FC2ブログ

なつかしテレビ。「イカリングの面積」^±^…電波少年もあるぉ

なつかしテレビ。
今日は「イカリングの面積」です。^±^…懐かしむほど古くないじゃないか

語ればきりがないこのシリーズですがね。^±^…それだけに、ネタは無尽蔵に作れるし

「進め!電波少年」から、「進ぬ!電波少年」(ほかにも「雷波少年」もあった)になり、この番組は終わりましたが、それに便乗してたのが「イカリングの面積」ではなかったかと思います。

そもそも、電波少年シリーズの元は、ウッチャンナンチャンの「笑撃的電影箱」の一部からの企画でした。「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!!」も、この企画内の一部であったのですよね。
それが、「電波少年」&「ガキ」の企画は巷間(こうかん=ちまた)で受けまして、それぞれが独立して、ドンドンと乗り出していきました。
初期の電波少年はひたすら、「~したい」シリーズで、奇しくも、「イカリングの面積」が「~の限界」シリーズで売り出したのもこの初期電波少年とかぶるものがありましたよね。
松村さんがボコられたのもこの時期。無理もありませんで、「刺青(いれずみ)バンドにバウバウと入れ墨を入れてほしい」とか、「渋谷のチーマーを構成させてほしい」とか、一発即発どころか、時限爆弾を抱えるような企画が多くて、とにかく、無茶苦茶な企画でしたゎ。それか、「豪邸でウンコしたい」とか、最低のパターンとか。それでも唯一、微笑ましかったのはサンタシリーズでした。
かくして、電波少年は、鰻登りにと申しましょうか、右肩上がりで上昇していったのですが、後半はなんといっても猿岩石のヒッチハイクシリーズでしたよね。やらせ云々以上に、日本からユーラシアのヒッチハイクは目を瞠る(みはる)ものがあったことは事実でした。ほかにドロンズのアメリカ大陸横断なんかもありました。

さらに「進ぬ!電波少年」に番組は変わりました。ただ、人気はなおも隆盛ぶりを発揮しておりました。
とにかく、電波少年は男を裸にさせる企画が多かったですよね。^±^
ナスビさんの「懸賞生活」では、必ず股間にナスビのマークがあったし。^±^
「ペナントレース」なんて企画もありましたな。勝つと食事が手に入るやつ。ほかに、誰かがホームランを打つと、ホームランバー(アイス)がもらえたんですよね。
Bクラス(4位以下)は必ずフルチン状態だったし。^±^…フルチン、言ッテイイノカ?
まるで、トイレット博士の「メタクソ団(マタンキ)」のようなのりでした。^±^
・・・でも、ロッコツマニア、箱男・川元、朋友(パンヤオ)のチューヤン、懐かしい。^±^
企画としては「アンコールワットの道を舗装する」のも懐かしい・・・。^±^;
「電波少年的愛する二人、別れる二人(やらせなし)」も懐かしい。^±^…「やらせなし」だとさ
てか、「愛する二人、別れる二人」自体が懐かしい・・・。^±^…デヴィ夫人、ヤダッタナア
みのもんたさんが、えらい剣幕で怒ってたっていう印象しかないけどね。^±^…みのはすぐ怒るからなあ

しかしドキュメント番組には、どうしても「やらせ」がつき物でして、電波少年はその「やらせ」により消えてしまったんですがね。
電波少年の味噌がついたやらせ(放送事故)は、確か「河童」だったと思います。
でもその頃はすでに人気も凋落(ちょうらく)してたのですが。
東スポがすっぱ抜いたのではなかったかと思います。^±^…「すっぱ抜く」というほどじゃないってば

「電波少年」と平行して、特にやらせブームが佳境になったあたりから、「ワレワレハ地球人ダ!」とか、「イカリングの面積」とか、「ASAYAN」などのように、より「等身大の人間」を追求した番組が多く現れるようになっていきましたね。

