FC2ブログ

札所20番・法王山岩之上堂

こちらは2012年12月9日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所20番・法王山岩之上堂です。ほうおうさんいわのうえどう。
ご利益は、乳の出をよくする祈願です。
特徴ですが、荒川の岸の岩盤の上に建っており、かつては渡し船で荒川を渡って船着場から石段を登って参拝をしてたそうです。観音堂が荒川に向かって建っているのはそのためだとか。
由来は、「秩父三十四所観音霊験円通伝」によれば、応仁の頃(1467年~1469年)お堂が荒廃し、本尊を岩の上に安置したことから、岩ノ上観音といわれるようになったと記されています。
寺伝によれば、願上寺という大規模な寺でしたが、天文永禄の兵乱(1546年の川越合戦、1569年の武田氏の秩父侵入)で灰燼に帰し、以来本尊は二間四面の小堂に祀られましたが、17世紀半ば内田政勝の発願と努力により延宝6年(1678年)から26年かけて元禄16年(1703年)に現在の観音堂が完成しているそうです。

というか、「乳の出をよくする祈願」って・・・^±^

法王山岩之上堂に着きました。
20121209・秩父06-01

標識もありました。江戸巡礼古道が通じてます。
20121209・秩父06-02

20番の岩之上堂はここから階段を下ります。
20121209・秩父06-03

お足元にご注意ください。^±^ノ
20121209・秩父06-04

階段を降りると、おなじみの小坊主が歓迎します。^±^
20121209・秩父06-05

そしてこちらがお堂です。
乳の出をよくしなくっちゃ。^±^;…ああ、乳が張る~
お前は妊婦か!(゚Д゚)ノx±x
♪時には妊婦のように、淫らな女になりな・・・φ^±^ノ
♪真っ赤な口紅つけて、黒い靴下を履いて・・・φ^±^ノ
その歌は「時には娼婦のように」だろうが!(゚Д゚)ノx±xノφ
20121209・秩父06-05-06・P
♪時には娼婦のように、下品な女になりな・・・φ^±^ノ←まだ歌うか?こいつ
お前のブログが最高に下品だってことは誰もが重々承知だよ!(゚Д゚)ノx±xノφ
♪自分で乳房をつかみ、私に与えておくれ・・・φ^±^ノ←さてはこの歌を気に入ったな
♪まるで乳呑み児のように、むさぼりついてあげよう・・・φ^±^ノ
バカバカしい人生より、バカバカしいひとときが嬉しいのか!(゚Д゚)ノx±xノφ

ああ、本当にバカバカしいや・・・。^±^;
お前がバカバカしいブログにしてるんだろうがっ!(゚Д゚)ノx±x
っちゅーわけで、真正面から写真を1枚。
20121209・秩父06-06

あ、うちは妊婦ではないですよ。^±^;
わかってるってば!(゚Д゚)ノx±x
このネカマ野郎がっ!(゚Д゚)ノx±x
お堂を、ちょっとはすから拡大。^±^;
20121209・秩父06-06-07・P

さらに降りると、「乳水場」があるのですがね。^±^;
降りるまでに、一汗かきそうです。^±^;
♪時には娼婦のように、たっぷり汗を流しな・・・φ^±^ノ←下種の極みだな
20121209・秩父06-07
ここは娼婦じゃなくって妊婦のお寺だって言っただろうが!(゚Д゚)ノx±x
ナンドイッタラワカルノ!(゚Д゚)ノx±x
大体において、娼婦のためのお寺なんてどこにあるんだよ!(゚Д゚)ノx±x
黒沢年男さんの唄はもういいぞ!(゚Д゚)ノx±xノφ←本当にこいつら、バカバカしいや

かつて巡礼は荒川を渡し船で渡り、観音堂前の大覗岩の下にあった奥の院から石段をのぼって観音堂に向かったという・・・。
こちらは看板のサムネイル版です。クリックすれば拡大できます。
20121209・秩父06-07-08・中P

道が険しそうですし、今回は時間がないので、次回、再訪しようと思ってます。
20121209・秩父06-08

岩之上堂は秋の紅葉もいいですが、春の新緑に季節も美しいのだそうです。
これはぜひとも来てみなくちゃね。^±^ノ
20121209・秩父06-09

サムネイル版です。
聖観音像の説明です。^±^
江戸初期に作られたものといわれる建物です。本尊を安置した厨子(ずし)は、内面が金箔で塗られた上に三十三身の像と日天月天像風雷神等の半肉彫を貼布した江戸上期の作として共に貴重な文化財とあります。
20121209・秩父06-10・大

サムネイル版です。
岩之上堂全体の説明板です。^±^ノ
20121209・秩父06-11・大

何はともあれ、ご朱印をいただかなくっちゃ。^±^
娼婦に与えるご朱印はねえぞ!(゚Д゚)ノx±x…娼婦じゃないのに
「時には娼婦のように」を歌ったお前の、自業自得だな!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父06-12

