上で決勝ラウンド進出、勝利すれば、1位通過の可能性が高くなる。
2.日本が負けても、反則と上を取られずに1点差での負けならば、コロンビアが勝利してもセネガルが勝利しても決勝進出。
以上の通り、だいぶユルユルの条件ですがね。^±^;
お前のお尻だって、ユルユルじゃんかよっ!(゚Д゚)ノx±x。・・・ホットイテヨモー

・・・ところが、日本、この日は攻撃がダメでしたね。
ポジションのパターンを変えたのもありましょうけど、動きがちぐはぐ。
悪くいうならば将棋で負ける手前の「形作り」のような試合運びで、致命傷にならなくって良かったです。
奇しくも、ドイツが、最終戦でレギュラーを温存しようとしたら、それまで1勝もできなかった韓国に足元をすくわれ、グループの最下位にまで落ちてしまった試合の「二の舞」になるんじゃないかという、最悪なシナリオまで頭をよぎりました。
温存のために6名の大量の交代という作戦は失敗だったといえるでしょうね。
最初から場慣れしている選手を出すべきだったと思うのですが、たぶん西野監督の思惑は、サブメンバーでいい選手がいたら使おうという「取らぬ狸の皮算用」があったに違いないです。
または、ワールドカップに出場する機会が今後ないであろう選手に、「チャンス」を与えたのではないかとも思うのですが、これが失敗だったと思います。
かといって、サブにも満たないメンバーは怖くて使えなかったのでしょうけどね。

その代わり、ゴールキーパーの川島永嗣選手が大活躍。
前半から、2本もナイスセービング。
攻撃はいつになく緩慢(かんまん)でしたが、こういう時って、守備がしっかりするものなのでしょうか。
これこそが攻守のバランスというのでしょうか、はたまたラッキーなだけなのでしょうか。
でも守備だけでは点は取れないんですよね。^±^;

前半のアディショナルタイムは1分。
それも特に記すことなく、前半終了。^±^;

後半のホイッスルが鳴って、しばらくして、
後半1分、岡崎慎司選手に代わり、大迫勇也選手がIN。
後半7分も、川島選手が好セーブ。
ところが、後半14分、ポーランドにシュートを決められてしまいます。0-1に。
後半20分に、宇佐美貴史選手に代わり、乾貴士選手がIN。
試合は、日本が劣勢のまま、なんの決めてもなく、時間だけが過ぎていきます。
ところが、ここで奇跡が起こります。
後半29分、もう一つの試合で、コロンビアがセネガルに1-0で勝ちます。
そして、おそらくその情報を知っているであろう、長谷部誠選手を投入。
後半37分、武藤嘉紀選手がOUT、長谷部選手がIN。
これは、キャプテンの立場としての伝令という役割もありますが、ぜひともイエローカードを払拭(ふっしょく)させたい、という理由もあると思います。
いわゆる、「一石二鳥」です。^±^ノ
何はともあれ、西野監督の大きな「賭け」に出ました。^±^ノ
西野監督は以下の通りに思ったのではなかろうか(推測)。^±^;
推測でモノを言うなよな!(゚Д゚)ノ。x±x。
「ここからポーランドを攻めていって1点を入れて引き分けにしたとしてもコロンビアが勝っていれば日本は2位、順位が変わらない、ましてや、今から2点を挙げて勝利するのはリスクがあまりにも高すぎる。ポーランドも勝利に満足して、これ以上は攻めてこないだろう・・・」
これも、その後、セネガルが猛攻して、もしも1-1に追いついてしまえば、そのまま日本は敗退、というリスクがあるんですが。
ただ、1-1に追いついてから逆転すれば日本は決勝進出ですし、また、さらにコロンビアが再び均衡を破っても日本が進出しますので、0-1でもよしとして、それ以上反則をもらったり点を取られないようにしながら、現状のまま試合終了を待とう、と考えたようです。