たとえば、「ワレワレハ地球人ダ!」の「スネークハンター」で出ていたフィリップはわがままで、自分のことしか考えなくてどうしようもなかったりして。
木伏ディレクターは泣き虫じゃなかったっけ?^±^…うろ覚えですがね
その後、北海の海でのカニ漁のシリーズもありましたよね。^±^ノ…あのディレクターは使えなかったなあ
ディレクターがダメポなのと、船長が厳しいくらいしか思い出せませんがね。^±^

「ASAYAN」はオーディション番組」平成版、といった感じで、モーニング娘。を筆頭にChemistry(ケミストリー)などを輩出しましたよね。
ケミストリーは川畑さんと堂珍さんのユニットですね。^±^
デビュー曲のPIECE OF DREAM・・・好きな歌でした。
で、Chemistryの合格できなかったATSUSHIさん(佐藤さん)とネスミスさん(STEELを経てですが)は、その後、EGXILEに入りましたから、相当のレベルの高いものでしたよね。
そういえば、藤岡さんはどうしたんだろう。^±^
藤岡正明さん、現在はミュージカルをやってるみたいッスよ。^±^
太陽とシスコムーン・・・ありましたね。^±^
それと、ファッションデザイナーのご・あきうえさんはどうしたのだろう。^±^

で、今日は、その頃一番マイナーだった「イカリングの面積」を紹介しますね。^±^

中途半端な悪乗り番組ですた。^±^…中途半端な悪乗りって

関東では日曜深夜に、テレビ東京で放送してたはず。^±^…ゆるい番組だったぉね

こちらの目玉は、既出ですが、「~の限界」でしたよね。^±^
といっても、厚底サンダルとボーリングの玉の企画しかありませんでしたが。

厚底サンダルが普通のサンダルになるまでの限界はすごかったです。出ていたのは「ハローバイバイ」でしたが、関さんと金成さんが、時には喧嘩して、時には励ましあいながら(って殆ど喧嘩だったなあ)、限界に挑戦してましたよね。
東京から西にどんどん進んでいきました。自転車に乗って、一人が自転車をこいで、もう一人がサンダルを図って行くといった仕組みでしたよね。
で、九州まで行ったのでした。^±^
その次に「高下駄を普通の下駄になる限界を調べろ」とか言われて、「ふざけるな!」って行って終了だったんでしたよね。
なしせひどいのは、ロケ費などは一切なく、家に泊まるためには自分の苦労話をしてお金を恵んでもらえというとんでもないものでしたよね。
「田舎に泊まろう」の何千倍もひどい企画でした。x±x
で、そのウケに乗ったスタッフは、ボーリングの玉を歩いて引きずって、ビリヤードの玉になるまで、その限界に挑めというもので、今度はお金を恵むことに問題があったために、ボーリングでストライクを出せば豪華食事ということになりました。ただ、ストライクは出るものではなく、結局は「リサイクル」と称して恵んでもらったのでした。
リサイクルって・・・^±^…最初とやってることは同じじゃんかよ
この企画は東京から北に行き、函館まで行ったのですが雪がひどくて再び南下し、その途中で番組自体がなくなってしまいました。
最終回で悔しがってたハローバイバイの顔が、今も忘れられませんがね。^±^
それもそのはず、もう少しのところでビリヤードほどの大きさになって、目標達成だったのに。
ちなみに。金成さんはボーリングの玉を産みに落っことして(青森だったかな?)捜しても見つかりませんでした。


ほかに「面積ギャル」もいましたよね。^±^
この番組はギャルにも容赦がなかったです。^±^

いずれにせよ、見ても何も得るものがなかったなあ。^±^←このブログだって同じだってば
もっとも、これがこの番組の最大の目的なんですがね。
「無駄を楽しもう」というのをコンセプトにしたのでしょう。^±^←だからぁ、このブログだって同じだろ?

確か、東野さんが入院してしまって、この番組は終わったのでしたよね。^±^

そして、ハローバイバイも2009年解散か・・・。x±x

ああ、くだらなかった・・・^±^←そういうこいつの方がくだらない

というより、中途半端な悪のりはぉまぃのブログだぞ!(゚Д゚)ノx±x
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部