納経所で筆書きでお願いしてます。
20121209・秩父06-13

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20121209・秩父06-14

20121209・秩父06-15

苔(こけ)むしろ 敷きてもとまれ 岩の上 玉の台(うてな)も 朽ちはつる身を
札所12-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所19番←札所20番→札所21番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所19番・飛淵山龍石寺

こちらは2012年12月9日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所19番・飛淵山龍石寺です。ひえんざんりゅうせきじ。
ご利益は、厄除け・子育て祈願の寺です。
歴史・由来・縁起ですが、寺の縁起には、弘法大師が帝の病気平癒を祈念して千手観音像を刻み、この地の村民が悪龍の害を除こうと観世音を念じたところ、観音像が光明を放って飛来し、悪龍を退散させ村民の生活に平穏をもたらし、村人はその尊像を安置する堂宇を建立したそうです。
その観音堂の別当が龍石寺で、中興開山は広見寺2世の東雄朔方と伝えられています。
長享2年(1488年)の札所番付では、二十一番札所で瀧石寺と記されています。

飛淵山龍石寺は住宅街のはずれにひっそり閑とありました。^±^
20121209・秩父05-00・P

サムネイル版で、札所の案内図です。
20121209・秩父05-00‐01・大P

飛淵山龍石寺の案内板です。こちらもサムネイルで。
20121209・秩父05-01・大

飛淵山龍石寺です。
20121209・秩父05-02

青空がきれいだなあ。^±^
20121209・秩父05-02-03・P

正面からもう1枚。
寺の縁起では、この地方で旱魃があった際、弘法大師が祈祷したところ、この地の磐石が二つに割れ龍雲が立ちのぼり、雨が降りすべてが蘇ったといわれているそうですよ。
見たんか!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-03

こちらは三途婆堂です。この中に新座してたのは、三途の川の川辺で死者の服をはぎとる奪衣婆(だついば)の座像です。
嫌なババアだな!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-04

サムネイル版で説明板です。
20121209・秩父05-05・大

おなじみの小坊主も、お約束で登場させます。^±^
もういいよ!(゚Д゚)ノx±x
そうはいかんのだ。^±^;
20121209・秩父05-06

そうはいかんのだ。^±^;
何で同じことを2回言うんだよ!(゚Д゚)ノx±x
小坊主の歯が黄色いのだ。^±^
上の写真はキャノンパワーショット、この下の写真はパナソニックのルミックスの写真ですが、どちらがより歯が黄色く見えますか?
どっちも充分黄色いよ!(゚Д゚)ノx±x
つうか、そんなくだらないことで写真を2枚も写すなよな!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-06-07・歯が黄色。^±^・P

という罰当たりな写真を撮ったあとは、ご朱印をいただきます。^±^ノ印
小坊主の悪口を言ったくせに、ご朱印をいただくのかいっ!(゚Д゚)ノx±x
いけずうずうしいぞ!(゚Д゚)ノx±x
お前なんか、ご朱印を全部もらってもご利益なんかないぞ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-07

こちらの小坊主の歯も黄色です。^±^ノ
だから余計なことばかり言うんじゃないよ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-08

小坊主の張りぼてをからかって、ご朱印をいただいたあとは・・・。
次の札所へと向かいましょう。^±^ノ
小坊主の張りぼてをからかって、楽しいか!(゚Д゚)ノx±x
虚しくないのかよっ?(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-09

上の写真はルミックス、下の写真はパワーショットです。^±^
だから同じような写真を2枚も写すんじゃねえよ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-09-10・P

では続いて札所20番へ、いざ行かん。^±^
いちいち指差すなよ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父05-10

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20121209・秩父05-11

20121209・秩父05-12

あめつちを 動かすほどの 龍石寺(りゅうせきじ) まいる人には 利生(りしょう)あるべし 
札所11-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所18番←札所19番→札所20番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所18番・白道山神門寺

こちらは2012年12月9日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所18番・白道山神門寺です。はくどうざんごうどじ。
ご利益は、観音様の霊験です。
特徴は、お堂巡りのできるお寺ですね。
由来ですが、もと修験寺で今宮坊に属して栄えたといわれます。
765年(別説では1005年)開創といわれてますが、天明9年(1789年)の大火で堂宇、寺宝を焼失したため寺暦の詳細は不明となったそうです。天保年間(1830年~1844年)の頃に再建されたらしいです。

白道山神門寺です。
「ごうどじ」とは読めないですね。^±^←こいつはただのドジ
3月の下旬から4月の上旬にかけて、ソメイヨシノの桜が咲くそうです。
20121209・秩父03-01

基本ルミックスで撮影してますが、こちらはパワーショットで撮影しました。
だからどうした!(゚Д゚)ノx±x…パワーショットの方が安いのになかなかやるなあ。
20121209・秩父03-01-02・P