というわけで、日本は自陣で徹底的なパス回し。
このざまです。^±^;
20180625・ロシアワールドカップポーランド

この作戦は見事に的中。
ポーランドも、日本がパス回ししているおかげで、最後の選手交代もできませんでしたがね。
交代したい選手、最終的にグラウンドで寝っ転がってましたもん。^±^;
でも、ポーランドも2点目を取りに来てくれなくて助かった、というのもありますね。(ありがとうです)
後半のアディショナルタイムは3分ありましたが、それも無難にこなし・・・。
パス回しで試合終了。^±^ノ

日本がポーランドに0-1で負けた1分後、コロンビアがセネガルに1-0で勝利。
日本とセネガルは得失点差が同点、反則の差(フェアプレーポイント差)で決定。
セネガルは6枚、日本は4枚でした(この日を含めて)。
薄氷で、ヒヤヒヤ~。^±^;
試合に負けて、勝負に勝った・・・。^±^;

日本が決勝進出。^±^ノ

次回はベルギーと戦わなくてはなりません。^±^;
イングランドだったとしても、どっちも嫌だけどなあ。^±^;
むしろ、過去の成績では、日本はベルギーとは相性がいいので、イングランドよりベルギーでよかったかも。
その点では、1位でも2位でも、次戦が厳しいことには間違いないんですがね。
とにかく、今回は、川島選手に助けられました。
取られた1点はセネガルでもコロンビアでも防げないですからね。^±^ノ
そして、自分も思った通り、コロンビア、モンスターでした。^±^
H組では一番強かったです。^±^;

ところで、今回の日本が0-1で負けてるのにパス回しした行為って、「ワールドカップ」の「節穴」のような気がするなあ。
将棋のコンピュータならば、「バグ」みたいなやつね。^±^;
パスを回している限りは試合に問題はないわけだし、何の反則も問われない・・・、おまけに、相手が勝っていることに満足していれば相手もボールを取りに来ないよね。
取りに行って逆に奪われて引き分けにされるのを恐れます。
その一方で、「遅延行為」は反則で、イエローカードも出されます。
でも今回の方法は、「遅延行為」でも何でもない、なぜなら、ボールは回ってますから・・・。
完全に節穴ですね。
西野監督はそれを見抜いて、実行しただけなのです。^±^;
もっとも、今後の戦いはトーナメントなので、それはできなくなりますが。

もしもこの節穴をふさぎたいのならば、今後、ワールドカップは、現在の予選システムを廃止して、全部をトーナメント式にすればいいだけの話です。
たとえば、予選では、なるべくFIFAランキングの順位を反映させつつ、「エリアの違う2組ずつ」に分けて「予選第1トーナメント」として、それぞれ勝った方を次の「予選第2トーナメント」に行けるようにします。
「予選第2トーナメント」で勝った方を、今度は全部抽選にして、「決勝T」として、優勝を決めるのはどうでしょうか?

とにかく、西野監督の方法は戦略であって(ひんしゅくを買うかどうかは別問題として)、決して反則行為でもなく、むしろワールドカップの節穴を西野監督が見つけただけです。
だから、西野監督を責めるのはお門違いで、ワールドカップのシステムを責めるべきだと思うのです。

これに加えて、今回からVARシステム(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が導入されましたよね。
ゴール判定やPK判定、もしくは一発退場なので、主審が手を四角く描いて、ビデオ判定にする方法です。
あれも、節穴がありそうですね。^±^;
利点としては、明らかに公平なジャッジになるということですが、欠点は試合の流れが止まることでしょうか。
ただ、今までは有名な選手だからというだけで怪しいシュートも点に入ってたというケースもあったわけで、そういう公平性は出てきたものの、勝負の緊張感が抜けることも多々ありそうですね。

てか、ワールドカップの節穴って・・・^±^;
節穴だらけの目の、お前が言うなよな!(゚Д゚)ノx±x。

・・・次回は、日本時間の7月3日3時ですか。^±^;
夜中だなあ。^±^;・・・草木も眠る丑三つ時だよなあ
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ローリングウエストさん

ローリングウエストさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
この作戦は、アリだと思います。主力選手を休ませ、イエローカードをチャラにしてそこからスタートですね。
しかし、西野監督のギャンブルにはびっくりしました。ポーランドに主力選手を出せば買ったかもしれませんが。
おそらくですが、決勝トーナメントにへばって、大差負けになってたかもしれませんよね。
これでよかったんじゃないかと思います。^±^ノ

