FC2ブログ

なつかしテレビ。「魔法使いサリー」ほかゆる系アニメ。^±^

なつかしテレビ。

今日は「魔法使いサリー」をはじめ、ゆる系のテレビアニメです。^±^

語ればきりがないこのシリーズですがね。^±^

まずは、よっちゃんの弟たち、頓珍漢でおなじみの三つ子のトン吉、チン平、カン太ですがね。
こいつらの声の出演、最初は2人でやってたんですよ。^±^…3人でやれよな(手を抜くなよな)
ついでに言うと、六つ子のおそ松君の声も、3人でやってますた。^±^…だからさ、手を抜くなよな
よし子の一家って、父から子供まで、みんな顔が同じです。
細長い豆電球みたいな顔です。^±^←余計なお世話だよ
かわいそうに。^±^←こいつだって父親に顔が似てるくせに
で、タクシーの運転手でしたよね。たまに海とか、ドライブに行ってましたよね。
すみれちゃん。顔は美人だけど、奥ゆかしすぎて、印象が薄すぎたゎ。^±^;
カブはカラスに変身します。でも顔の部分は、カブのまんまですた。
で、ポロンちゃん、もともとは人間だったそうですな。^±^
サリーちゃんとカブの関係は、人間界(地球上)では弟、ポロンも従妹(いとこ)としているけど、実際は、血がつながってないのでした。
マハリクマハリタ、ヤンバラヤ~。^±^ノ
これ、本当は雑誌のほうでは「魔法使いサニー」だったらしいんですが、放映化するときにSONYから許可が下りず、やむを得ず、「魔法使いサリー」にタイトルを直したとか。

さて、「チキチキマシン猛レース」。^±^
最初にレーシングカーを紹介するシーンから始まってましたが、覚えてますか?
ケンケンが「ハヒヒヒ~」と笑うアニメでおなじみの・・・。^±^
ゴール寸前で突如車が止まり、1位から一気にビリになる、でおなじみの。^±^

それでは、記憶の糸を何とか辿って、各車を紹介しましょう。^±^ノ

00・・・ゼロゼロマシン。
ブラック魔王とケンケンが乗ってた車ですね。ミルクちゃんやキザトト君の乗っている車に匹敵するほど、かっこいい車でしたよね。妨害するオプションもたんまりとついてたし。格好のいい車だったです。

1・・・ガンセキオープン。
コンビはタメゴローとトンチキでした。原始人のコンビで、石のような車ではなかったかと。やたらと金棒を振り回してましたよね。それでお互いの頭をたたいて前進してたという、わけのわからない運転方法。
そんな運転、あるかよ~。^±^ノ

2・・・ヒュードロクーペ。
お化けが乗ってたのでした。とんがり屋根からドラゴンが顔を出してましたね。ドラゴンがたまにオーバーヒートをして、火が出なくなったりしました。
大概、ドラゴンが自爆して真っ黒になることが多かったのは気のせいかな?

3・・・マジックスリー。
ドクターHという博士が運転してました。あの手、この手で、なにかとメカを駆使して、自慢げにボタンを押してた印象がありました。だけどかなりの確率でうまくいかなかったなあ。実験失敗でよく自爆したりしてね。
失敗ばかりして、よく博士号を剥奪されないぉなあ。^±^
余計なお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x

4・・・クロイツェルスポーツ。
コウモリボス。車体に機関銃とコショウを装備していましたよね。機関銃はまだしも、コショウとは姑息(こそく)なやり方でした。
「姑息」って・・・^±^…戦いなんだから別にええやんけ←こいつのコラムのほうが姑息じゃん

5・・・プシーキャット。
レース界のアイドル、ミルクちゃんが乗ってました。ナレーターまでがミルクちゃんびいきでしたよね。子供ながら、その「えこひいき」さに、若干、腹が立ってました。
漫画なのに、いちいち腹を立てるなぉな!(゚Д゚)ノx±x

6・・・タンクGT。
軍曹閣下と新兵が乗ってたのでした。「打て~!」と軍曹が言って、やたらと砲撃していました。天才バカボンに出てくるおまわりさんぐらい、弾を無駄遣いしてました。
でも弾はあまり飛ばなかった記憶が・・・。^±^…無駄な足掻きだぉ

7・・・ギャング7。
ひたすら足で稼ぐ「イチニッサンシ、ニーニッサン」でおなじみの。その足並みのいいこと。でも絶対に車の速さに負けて、物理学的に足が縺れる(もつれる)はずだぉな~。
足が縺れ、足並みが乱れ、将棋倒しにこけるはずなのに、おっかしいなあ。^±^