こちらは納経所です。^±^
20121209・秩父03-02-03・P

サムネイル版です。画像が大きく見られます。札所18番の案内です。
20121209・秩父03-02大

ここで頭に煙をかぶれ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父03-03

蓮華堂です。
20121209・秩父03-04

不動明王です。
20121209・秩父03-04-05・P

そして、観音堂です。
20121209・秩父03-05

正面の破風が、秩父夜祭で引きまわされる宮地の屋台に似ているのは、屋台の作者と藤田若狭が血縁関係にあったためではないかといわれているとのことです。
20121209・秩父03-05-06・P

もちろん張りぼて小坊主もいます。^±^
20121209・秩父03-06

あ、そうそう、納経所でご朱印していただくなくっちゃ。^±^;
写真が重複してるぞ!(゚Д゚)ノx±x…ネタが少ないからしょうがないのだ
20121209・秩父03-07

境内の片隅に、ニコニコ地蔵尊もあります。
20121209・秩父03-08

ニコニコ地蔵尊の説明です。サムネイル版です。
お地蔵様の御真言をオンカーカーカビサンマーエーソウカという或る和尚はわかりやすくオンニコニコハラタテマイゾソワカと唱えた。カカは母の心、限りなく大きく広く深い愛情をいう。お地蔵様は何時どこでもすばらしいほほえみをうかべてすべての人々をいつくしみあたたかく見守っていて下さる。
オンカーカー、カビサンマって・・・^±^
カビさんまじゃないぞ!(゚Д゚)ノx±x。…オンニコニコハラタテマイゾソワカ
お前にだけは、無性に腹が立つんだよ!(゚Д゚)ノx±x…ア、ソウカ
20121209・秩父03-09大

そうそう、お約束の納経所の小坊主も写しておきます。
誰も約束なんてしてないぞ!(゚Д゚)ノx±x
そもそも、こんな小坊主に誰も期待してないってば!(゚Д゚)ノx±x…ワカッタワカッタ
20121209・秩父03-10

では来るまで次の札所へ。^±^ノ
ちなみにこの寸前、トイレに行って大をやって手を洗ってません。^±^;
汚い指を差し出すなよな!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父03-10-11・P

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20121209・秩父03-11

20121209・秩父03-12

ただ頼め 六則(ろくそく)ともに 大悲(だいひ)をば 神門(ごうど)に立ちて たすけたまえる 
札所10-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所17番←札所18番→札所19番

さて、次の札所はどこかな?^±^
どこかなもへったくれもあるか!(゚Д゚)ノx±x
クソしたら手ぐらい洗えよな!(゚Д゚)ノx±x。…オンニコニコハラタテマイゾソワカ

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所10番・万松山大慈寺

こちらは2012年12月9日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所10番・万松山大慈寺です。ばんしょうざんだいじじ。
ご利益は、子安観音(安産・子育て祈願)健康びんずる尊です。
歴史、由来についてですが、開山は、延徳2年(1490年)秩父大宮郷の広見寺の東雄朔方禅師によるとも、明応2年(1391年)に同じく東雄禅師による再興ともいわれているそうです。

駐車場から寺までは若干歩きます。
歩くといっても、札所5番の語歌堂程度ですがね。^±^
20121209・秩父02-01

駐車場の前の道を100メートルほど歩き、突き当たりから左に折れ、50メートルほどで万松山大慈寺ですが。
歩いても2~3分ですかね。突き当りから、標識がないので若干判りにくかったです。
20121209・秩父02-02

万松山大慈寺。
20121209・秩父02-03

そして「延命地蔵」です。
20121209・秩父02-04

うーん。満面の笑顔が誰かに似てます。^±^
「まいうー」という人に似てるかな?^±^;…石塚さんの方ね
20121209・秩父02-05

そしてさらに階段を登ります。
20121209・秩父02-06

小坊主さんがご案内。^±^ノ
20121209・秩父02-07

階段を登りきると・・・。
20121209・秩父02-08

確認し忘れましたが、果たして、この中に阿吽の像が安置されてあるのでしょうか?
阿吽(あうん)の大きな看板と・・・。
20121209・秩父02-09

その奥が万松山大慈寺となっております。
20121209・秩父02-10

おなじみの六地蔵もありました。
20121209・秩父02-11

寄贈、川上ヤイさんです。^±^
20121209・秩父02-12

撫で仏の「おびんずる尊」もあるというのですが。^±^
ガイドブックもなく、失念しました。+±+
それじゃ意味ないぞ!(゚Д゚)ノx±x
小坊主はいましたがね。^±^;
20121209・秩父02-13

相変わらず歯が黄色い小坊主です。^±^;
というよりも・・・。^±^
20121209・秩父02-14

ここの小坊主の目が気持ち悪かった件。^±^;
あまりにも小坊主の歯の悪口を言いすぎるからだぞ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父02-15

