FC2ブログ

「太川蛭子のバス旅2019」第7弾(福島県郡山~山形県県銀山温泉)=第7弾(最終回)

2019年12月25日放送です。^±^
太川蛭子のバス旅2019」第7弾(福島県郡山~山形県県銀山温泉)、今日が最後です。
今回は、マドンナ3人、タクシーが2台に分乗しそうなので、タクシー予算が2万円です。

1日目

マドンナは、蛭子さん好みの、というか、そうじゃないような。
さとう珠緒さん、熊切あさ美さん、加藤紀子さんです。
今回は、福島県郡山駅から、山形県銀山温泉までです。
ポイントは、米沢から行くか、仙台から行くか、ですね。

8時15分。郡山駅。
早速、福島交通バスの案内所に行くと、今日は男性が案内人。
太川「その人に案内してもらうと、いつも失敗してるんで」
いつもは女性なんですが、女性は午後から出勤だとか。
案内によると、8時45分発、熱海温泉行きに乗って。「太田熱海病院」から「本宮駅」へ行くとよい、とのこと。
1日目の目標は米沢ということで、出発。
さて、女性陣、そろって、「温泉、行きたい」と言っているのに、蛭子さんはNO。
蛭子「温泉、行きたくない。服脱ぎたくないから」
まあ、不精なだけ、ですがね。^±^;・・・そういえば、パンツの替えも半分ですよね
太田熱海病院に着いたのは9時45分。バスは10時にあり、本宮市営バスで、本宮駅へ。
さて、蛭子さんが、女性たちを先にバスに乗せると、
蛭子「どうぞどうぞ、レディファーストだからね」
女性陣、異口同音に、
女性陣「蛭子さんがレディファーストするようになった」
と感激。
しかし、車内では、すぐに本性が現れます。^±^;
蛭子「(俺、)オッパイ好き」
女性陣「この3人だったら、誰のオッパイが好き?」
蛭子「・・・(ニヤニヤして見比べる。^±^;)」
女性陣「オッパイ見たオッパイ見た、今、紀子さんのオッパイ見た」
50分ほどで本宮駅に到着。
本宮駅からは岳温泉(だけおんせん)に行くバスも走ってるというので調べてみると、13時発で現在は11時。
これでは遅くなりそうなので、別ルートも考え、ほかのバスに情報をもらいます。
すると、11時30分発の「北コース」に乗り、「岩ヶ作(いわがさく)」まで行って、そこから二本松までは10キロ近くあるのでタクシーに待機してもらって、二本松駅へ向かうのがいいのではないかという答え。
運転手「大山岩ヶ作のセブンイレブンに来てくださいとタクシーに頼めばいい」。
タクシーの予約も無事に済ませ、「エビスヤパン店」でバスを待つ間、腹ごしらえ。焼きたての梅アンパンとブドウパン、そしてピーナッツバターも買って皆でシェアします。
「エビスヤ」というのは昭和6年創業で、昔からこの名前で、蛭子さんとは関係ないみたいです。
バスに乗り込み、そこでタクシー代金を配ります。そこで、太川さんと加藤さん、蛭子さんにはさとうさん、熊切さんが乗り込むことになります。
まあ、いわゆる、太川ファミリー、蛭子ファミリーですがね。^±^;
タクシーは2台で出発します。この1組の会話がひどいです。
熊切「今、どこ向かってるんですか?」
運転手「二本松・・・」
熊切「どこから向かったんでしたっけ?」
さとう「ヤバイ、蛭子ファミリー」
タクシーは二本松駅に到着。太川組は2860円、蛭子組は2770円と料金が若干違います。
一行は、二本松駅から「二本松駅入口」バス停まで歩き、時刻を調べます。現在、12時02分。福島駅東口の次のバスは13時18分でした。
そこで、駅前に戻り、「あらかると」でランチです。ここでも蛭子さんはソースかつ丼。最後の最後までぶれません。