8・・・ポッポSL。
ヨタロー(農民風のおじさん)。熊八がいました。熊八、本物の熊です。でも悲しいことにえらく臆病で、おどおどしていました。
というか、SLは汽車じゃん。車じゃないじゃん。レースに参加できないじゃん。^±^
子供心にそう思ってましたが、何か?^±^ノ

9・・・ハンサムV9。
運転はキザトト君ですた。ミルクちゃんに甘かったなあ。^±^
てか、どっちかというと、それって「キザ」というよりも、ただのオカマキャラだったような。やけになよなよしてるなあ、っつう印象しかないなあ。
そうだ。ちょうど「ミント姉弟」の弟みたいな顔立ちでした。^±^
「ボクまた、ヤッチンチン」でおなじみの。^±^…もうその決めぜりふさえみんな忘れてるぉ

10・・・トロッコスペシャル。
ドン・カッペ&甚平コンビでした。きこりとビーバーです。でもポッポSLとキャラクターがかぶって、おまけにポッポSLよりも全般的にマイナーなので、あまり印象がありません。どちらも東北なまりでした。
ソレジャダメジャン・・・。x±x…チキチキマシーンに10番があるなんて知らなかったぜ

結論。^±^ノ
ゼロゼロマシーンはいつも汚い真似をして、最終的に「策士策に溺れる」というケースばかりでしたが、それだったら真面目に運転すればいつもトップじゃん・・・と、子供心に思いながら見ていました。
・・・ハヒヒヒヒ~(歯をむき出しにし、手を口元に添えて笑ってください)。
・・・バカダネ、コイツ~(ケンケンの超低い声で話してください)。

だからどーした!(゚Д゚)ノx±x

その後、「スカイキッド・ブラック魔王」もありました。^±^
登場人物は、とにかく悪どいブラック魔王に手下のケンケンはいつもどおり。ほかに、言葉が何を言ってるのかさっぱりわからない、口だけ動く、でおなじみのビックリと、すぐ怖がってコートの中で震える、でおなじみのヘッピリがいました。
終日(ひもすがら)、鳩のポッピーを追い掛け回してました。
「ここよここよ~」でおなじみの。^±^
ブラック魔王の1クールが終わった後に「ケンケン王国のケンケン王」というミニアニメもやってました。
ぉぃらは、このショート・ショートが好きでした。^±^
その内容ですが、大概は、平素からブラック魔王にやっつけられているケンケンの、個人的恨みにより成されてました。ただ、ケンケンは勲章をもらうのを名誉としていて、最初のうちはブラック魔王に協力します。ですが、ブラック魔王から勲章をもらえず、代わりにゲンコツをもらうと必ず復讐します。
で、〆に「ハヒヒヒ~」と笑います。^±^…お決まりかよ
今日も今日とて、くだらないねぇ~。^±^ ←こんなフレーズもありましたよね

だからどーした!(゚Д゚)ノx±x

でも、「幽霊城のドボチョン一家」・・・平板な話し方をするミイラ男と名古屋弁のドラキュラと垢抜けないフランケン以外、キャラクターが思い浮かばないっす。
♪ドボチョンドロドロ、ドボチョンドロドロ、出て来いよ・・・φ^±^ノ
歌だけは鮮明に覚えてるのに・・・。^±^;…途中で変調するんだぉね
♪ワンツースリー夜明けまで、ワンツースリー騒ごうぜ・・・φ^±^ノ
あと、出るときに。「ドボチョ~~~ン」と発するのしか覚えてないや。x±x
内容はちり紙のごとく薄かったので、全然覚えてません。+±+

「スーパースリー」。
これも歌だけは鮮明に。
♪コイルはでぶっちょボヨヨンのヨン・・・φ^±^ノ
・・・でおなじみの。^±^…♪ラリホー、ラリホー、ラリルレロ
コイル・フリー・マイトの三人組が繰り広げる、ドタバタアニメでしたよね。^±^
たしか、コイルはバネになって、フリーは水になって、マイトは分身の術を使えるんでしたっけ?
それだけしか、覚えてないや。x±x

だけど、歌だけというか、一部だけ鮮明に覚えてるのってありますよね。^±^

「秘密のアッコちゃん」も歌は強烈だったなあ。^±^…テクマクマヤコン

呼んだ?
てく
呼んでない、呼んでない、「テク」マクマヤコン・・・と言っただけ。^±^

特にエンディングの歌は覚えてますがね。^±^
♪はよこいアッコちゃん・・・φ^±^ノ
ですね。^±^

これはアニメじゃなかったけど、ぉぃらの「河童の三平」の記憶は、毎回やるナレーション入りのオープニングで、ポツンと街灯があるところを馬車で行くシーン・・・。たったこれだけです。あとは内容も一切わからず。きっと、子供にとっては見ても難しかったに違いない・・・。
河童の三平、う~ん。印象がないなあ。x±x…水木しげる先生、ゴメンナサイ