なぜか納経所の前には瀬戸物の子犬が飾られてました。
かわいくて、一瞬、本物かと思ったし。^±^;
20121209・秩父02-16

これがそのワンちゃんですがね。^±^;
20121209・秩父02-15-16・P

そして、境内から戻ります。
20121209・秩父02-16-17・P

境内から武甲の山を望むのもまたよし。
20121209・秩父02-17

眺めもなかなかでしたよ。^±^
20121209・秩父02-17-18・P

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20121209・秩父02-18

20121209・秩父02-19

ひたすらに たのみをかけよ 大慈寺(でら) 六(むつ)乃ちまたの 苦にかわるべし 
札所7-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所9番←札所10番→札所11番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所9番・明星山明智寺

こちらは2012年12月9日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所9番・明星山明智寺です。みょうじょうさんあけちじ。
ご利益は、安産子育て祈願です。
特徴は、六角堂と千匹猿だそうです。
由来としては、建久2年(1191年)明智禅師が堂宇を建立、如意輪観音像を安置したので明智寺と呼ぶようになったといわれてます。
明治16年(1883年)に落雷により焼失、平成2年(1990年)に六角形の観音堂が再建されたそうです。

2012年12月9日、 日曜日です。^±^ノ
年に一度のお約束。^±^
今年はまだ札所巡りをしていなかったのもあって、急遽、秩父へ。
腰の重いおいらなんですが、朝から秩父に行くことに。^±^;
うそつけ!ネタが欲しかっただけだろうが!(゚Д゚)ノx±x

飯能の市街を通って・・・。^±^
20121209・秩父01-00・P

横瀬の札所9番に着いたのは車に乗って1時間半後。家から結構遠いですね。
明星山明智寺です。
20121209・秩父01-01

お寺の境内はこじんまりとしておりました。
20121209・秩父01-02

真ん中に鎮座ましますは「文塚(ふみづか)」、右の銅像は恵心僧都の作といわれる如意輪観世音です。
20121209・秩父01-03

そしてこちらが明星山明智寺。
20121209・秩父01-04

もちろん小坊主の張りぼてもあります。
相変わらず歯が黄色いです。^±^;
お前は、巡礼ネタを書いてるのはいいけどなあ!(゚Д゚)ノx±x
ほとんどその指摘ばかりしてるじゃないか!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父01-05

お参りをしたら、例によってご朱印を、いただきます。^±^ノ印
20121209・秩父01-06

小坊主さん、よろしくね。^±^ノ印
20121209・秩父01-07

写経の料金は、巡礼を始めた2009年から2012年まで、ずっと300円のままです。
それで筆で書いてくださいます。ありがたいです。^±^ノ印
20121209・秩父01-08

と、ご朱印をいただくだけいただいたら、いつものように。
小坊主の歯の色を気にします。^±^←さっきは「さん付け」してただろうよっ
結局そっちかよ!(゚Д゚)ノx±x…だって歯の色が気になるんだもん
ご朱印をもらう前だけ、媚を売りやがって!(゚Д゚)ノx±x…こびを売ってるなんて滅相もない
よく見ると、歯じゃないだろうが!(゚Д゚)ノx±x
口の中が黄色でベロが赤いんだぞ!(゚Д゚)ノx±x
・・・しかしおいらは信じたい!^±^ノ…舌が赤いというご意見もあれど
いや、断じて上の歯の色が黄色だと!^±^ノ
勝手に信じてろ!(゚Д゚)ノx±x
20121209・秩父01-09

境内には井戸もあります。
20121209・秩父01-10

で、境内にバス停が。
20121209・秩父01-10-11・P

明智寺の看板です。サムネイル版です。拡大してご覧ください。
書いてあることは最初の由来と同じものですが、加えて、1月16日の縁日には各地より女性参拝者で賑わいを見せるということです。
さすが安産子育てですね。^±^ノ
20121209・秩父01-11大

そしてバス停ですが。若干拡大できます。サムネイル版です。
20121209・秩父01-12中

横瀬町のイメージキャラクター名前はブコーさんなんですって。
そこから名前を取ったブコーさん号だそうです。
20121209・秩父01-13

でも、「通常」って・・・^±^;
ゆとり世代か!(゚Д゚)ノx±x…「πはおよそ3」という定義に似てるなあ
20121209・秩父01-14

お地蔵さんも見守ってくださいます。^±^ノ
20121209・秩父01-15

そして、札所10番へ。^±^ノ…坂氷(さかごおり)信号を右折しますね
20121209・秩父01-15-16・P

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20121209・秩父01-16

20121209・秩父01-17

めぐり来て その名を聞けばあけち寺 心乃月は くもらざるらん 
札所6-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所8番←札所9番→札所10番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所5番・小川山語歌堂長興寺

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所5番・小川山語歌堂(長興寺)です。おがわさんごかどう。
ご利益は、子育て祈願です。
由来は、300年ほど前に観音堂を建立し、お堂を現在地に移しました。
堂名は、本間孫八が旅僧(観音様)と和歌の奥義を語り合ったことによるそうです。