ところで、加藤紀子さん、山形県観光大使らしいです。
お腹を満たしでバスに乗り込みます。バスの聞き込みで、さとう珠緒さんが買って出ます。
さとう「福島から先、米沢に出たほうがいいでしょうか、仙台のほうがいいでしょうか」
運転手、返答に困ってました。^±^;
さすが、さとう珠緒さん。^±^ノ・・・元祖「えび子」
その買って出た勇気は立派です。^±^ノ
まったく悪気のないところで、誰にも「二の句を告げさせない」ものを持ってます。それでも、
運転手「うーん、仙台のほうが行きやすいと思いますが・・・」
さとうさんも後部の座席に戻り、ますますマドンナ3人集まるとおしゃべりが止まらない・・・。
マドンナ「チューをしたのはいつですか」
蛭子「さ、3か月前かな」
そんなセクハラまがいな質問で盛り上がって、やがて福島駅東口に到着。時刻はまだ14時50分。
駅の案内所で聞き込み開始。
まず、太川さん、ここから米沢に行ったらいいか、さらに北上し、宮城県の白石からさらに仙台に入って、山形県に行ったほうがいいのか。
この二択で迷っているようですが、県境越えが続くとろくなことがないと思い、米沢方面に決定。
(でも、実は国見経由のほうが楽のような気もします。仙台駅から特急バス「48ライナー」に乗れば、「尾花沢待合所」まで直接行けたのに)
というわけで、米沢経由にしました。
16時発の湯野行きのバスに乗り、湯野から17時50分発に乗って、18時に杉の平着のバスがつながるといいます。
それまで、「DUCCA福島」で休憩。その後もまだ悩んでいる太川さん。
やがて、バスがやってきて乗り込みます。今度は熊切さんがバスの運転手に聞き込み。
「杉の平」バス停から「米沢スキー場前」バス停の間がつながらないので、その間をタクシーを使うとして、果たして「米沢スキー場前」からのバスがちゃんと米沢駅まで走ってるのか、熊切さんは確認してました。タクシー乗車ではグダグダでしたが、今回は熊切さんの聞き込み方も的を射ていました。さすが。
運転手の言うには、本日のバスはもう終わっていて、終点の杉の平には宿泊施設もなさそうです。
したがって、湯野の近辺の「飯坂温泉」で泊まりです。^±^ノ・・・いいなあ
(うーん。もったいないですね。14時55分発の「小坂行き」のバスで「国見町役場」か「藤田駅」まで行って、15時40分前後に到着するので、そこからタクシーを使い、越河(こすごう)清水まで行けば、17時37分のバスに乗れて、当日のうちに白石駅まで行けたはずです。)
飯坂温泉の「湯野駅」で情報をもらうことにします。
バスの中では、かわいい小学生の女の子が登場し、バスを降りてバイバイをしていました。
頭を傾けて、軽く手を振るかわいい姿。
ちゃっかり、マドンナのさとうさんと熊切さんが真似をしたら、さあ大変。
蛭子さん、ぼそっと・・・。
蛭子「もう取り戻せないもの・・・」
この発言に、珍しく、太川さんも、
太川「ほんと、そうだと思うよ」
と、蛭子さんに賛同。^±^;
バスは終点に到着し、これから17時50分発の杉の平行きのバスはまだありますが、スキー場発のバスは18時40分で終わってます。なお、始発は7時35分発なので、明日の湯野駅発杉の平行き行きのバスが6時50分に出発、杉の平着が7時13分といわれます。したがって、20分間でタクシーで到着しなければなりません。
今日は湯野(飯坂温泉)で泊まることにして、宿探し。すぐに「湯乃家」に宿泊交渉、すんなりと成立、5部屋取れて、翌日のタクシーの予約もして、いざ、蛭子部屋へ。案の定、布団をぐちゃぐちゃにして、温泉に入ります。
夕食は「餃子の照井」で、今日の成果をチェックします。