コアなところだけ覚えてやがって!(゚Д゚)ノx±x

ゆる系でコアなところだけってのは、まだありました。^±^

大魔王シャザーンで、「出て来いシャザーン」って指輪を合わせて合言葉を唱えるシーン。
すると、大魔王シャザーンが煙から出てきて、「ハイハイサー」。^±^ノ
「お呼びでございますか。ご主人様」でしたっけ?
これも内容はと聞かれても返答に窮するんですよね。

いたといえば、ハクション大魔王に出てきたコジキ風の人。^±^…(♪ピコピコピン)ソレカラ、ドシタノ!
ルンペンじゃないぞ!(゚Д゚)ノx±x
「それからおじさん」だってば!(゚Д゚)ノx±x…ルンペンッテ、イイノカ、?イッテイイノカ?
ムカー!!(♯゚Д゚)ノ
てめえが言わしたんだろがっ!!(♯゚Д゚)ノx±x 

でもハクション大魔王はやや覚えてるなあ。 ヒリヒリ ミc^±^;…(♪ピコピコピン)ソレカラソレカラ?
カンちゃんの鼻は蜂に刺されたように膨らんでたし。赤い帽子をかぶって、こまっしゃくれたような、ひねくれたような顔をしてなかったっけ?
アクビちゃんはハクション大魔王を「オトタマ」って呼んでますた。^±^
ハクション大魔王が出るフレーズは「呼ばれて飛び出て、ジャジャジャジャーン!」。呪文は、「アラビンドビン、ハゲチャビーン」でしたよね。
ハクション大魔王はブル公(ブルドッグ)が苦手だったし。よくお尻を噛み付かれてました。
で、ハクション大魔王が泣くときは、「オロローン」だったなあ。^±^
大魔王はハンバーガーが好きでした。「火曜日には返すからさあ、ハンバーガー、ごちそうしてくれよぉ・・・」が口癖の、ポパイに出てくるウィンピーと一緒です。

「花のピュンピュン丸」。^±^
ケメコの存在だけ、なせか覚えてるちゃん。^±^
「ピュンピュン丸さぁーん」って登場して一騒動があって、ピュンピュン丸の決め台詞は、「キビシーイ!」でしたよね。
チビ丸という子分もいたっけかなあ。^±^
泣くとその声で、ものを破壊するやつ。+±+←そういえば、こういう目だった記憶が
「ボク、泣いちゃうもん・・・。ビエー!」って。^±^;
すると、みんなビエーの文字に押しつぶされてました。^±^←やたらと懐かしい
う~。でもハットリくんと混同してしまってます。どっちも忍者だったし。^±^
ギャグ的には寧ろヤッターマンに似てたような。^±^…オシオキダベエ

クレクレタコラ。^±^
クレクレタコラの主人公、タコラはやたらと欲しがるタコでした。^±^
子分のチョンボは「らっかせい」みたいなキャラクターでしたし。
ほとんど語り口調の放送で、タコラ自身がしゃべることはありませんでした。
♪クレクレクレ、クネッテクリャクリャクラリンコ、
何でも欲しがる、クレクレタコラ~・・・φ^±^ノ
・・・ってニュアンスの歌だけが耳に残ってます。^±^

こいつはタコラじゃ、ありませんぜぃ。x±x…わかってるってば

はじめ人間ギャートルズ。^±^
ゴン、ドテチンがマンモー(マンモス)を追いかけるだけの作品だったよな。^±^
でも実際取れるのは、せいぜいヒネモグラぐらいだし。^±^
あとはピー子ちゃんを追い掛け回すとか。^±^
父親は、「プハー!」とサル酒ばっかり飲んでたし。^±^;
内容は薄かったなあ。^±^
それこそ・・・。^±^ノφ ウズウズ
♪何にもない何にもない、まったく何にもない・・・φ^±^ノ
てめえの頭の中と同じだな!(゚Д゚)ノx±xノφ

ほかにも「いなかっぺ大将」とか「ど根性ガエル」とか、色々ありましたがね。

「いなかっぺ大将」の主役は、風大左衛門ですね。大ちゃんです。^±^
ふるさとは青森、ハナちゃんという女の子がいまして、強くなる修行のために単身東京へ。大柿道場に住み込みますが、そこの娘、キクちゃんに一目ぼれします。
まあ、大ちゃんはトンマルキしゃんに強引に愛されてたんですがね。^±^;
それをウシシシと喜んでたのが西一(にしはじめ)でした。^±^;…大村昆さんみたいな顔だったなあ
また、これは書物の漫画だけなんですが。^±^
「~アルヨ」が口癖の、陳ハタリ(チンハタリ)という中国とアフリカのハーフがいて、普段はにこやかなのに、中国の帽子を取ると凶暴になり、噛み付きます。
テレビで出なかったなあ。^±^;
当たり前だろうが!(゚Д゚)ノx±x
テレビでは放送できないだろうが!(゚Д゚)ノx±x