語歌堂です。
20110910・札所5番01

山門です。横から見たところですがね。^±^
20110910・札所5番02

語歌堂の全体像です。
20110910・札所5番03

語歌堂と灯篭ですね。
20110910・札所5番04

山門の向こうには武甲山が・・・。
時間がなくて適当に写してしまい、どれも中途半端な画像に。x±x
20110910・札所5番05

真正面から語歌堂を・・・。
ではこれからご朱印をいただきます。
20110910・札所5番06

こちらは小川山長興寺。
小坊主が案内します。^±^…でもなんかマゾっぽい小坊主なんだぉね
20110910・札所5番07

長興寺の隣に納経所があります。
早速、ご朱印を。^±^ノ印
20110910・札所5番08

六地蔵ですね。^±^ノ
20110910・札所5番09

何かを語りかけているようですね。
20110910・札所5番10

庭の様子です。
20110910・札所5番11

こちらが小川山長興寺ですな。
20110910・札所5番12

山門です。あまり大きなお寺ではありませんが、それなりにしっくりとしますね。
20110910・札所5番13

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所5番14

20110910・札所5番15

父母の めぐみもふかき 語歌乃堂(ごかのどう) 大慈大悲(だいじだいひ)の 誓いたのもし
札所5-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所4番←札所5番→札所6番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所3番・岩本山常泉寺

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所3番・岩本山常泉寺です。いわもとさんじょうせんじ。
ご利益は、子持ち石と長命水です。子宝・長寿ですね。
由来についてですが、開祖は堀内関之亟。 明治の廃仏毀釈のため、当時秩父神社の境内にあった札所15番蔵福寺が廃されました。
現在の観音堂は、この時名主堀内関之亟の主唱により蔵福寺薬師堂を買収して、観音堂として明治3年(1870年)3月に移築したものだそうです。


時間の関係で、1番=2番=4番=3番=5番と、この順番で巡礼しましたs。
このほうが合理的なようで、4番札所にいた観光バスも同じルートでした。
実は、観光バスのご朱印が長いおかげで、こちらのご朱印に時間がかかり、結果的にはこのバスのあとをついて行くことに・・・。
次の場所も長く待たされるのが嫌だったので、先回りしたかったのですが、あいにく道は同じルートしかなくて。
バスが寺に着くや否や、バック誘導し、敵は乗客を降ろします。^±^…必死だな
子供か!(゚Д゚)ノx±x
でも、添乗員は乗客を数える義務があります。^±^…ざまあみろ
その間に追い抜いてやり、バスに向ってあかんべえをしました。^±^ノ…ヤーイ、ヤーイ
だからぁ、子供か!(゚Д゚)ノx±x
勿論、真っ先にご朱印をもらうことにしました。^±^ノ
ご朱印をもらってる間にも、添乗員はやって来ました。^±^…間一髪だったなあ
添乗員、必死だな。^±^ノ

お寺の近くの自然です。あわてて写真を撮ってます。
あ、この前を歩いてらっしゃる方は、偶然、途中の2番をお参りしているときに出会い、一緒に車に乗せてあげた方です。
この方にも「観光バスの団体が来る前に先に写経をしててください」とお願いしてます。
重ね重ね、子供か!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所3番01

常泉寺近くの池の風景です。^±^
こちらも当然、あわてて写真を。
さっきお前は人を揶揄して「必死だな」と言ったよな。(゚Д゚)ノx±x…やゆするのは当ブログの特徴だし
あまつさえ、車であかんべえもしたよな!(゚Д゚)ノx±x
だけど必死だったのはお前の方じゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x
何だ!この慌てようは!(゚Д゚)ノx±x
お前こそ、必死だな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所3番02

観光バスの団体が先を越されると遅くなるので、真っ先にご朱印です。^±^ノ
歯の色なんか、気にしていられません。^±^
それこそ、必死だな!(゚Д゚)ノx±x
そもそも、冒頭の文から8行目、
>時間の関係で、1番=2番=4番=3番=5番と、この順番で巡礼しましたs。
この最後の「巡礼しましたs」の「s」ってなんだよ!(゚Д゚)ノx±x
究極の必死だな!(゚Д゚)ノx±x
複数形か!(゚Д゚)ノx±x
この必死大王め!(゚Д゚)ノx±x…必死大王って
20110910・札所3番03