No title

素晴らしい解説!何から何まで同意!(1974年西独大会からW杯を見続けてきたRW)

自転車親父さん

自転車親父さん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
完全に寝不足になりますね。というよりも、今度は早寝して早く起きる方が得策のようですね。
今度は、深夜というよりも、朝方ですね。むしろ朝早く起きて見た方がよさそうですよね。
しかし、次にあ立つのがベルギーですね。主力選手温存で、面白い試合になることを期待してます。
交通事故にはお気を付けください、ですね。^±^;

hiiragiさん

hiiragiさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
主力の選手の疲労度は少なくて済んだと思いますが、ベルギーも主力を出してないんですよね。
個人的には、対戦相手がベルギーでよかったなと思いますね。イングランドでなくてよかったなあ、と・・・。
あの試合で、イングランドは国を挙げて日本たたきをしてましたから、つまり容赦なく点を入れてくると思います。
死の山、といいますが厳しさはどっちも一緒ですね。^±^;

くーまたんさん

くーまたんさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
1点ビハインドで試合に負けてもあの戦略は「あり」ですからね。ワールドカップのシステムの節穴ですね。
しかも、ボールはパス回しをしているので、試合が動いているわけでファールでもないわけで・・・。
他にも、予選ラウンドは、負けが決まったチーム同士の戦いが無気力になるとか、いろいろな弱点がありそうです。
予選からトーナメントにすればいいのでしょうけどね。^±^;

太郎ママさん

太郎ママさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
あそこは、後半15分から30分までは「もっと攻めろ!」と思ってました。完全に攻めあぐねてました。
ただ、コロンビアが点を入れてからの他力本願は、いわゆるギャンブルみたいなものでしたよね。
選手の疲労を軽くする意味で個人的には「あり」と思いましたが、ポーランドも攻めてくれなかったのがありがたかった~。
ポーランドに攻められたら、危なかったですね。^±^;・・・ファールをもらう可能性もあったし

マリコさん

マリコさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
今回は、川島選手に救われました。特に前半のおしまいの方は神の手がでましたよね。あれはしびれました。
槙野選手も含め、守りは鉄壁だったと思います。あの1点取られた場面はどのチームでも止められないでしょうね。
最後のほう、あれは眠気を催しますね。時間が時間でしたし。あれは攻めるべきか守るべきか難しいです。
最後は決勝進出ですし、結果オーライですね。^±^ノ・・・運も実力のうちですね

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
ワールドカップ最終戦、ポーランド戦、前半はなかなか面白かったですよね。果敢に攻めましたし。
今までの2試合に比べればちぐはぐな対応でしたが、これはきっとシステム変更のためだったんですよね。
ただ、後半で特に終盤、1点取られてから、セネガルとコロンビアが動いてから作戦が変更されましたが。
試合に負けましたが勝負に勝ちましたかね。^±^;

こんばんは

こんばんは。
決勝に進出したのですね。
みなさん寝不足だって。(笑)
今度はもっと寝不足になるんですね。
交通事故とか増えるだろうな。(笑)

こんにちは

決勝トーナメント、楽しみです。

No title

今回のパス回しは色々と言われていますが、ワールドカップの節穴という視点も面白いですね☆

でも、何とか決勝トーナメントに行けたことだけでも、素晴らしいことで、よかったですよね(^_^)☆

いつもありがとうございますm(__)m☆
今日も変わらずですが、感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

No title

賛否両論のあった試合でしたね。
でもまぁ、これも戦略ということで、次の試合に掛けたいと思います。

この度は観ましたよ。。。

テクさんが仰るとおり☆川島さんが良かったかな?
槙野さんも良かった。。。
戦略だから仕方ないけど☆一瞬眠ってしまった時間があったのが
退屈だったと言う証拠でしょうかね?
次は負けても良いから世界と私が喜ぶ試合をして欲しいです。

おはようございます

詳しい説明で、内容が伝わってきました。

ご紹介、ありがとうございました。

お互いに、刺激し合えるブログ交流、いいものですね。
応援ポチ。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部