「ド根性ガエル」は、主役が「ひろし」。漫画の本では姓名が「貝塚」でした。^±^
相棒はカエルの「ピョン吉」。^±^
ある日、ゴリライモと決闘して石に躓き、シャツに張り付いたのがコンビのきっかけです。
ちなみに、この石を「ひろピョン石」と名づけた回もありました。
それ以来、切っても切れない「腐れ縁」となり、絶交しても結局は仲良くなります。
怒ってシャツの糸を回収し、ピョン吉がいなくなるという回もあったけど。
切なかったなあ・・・。+±+
ひろしには京子ちゃん(吉沢京子)というガールフレンドがいましたが、大概はゴリライモと取り合いをしてました。
ゴリライモの子分に、モグラもいたなあ。
ひろしの子分は五郎でしたが、タヌキみたいな顔でした。^±^
五郎にはミサ子ちゃんというガールフレンドがいました。
それと、ヨシ子先生を取り合う、ブロラン号(ボロ)をこよなく愛する南先生と、宝寿司の梅さんとのライバル関係も見ものでした。
さらに、ひねくれものの後藤新八もいましたね。^±^
けっ!くだらねぇ!(゚Д゚)ノx±x
そうそう、忘れちゃならないのが、
「教師生活25年」
でおなじみの、町田先生もいました。^±^;

ああ、それと「アタック・ナンバーワン」とか。^±^…♪苦しくったって~
「みなしごハッチ」、今は「みつばちハッチ」に直してるけど、これは元祖のアニメのほうが好きです。
ハッチの顔がかわいくなくなってるし。x±x
ハッチの、終始情けなさそうな、哀れで残念そうな目がよかったのに。^±^
大きなお世話だぞ!(゚Д゚)ノx±x
でも「みなしご」って言葉、現在、言っていいのなかなあ。
放送禁止なのかなあ。^±^;…だとしたら「タイガーマスク」も出来ないなあ
だけど、アニメの顔を変えることもなかったのに。
あの顔では、「お涙ちょうだい」も台無しです。^±^…「お涙ちょうだい」かよ

とにかく、それらのアニメは機会があったらってことで、またね~。^±^ノ

てなわけで、「昭和のゆるキャラ」ですた。^±^

ところで、「平成のゆるキャラ」といえば、やはりサザエさんなのでしょうか?^±^ノ
年齢も変わりませんけど、それ以上にネタが変わりませんよね。^±^
お彼岸になると必ずお墓参りしますが、そのたびにご先祖様が出てくるし。
ゆるい、ゆるすぎる・・・。x±x
てめえは、サザエさんとじゃんけんをやって後出しで負けたくせに!(゚Д゚)ノx±x

ほかにも「ちびまる子ちゃん」もゆるいんですがね・・・。^±^
じいさんの友蔵がゆるいだけだってば!(゚Д゚)ノx±x…ヒロシも充分ゆるいと思うが
というより、一番ゆるいのはぉまぃのお尻だろがっ!(゚Д゚)ノx±x
相撲中継で、力入れすぎてもらしたくせに!(゚Д゚)ノx±x…ヤナコトヲムシカエスナァ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

上総介さん

上総介さん

おはようです。^±^ノ

どうもありがとうございます。^±^
最近はアニメの再放送をしませんね。うちはケーブルテレビがあるので、そこでやってくれていますが。
昔のアニメをどんどんと再放送すると、テープが劣化するためなのでしょうか。惜しいですね。
チキチキマシンはレースと鳩を追うやつと、2通りありましたね。どちらにもブラック魔王とケンケンがいました。
そうそう、サザエさんのお母さん役(舟さん)の麻生美代子さんが代わりました。
でも本人は別のナレーションは続けるとか。^±^ノ…いつまでもお元気でいて欲しいですね

こんばんは

小学生の頃 夏休みになると決まって、テレビでは
アニメの再放送をしていました。
チキチキマシンは懐かしい。
「グズラ」「のらくろ」「シンドバットの冒険」「ペネロッピー絶体絶命」「スーパースリー」......きりがありませんね。
良い時代だったかもしれませんね。
サザエさんのお母さん 舟さんの声優さんが変わりました。
年はとらないのですが、声は変わっていきますね。

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部