そしてこちらが常泉寺本堂です。
20110910・札所3番04

もちろん小坊主ありです。^±^
20110910・札所3番05

「子持石」です。
20110910・札所3番06

観音堂への案内です。行ってみましょう。
20110910・札所3番07

「なでぼとけ」です。^±^
20110910・札所3番08

蓮池。花は咲いてなかったです。x±x
20110910・札所3番09

こちらの灯篭も大きくて時代がついてますね。
20110910・札所3番10

蓮池の様子です。岩の中の石像群は、「千部供養塔」です。
20110910・札所3番11

さすがに蓮の葉っぱは大きいですね。^±^ノ
20110910・札所3番12

千部供養塔ですね。
20110910・札所3番13

こちらが観音堂ですかぃ。(゚Д゚)ノ
20110910・札所3番14

当然、小坊主ありです。^±^…もうかまわないけどね
20110910・札所3番15

常泉寺の案内板です。
20110910・札所3番16

サムネイルなのでクリックすると大きくなりますよ。
20110910・札所3番16大

観音堂の全体です。
20110910・札所3番17

でもやっぱり歯の黄色が気になる・・・^±^;
さっきまでは必死だったけど、こうして無事にご朱印をもらうと・・・。^±^
しかも福耳で富士額(ふじびたい)だし。^±^
福耳で富士額とはおめでたいじゃんかよ!(゚Д゚)ノx±x…ほめたんだからいいじゃん
さっき、「 もうかまわないけどね」と言ったくせによ!(゚Д゚)ノx±x
舌の根も乾かないうちから言いやがって!(゚Д゚)ノx±x
結局、小坊主をいじるのかよ!(゚Д゚)ノx±x
お前なんてご朱印を全部もらっても「馬の耳に念仏」だぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所4番16

もうひとつ看板がありました。
20110910・札所4番17

サムネイルです。
20110910・札所4番17大

もう一度、常泉寺です。
20110910・札所4番18

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所3番18

20110910・札所3番19

補陀(ふだ)らくは 岩本寺と おがむべし 峰の松風 ひびく滝つせ 
札所3-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所2番←札所3番→札所4番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所4番・高谷山金昌寺

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所4番・高谷山金昌寺です。こうこくさんきんしょうじ。
ご利益は、子育て祈願です。
特長は、秩父札所中最大の仁王門に大わらじがかけられ、上層には西国三十三ヶ所の本尊模刻が安置されているとのこと。境内一円には1319体もの石仏群がならんで、観音堂の慈母観音(子育て観音)は広く知られています。

この寺の由来ですが、縁起によれば、現在地に観音堂ができ、光明寺二世が三番札所とともに開山し、300年前ほどから形を整え始め、200年前にほぼ現在の形となったそうです。

金昌寺は、大きな草履が目印です。^±^ノ
20110910・札所4番01

金昌寺の仁王門山門ですね。荘厳です。
20110910・札所4番02

札所4番の石標です。
20110910・札所4番03

高谷山(こうこくさん)の山号の看板です。
20110910・札所4番04

仁王様が健脚の神様であるのでこの大きい草履が祀られているのだそうです。
草履の奉納もしてますよ。^±^
20110910・札所4番05

石灯籠の近くに、「よばん」という手打うどんの店があります。
時間がなかったので入りませんでしたが。
20110910・札所4番06

その奥が金昌寺です。
20110910・札所4番07

金昌寺ですね。^±^ノ
20110910・札所4番08

南無観世音菩薩も祀られてます。
20110910・札所4番09

金昌寺の説明版です。
20110910・札所4番10

説明版のサムネイル版。クリックすれば拡大します。
20110910・札所4番10大

この日は、観光バスの団体が集団でお祓いを受けていました。
20110910・札所4番11

五百羅漢ですかね。
20110910・札所4番12

実際は、500どころか、1300体ほどあるそうですよ。^±^
20110910・札所4番13

ご利益がありそうです。
20110910・札所4番14

ご存知、小坊主の案内で、納経所でご朱印をいただきましょう。
ただ、この日は観光バスの集団納経のおかげで、添乗員がまとめて笈摺(おいずる=巡礼の白い衣服ですね)とご朱印帳に経を書かせてました。
それがものすごく時間がかかるのなんのって・・・。+±+
20110910・札所4番15

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所4番19

20110910・札所4番20

あらたかに まいりておがむ かん世音 二世(にせ)安楽と 誰も祈らん 
札所4-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所3番←札所4番→札所5番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所2番・大棚山真福寺(納経:向嶽山光明寺)

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所2番・大棚山真福寺です。おおだなさんしんぷくじ。
ご利益は、心願成就です。
特徴としては、高篠山の中腹にあり、ちょっと難所です。x±x~ゴメンナンショ

由来ですが、江戸時代の初期に札所となり、坂東33ヶ所・西国33ヶ所・秩父34札所を合わせて百観音霊場と呼ばれることになりました。
光明寺四世が開山したそうです。縁起によると大棚禅師の開山で、鬼丸というところに観音を安置したのが始まりで、その大棚禅師に帰依したお婆さんが杖を寄進し、その杖はいまでも現存しているとのことです。

さてと、こちらで注意すべきは、真福寺が2番札所ですが、納経所は光明寺で行なうこと・・・。
ということで、まずは真福寺に行きましょう。^±^ノ

こちらは先に登った武甲山です。
ここから見るとさすがに大きいですね。^±^
20110910・札所2番01

真福寺参道です。
こちらは結構山の中でした。x±x
20110910・札所2番02

住職さんが住んでいるのですかね。
20110910・札所2番03

こちらが観音様ですね。^±^ノ
20110910・札所2番04

さらに階段を登ります。+±+
武甲山に登った後だけに、きついです。x±x
20110910・札所2番05

ようやく真福寺です。^±^
20110910・札所2番06

しかしこのような山里の寺にも小坊主がいます。^±^…ドコニデモイルナア
しかも歯がとびきり黄色いです。^±^←毎度失礼なことを言うなあ
バチが当たるどころじゃねえぞ!(゚Д゚)ノx±x
お前なんかいくらご朱印をもらっても効果がないぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所2番07