2日目

さて、最終回の最終日。泣いても笑っても最後の日。何としても成功させたいです。
一行は、6時50分発のバスで杉の平行きに乗り込みます。
最終日どうですか、とマドンナに聞かれた蛭子さん。
蛭子「涙が出ちゃうよ」
と白々しい嘘をつきます。涙は1ミリも流れません。^±^;・・・しらじらしいなあ
7時13分、タクシーはすでに待機。「米沢スキー場前」バス停へ。
今回は、太川さんとさとうさん、熊切さん。蛭子さんと加藤さんが同乗します。
タクシーの中で、しきりに加藤さんが蛭子さんに太川さんを「リーダー」と言わせようとします。
蛭子さんも素直なのでそれに従うようですが。^±^;・・・でも無理強いさせるのはあんまり印象が良くないな
時間もお金も不安なまま、タクシーはバス停へ。太川組が5500円、蛭子組が5340円でした。
残りのタクシー代も、3530円しかありません。
太川さんは、その代わりタクシーの運転手からせんべいをもらって、それを皆でシェアしようというとき、事件が。
蛭子「ありがとう、リーダー」
初めて蛭子さんが太川さんに「リーダー」といった瞬間でした。
まあ、半分は言わされてるんですがね。^±^;
ちょうどバスも到着。7時35分に出発し、今回は、米沢駅で下車しないで、営業所に直接行きます。
8時09分、山交バスの米沢営業所に到着。
早速、聞きこんでみると、羽前小松駅まではバスがつながってますが、次は11時55分発。そこで高畠方面を調べると9時発。30分後にバスが来ます。
ただ、高畠駅から赤湯駅までバスがつながっているか不明と言われます。
時間も時間なので、出発時間の早い高畠行きのバスに乗り込みます。
バスの中で、蛭子さんの似顔絵コーナー。^±^ノ
今回は3ショットですが、蛭子さんの隣で太川さんが覗くと、涙を流すほど笑う始末。やがて、絵も完成したようで、
太川「・・・これね、(マドンナたち)怒るよ」
「せーの、じゃん」で、公開した似顔絵に、皆が大爆笑。
蛭子「これが精いっぱいだよ」
特に加藤紀子さんの似顔絵がひどく、顔はでかいわ、ほうれい線がくっきりあるわで、最悪。
加藤「ほうれい線、描くのやめてくださる?」
9時45分、高畠駅に到着。ここでタクシーを使う手も含めて、観光案内所で聞くと、上山から山形方面に行けば大丈夫、と教えてもらいます。赤湯まで行ってもらって、赤湯から「元中山」まで市民バスが出ているとのこと。11時21分発の赤湯駅から元中山行きのバスに乗り、あとは上山まで歩くしかないという・・・。
10時50分。ジャンボタクシーの存在を加藤さんから教えてもらい、ここからは、タクシーも1台で済ませたいので要望すると、なんとかジャンボタクシーの都合もつき、ラッキー。残りの額が3530円ということでタクシーの運転手に交渉すると、運転手の粋な計らいで、駅まで連れて行くといわれ、これまたラッキー。本来は4100円ですが、残りの3530円で交渉成立。
11時10分、赤湯駅に到着。11時21分発の「元中山公民館」行きのバスにも無事に乗車。上山に一番近い「旧中山中学校前」バス停で下車。乗車は20分ほどで、ここからは歩きます。
太川「スタッフは心無いよ、最後の最後まで歩かせて」
とぼやくも、それでもだいぶ距離も稼ぎ、上山市に入ります。しかし、上山市に入っても歩けども歩けどもバス停は見つかりません。
どうやら、バスは昔廃止され、バス停が荷物置き場になってたり。
途中から「しりとりタイム」になり、国や地名のしりとりをして、負けたのは、やっぱりなあの蛭子さんでした。
しりとりをやっているうちに上山の市街地へ。現在の時刻は、13時40分。
そしてとうとうバスの営業所を見つけます。
13時58分、ようやくバスの営業所に到着、さっそく聞き込みをしようとするも、山形駅行きは14時ちょうど、あと2運後にあるというので、慌ててバスに乗り込みます。そのバス停名は「松葉山温泉」。
40分で「センタービル前」に到着。山交バス案内所に行って、改めて銀山温泉までの行き方を教えてもらいます。
すると、
案内所「天童、村山駅、尾花沢待合所、と乗り継げば、銀山温泉へ行けます」
とのこと。ここへきてようやくゴールが見えてきました。
ただし、今度は時間との勝負。蛭子さんが買い出しをしている間に、天童行きのバスが来てしまいました。まさかの事態でした。
それでも何とか間に合って、天童温泉行きのバスに乗り込みますが、バスの渋滞で、15分遅れで「天童バスターミナル」に到着。
現在の時刻が15時59分。ところが、バスは15時55分発。4分前に行ってしまったばかり・・・。
と思った矢先、まだバスがいました。これまた奇跡です。
バスは、渋滞のために乗り換えの待機をしてくれてたのです。16時、バスは出発。ところでこのバスに乗れなかったら、次のバスが17時で、かなりの時間のロスになるところでした。ヒヤヒヤしながらもつながります。
太川さんは降りるバス停を確認します。すると運転手は、
運転手「尾花沢に行くには村山駅前で乗り換えです」
バスの中で、これまた、加藤さんの余計なお世話の知恵をつけられ、「12年目のごめんなさい」を言います。
いうというより、これまた無理やり言わせられたんですが。^±^;・・・謝る必要もないんだけどなあ
(加藤紀子さん、ちょっと「出しゃばり」だよなあ。^±^;
でもまあ、前回のマドンナよりはましですがね。^±^;
加藤さんは彼女なりに努力してたけど、前回の元アナウンサーは自分に優しく他人に厳しいので、唯一、鼻につきましたがね。
前回のマドンナはZ向けですがね。^±^;)
村山駅前」には30分で到着。新庄駅前行きのバスが16時41分にありました。これまた5分後で、ミラクルは続きます。
蛭子「こういう時に馬券買ったら当たるんで」
皆が感動している中、蛭子さんだけがマイペース。^±^;
16時41分、村山駅を出発。尾花沢待合所まで20分。
ここで最後の時刻表確認。
銀山温泉行きのバスを調べます。^±^;
現在、17時10分。バスは17時54分にありましたが、「年」と書かれてました。
これは「年末年始は休みます」というマークで、問題ありませんでした。
というわけで・・・。

成功。^±^ノ

太川「お疲れ様でした」
蛭子「どーも」
太川「どもって、なんだよ」

最後までグダグダでした。^±^;
まあこれはこのコンビならでは、ですか。^±^;
最後に銀山温泉で5人、混浴露天風呂でしめました。
ラストで、尾崎紀世彦さんが歌った「また逢う日まで」を蛭子さんが歌って締めようとしたんですが。
♪二人でララララララ~・・・φ^±^ノ
と、歌詞わからず。^±^;
最後の最後までグダグダでした。^±^;
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

siawasekunさん

siawasekunさん

こんばんはです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。
新年早々、風邪をひいてしまって、挨拶が遅れてしまいました。申し訳ありません。
あ、路線バスですが、これが太川さんと蛭子さんと、泣いても笑っても最後のコンビのようですよ。
zを年始にやってましたが、うーん、今一つ、なんですよね。^±^;・・・今後も解説はしますが

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

詳しい説明で、内容が伝わってきました。

今年も、ブログでのコメント交流をよろしくお願いいたします。
応援ポチ。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部