真福寺の説明板です。
20110910・札所2番08

拡大版はこちら。サムネイルなので、クリックすれば拡大されます。
20110910・札所2番08大

真福寺正面です。たしかに情緒があっていいところですが・・・。
20110910・札所2番09

札所2番の案内ですが、何をいまさら、ですよね。
本堂を撮ってから案内を撮るなよな!(゚Д゚)ノx±x
泥棒を捕まえてから縄をなうのと同じだぞ!(゚Д゚)ノx±x←不謹慎なたとえだなあ
20110910・札所2番10・ここまで別院

さて、今度は光明寺へ。^±^
不動明王ですかぃ。(゚Д゚)ノ
20110910・札所2番11

不動明王の阿吽は珍しい・・・。^±^;
20110910・札所2番12

向嶽山光明寺(こうがくさんこうみょうじ)が山号寺号です。^±^
20110910・札所2番13

六地蔵も建てられてます。
20110910・札所2番14

大きな石灯籠ですね。^±^
20110910・札所2番15

さて、ご朱印をいただきましょう。^±^ノ印
20110910・札所2番16

入口に、またまた小坊主が。^±^
釘を刺しておくけど、歯の説明するなよな!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所2番17

黄色い歯です。^±^
しかも、若干、塗りが雑です。^±^ノ←歯のダメ出しをするなよな
「塗りむら」があります。^±^…塗りむらって←ヤナコトイウナア
あれだけ釘を刺したのに!(゚Д゚)ノx±x
しかもくだらない指摘までしやがって!(゚Д゚)ノx±x
もうお前なんか巡礼するな!(゚Д゚)ノx±x←とうとう巡礼禁止令が出たぞ
20110910・札所2番18

それでも、ご朱印、いただきます。^±^ノ印
小坊主をバカにするやつは、ご朱印をいただくなよ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所2番19

こちらが六地蔵。
20110910・札所2番20

光明寺は曹洞宗(そうとうしゅう)ですから、道元禅師か瑩山禅師でしょうか?
少なくてもお釈迦さまではないことだけは判りますが。^±^
そこまで詳しくないのでよくわかりません・・・。x±x
20110910・札所2番21

以上、向嶽山光明寺でした。
20110910・札所2番22

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所2番23

20110910・札所2番24

めぐり来て ねがいをかけし 大棚の 誓いもふかき 谷川の水 
札所2-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所1番←札所2番→札所3番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

札所1番・誦経山四萬部寺

こちらは2011年9月10日に巡礼しました。^±^ノ

今回は、札所1番・誦経山四萬部寺です。ずきょうさんしまぶじ。
ご利益は、おたすけ観音といいまして、多くの生命を救い、願望をお助けする霊験あらたかな観音様なのです。
このお寺は、先祖の霊・水子の霊の他に、蚕の霊・牛馬家畜鳥獣の霊、ペットの霊の供養を行なうそうです。

この寺の由来は、行基菩薩が諸国巡礼の折に当地を訪れ、不思議な霊気を感じて当地で苦行練行をしたところ、7日目の夜に聖観音が現れ、「我が示現の真相を写して、此の地に留めよ」と言い終わって光明の中にお隠れになったそうです。
行基は示現の妙相を彫刻し、一尺五寸三分の尊像をつくり、それを岩窟の中に留め置かれました。
その後永延2年(988年)、性空・幻通の両上人は法華経四萬部を書写して地中に納め、岩窟の中の尊像を本尊として一宇をつくったそうで、そのために四萬部寺といわれるとのことです。

さて、お寺の説明はここまでとして・・・。^±^
2011年9月10日、武甲山に登ったのち、「山ガール(山で知り合った女性)」2人を車で武甲温泉まで乗せてあげて(一の鳥居から横瀬までものすごく遠いうえ、トラック道で危険だから)、余力があったぉぃらは、それから巡礼に行きました。
実は、武甲山に行く計画しているときも「巡礼」の予定は入っていて、まだ肝心の1番札所に行ってないことに気づき、「それでは1番から回れるだけ回ろう」ということを考えていました。

お寺の前のバス停です。
20110910・札所1番01

札所一番。
20110910・札所1番02

そのまんまです。x±x
20110910・札所1番03

札所一番の案内です。
20110910・札所1番04

こちらから、拡大できます。
20110910・札所1番04大

では、お寺に行ってみましょう。^±^
20110910・札所1番05

四萬部寺が見えてまいりました。
20110910・札所1番06

四萬部寺(しまぶじ)です。
20110910・札所1番07

おせっかいなハリボテの小坊主がいます。
これは札所に行けばどこにでもいるようです。^±^
20110910・札所1番08

鐘つき堂も朱塗りで渋いですね。
20110910・札所1番09

灯篭もでかいです。(´∀`)ノ
20110910・札所1番10

四萬部寺正面です。^-^*
20110910・札所1番11

境内が広いせいか、こちらにはおせっかいな小坊主がたくさんいました。
お参りご苦労様です。^±^ノ
20110910・札所1番12

でも、黄色い歯で言われても・・・。^±^;
20110910・札所1番13

こちらには住職がいらっしゃるのかな。お住まいのようで。
20110910・札所1番14

納経所もありました。小坊主もいます。
20110910・札所1番15

やはり歯が黄色いです。^±^;
しかも色がまばらで、歯石がたまってます。x±x
いちいち指をさすこともなかろうが!(゚Д゚)ノx±x
しまいにゃバチが当たるぞ!(゚Д゚)ノx±x
20110910・札所1番16

ご朱印をいただいたら、裏に回ります。施餓鬼堂(せがきどう)ですね。
20110910・札所1番17

施餓鬼堂の説明板です。
20110910・札所1番18

そのサムネイル版です。クリックすると画像が大きくなりますよ。
20110910・札所1番18 くわしく

亡者離苦生安養云々。
20110910・札所1番19

存者福楽寿無窮云々。
20110910・札所1番20

盂蘭盆(うらぼん)の回向(えこう)ですかね。
「縁ある者、縁のない者全ての霊への供養」という意味です。
小坊主の歯が黄色と言ったお前だけは供養されないからな!(゚Д゚)ノx±x
この亡者めが!(゚Д゚)ノx±x

経塚復元云々。
20110910・札所1番21

ここにも小坊主が。
20110910・札所1番22

でも歯が白い・・・。だからニセモノです。^±^…ニセモノって
つうか・・・丸漢、まるかんって・・・^±^
20110910・札所1番23

というわけで、四萬部寺からでした。
20110910・札所1番24

この札所の前には宿泊所もあります。宿坊ですかね。
20110910・札所1番25

旅籠一番とあります。^±^
20110910・札所1番26

「一番」といえばハルク・ホーガン選手の「一番のポーズ」を思い出すのですが。
南フロリダ大学出身。
そうそう。スタン・ハンセン選手はウェストテキサス州立大学を出て、中学校の地理の先生の教鞭を執っていたりと、プロレスラーってインテリが多いんです。

ご朱印、いただきました。^±^ノ
20110910・札所1番28

20110910・札所1番27

ありがたや 一巻(ひとまき)ならぬ 法(のり)のはな 数は四萬部(しまぶ)の 寺のいにしえ 
札所1-1

秩父札所めぐりサイトWIKIです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A9%E7%88%B6%E4%B8%89%E5%8D%81%E5%9B%9B%E7%AE%87%E6%89%80

札所・はじめに←札所1番→札所2番

さて、次の札所はどこかな?^±^

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

淡々と百人一首

    MMOタロット占い

    よくわからないパズル

    やってミソ。^±^ノ

    ちょっと Shooting Game!

    ちょっと Fall Puzzle!

    ちょっと Block Game! β

    にほんブログ村
    にほんブログ村リンク
    FC2掲示板
    2019年2月以降のお知らせとお願い
    おきてがみ
    おきてがみ
    おきてがみ
    ランキング
    人気ブログ・ランキングです。
    World-Word-翻訳
    英語English
    韓国語 한국어
    中国語 中文
    フランス語 Franc,ais
    ドイツ語 Deutsch
    イタリア語L'italiano
    スペイン語 Espan~ol
    ポルトガル語 Portugue^s
    Present's by サンエタ
    翻訳Lite
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    カレンダー
    10 | 2019/11 | 12
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    検索フォーム
    月別アーカイブ(タブ)
    カテゴリ
    リンク
    プロフィール

    てくっぺ

    Author:てくっぺ
    てくっぺです。^±^ノ
    こちらには豊富に写真を載せるつもりですが。
    私はクサガメの化身です。
    ですからこんな顔でございます。
    よろしくです~^±^ノ

    最新記事
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    FLASHスケジュール帳
    ブログの更新率
    最新トラックバック
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    ゲームブログランキング

    中鉢さんの哲学~N’s Philosophy~

    知ってると楽しい『通】学!

    不思議な不正義

    不思議な不正義2

    スワローエンゼル相談室(独立起業・経営相談)  埼玉県熊谷市
    アルバム
    FC2チャット
    色合わせ(高難易度)
    presented by
    とあるゲーマーの手抜日記
    色合わせ
    presented by とあるゲーマーの手抜日記
    Flashリバーシ
    by Orfeon
    ゲームコーナーPlus

    おまけ Space Invaders
    developed by 遊ぶブログ
    走れ!80くん
    いつかは飛びます80くん
    飛ばすな80くん格言集
    80くんの館
    飛びます80くん3
    Baby Clock.3
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    RSSリンクの表示
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    QRコード
    QR
    雑草倶楽部